違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今日の Input
2006-09-30 Sat 21:54
クリニックの帰りに、衣料品を少し補充。来週から、職場復帰だしね。
本は余り買わないようにしよう、、、っていうことで、マンガも含めて4冊だけ(、、、だけ?)

星恋華 (1) 星恋華 (2) 「星恋華(ほしれんげ)」 〈1〉/〈2〉 著:佐伯 かよの (2006/09) 
... 読了。どこかで立ち読みしたことはあるけれど、ちゃんと読んだことがなかった作品。祝・文庫化っていうコトで。

もしも願いがかなうならもしも願いがかなうなら」 著:アン・マキャフリー/訳:赤尾 秀子 (2006/09) 〈東京創元社〉 
... 読了
レビュー記事

移動都市移動都市」 著:フィリップ・リーヴ/訳:安野 玲 (2006/09) 〈東京創元社〉 
... なんとなくジャケ買い。でも、なんだかシリーズもんらしく、ウッカリ手をつけてしまって失敗かも?

スポンサーサイト
別窓 | Input - Output | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
『交響詩篇エウレカセブン』
2006-09-30 Sat 21:45
感想を総括しようと思いますが、、、今回はちょっと苦しいなー。

まず音楽、これは Goodです。
OPと EDの主題歌をはじめ、挿入歌のセンスがとてもよい。もちろん、オリジナル・サントラもいい感じ。
曲もいいけど、各シーンに曲をあてるセンスが、なんとも素晴らしい。
これは、演出家というか監督のセンス、、、っていうコトかな?

それと、キャラクターデザインもよい。
コスチュームも可愛いしね。
メカデザインも悪くない。Type Zero って、目つきがカワイイよね。

あと、CVのキャスティングもよかった。
実は、、、主役級キャラでは、ドギー兄さんの宮野さんしか知らなかったんだけど(笑) あ、ホランドの藤原さんは、野原ひろしと言われても思い出さなかったけど、ハガレンのマース・ヒューズと言われると、そういえばそうだったなぁー、と。
、、、とか調べていたら、タルホさんはリザ・ホークアイの人だったのか(気付かなかった、、、どうりで活舌のイイはずだ)
最近、声優さんの名前をちゃんと覚えないのがいけなかった、ワタクシでした。

不満な点。
まず個々のキャラクターでいうと、主人公のレントンとホランドが、いまいち成長しきっていない。
(ワタクシお気に入りの)タルホさんやドギー兄さんが、人間的にわかりやすい成長を見せたのに比較して、レントンやホランドの情けなーな処が、余り改善されてないよね。ある意味、キャラクターの個性を尊重したっていう解釈もできるけれど、物語的には、もっと劇的に成長してくんないとつまらない。
とくに、あのレントンの情けないいじけポーズが、最終話前半まで出てきたのには、参った。
あれで、「成長したなぁ」なんてセリフだけで説明されても、説得力いまいちだよねぇ、、、。
それに、ホランドの行動なんだけど、、、カリスマ・ヒーロー実はヘタレ、っていう設定、初期のうち、せめて中盤まではそれでいいんだけど、、、終盤になってからも、結果的にスカになる行動が多くて、なんかイライラした。

あと。
細かいコダワリはわかるんだけれど、伏線張っといてほうったらかし、のギミックが多過ぎる。
ほうったからかしにするんなら、ムダに伏線を振らないでほしい。
てゆうか、最終話の展開が、ちゃんと視てもいまいち理解できない。
無駄な伏線に時間を使うなら、最終話の構成や演出に時間を使って欲しかったな。

50話という長丁場で、、、脚本や構成がタルんでしまったのだろうか?

実際、、、48話までは、かなりテンションあがってきてたのに、49~50話は、なんかムダに話がくるくる展開しまくって消化不良、、、っていう気が。
せっかく50話もあるのに、どうして最後に来てあんなにジタバタしなけりゃーならないのか?

そいでもって、最大に不満なのは、1年後の話で、触れられていない部分が多過ぎる。
レントン&エウレカも、気配だけで姿を見せないし、ドミニク&アネモネも、ホランド&タルホ&?も、まったくシカトされている。
あんな後日譚なら、いっそ無い方がマシなのでは?

なんだか、、、最後の2話の出来が、かなり不満だったなぁ、、、。
せっかくそれまでの話で盛り上がっていたのに、、、。

それにしても、アネモネは(誰だか知らないけど、監督?)制作スタッフに随分気に入られている感じだよね。
ハッピーエンディングなのは構わないけど、バイキャラなのにすっごいエコヒイキされてる感じで、それもちょっと感じ悪い。

ああ、、、なんか悪口で終わってしまった。

やっぱり、終わりよければすべてよし。
終わり方が不満だと、なんとなくスッキリしないんだよねぇ、、、。
作品全体の品質は高かっただけに、、、実に勿体ない。

→作品公式サイト: 『交響詩篇エウレカセブン
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
寝坊しますた
2006-09-29 Fri 12:29
寝坊しますた。
一旦は起きたのだけれど、天気も悪いし、がんばる気力が湧いてこなかった。

だが、、、もう一日中寝てやるぅって思っても、昼前には起きてしまうんだね。
、、、基本的に睡眠時間は充分なので。

ドグマチールをちゃんと飲んでいるためか、来週からの生活についての不安感がなくなった。さすが。
でも、客観的に考えても、どうしようこの状況? 、、、て感じだよね。

ユメの中では、けっこう暗いことも考える。
けれど目覚めると、なぜだか暗い気持ちはどこかへ行ってしまい、すっきりしている。すっきりしても事態が好転するわけじゃないんだけどなぁ、、、。

ただ、こういう自虐的な発想をしているときにも、暗い気分にならないってのが、抗鬱剤の効能だよね。

今朝のユメ。
・潜入
・Nさんちに行く
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
疲れた、、、
2006-09-28 Thu 23:33
今日はすげー頑張ってエウレカなど視ますた。
ああ、、、GyaOの視聴って、CM入るからすっごい疲れる、、、。

エウレカセブン』(33~42話) ... 最後まで一気に視ようかとも思ったんだけど、とりあえず『スイッチ~』を視ておかねばならないので、今日は10話分だけ。
まとめ視してるので、あまりぶつ切りの感想を書きたくないんだけれど、タルホさんが妊娠したっていう展開は、よいね。
全話を視終わってから、まとめて感想を書くかも(、、、書かないかも)

桜欄高校ホスト部』(最終話) ... あ~終わっちゃったよ。さびしー。
そういえば、ハルヒのお父さん(子安声)って、アンジェリークのオリビエと、もろにキャラ一緒!(爆) 子安声のおねえ言葉って、すっごいヘン(笑)
でもあれだなー。予想はしてたけど、けっきょくハルヒを射止めるのはダレだか不明なのね。そういう話じゃないのね。
アニメでは収束してないけど原作ではしてるのかな? どうなのかな? ああ、、、知りたいっ!
でもこのアニメは綺麗だったよねぇ! 原作のよいところは全て活かし、アニメならではの演出も加え、すばらしい出来ですた。さすがはボンズ!

スイッチを押すとき』(9~最終話) ... 終わった。これほんと疲れた。
彼女だけ生き残るという結末は、やや意外。
それにしても主人公の性格は絶対ヘンで、成宮くんバカじゃないの? とさえ思えた。、、、失礼。内容がダメ過ぎるので、役者さんが熱演してるのか空回りしてるのかよくわからん。
最後の海のシーンなど、へたれ学生映画じゃないんだからさー、、、とか思うほど臭い演出だった。
ああ、、、時間のムダだった。

パリの恋人』(5~6話) ... 会社に行き始めたら、そうそう1時間ドラマを気楽に視るヒマはないだろうっていうことで、早め早めに視ておくことにする。
明るく元気に生きているのになぜだか貧乏とトラブルがついてまわる不幸少女テヨンと2人の王子様。
ファースト・インプレッションでは、ギジュ(パク・シニャン)の方がどう見たって只のおじさんで、金持ちって以外にないだろう、、、と思っていたのだが、甘いマスクで情熱的でも実行力のないスヒョク(イ・ドンゴン)が、情けなく見えてくるという演出。
あっちを立てればこっちが立たず。やっぱし、金持ちで実力もある自信満々のギジュさんが、格好よく見えてきてしまいます(笑)
2人の王子様に憎からず想われながら、毎度のように掛け違うテヨンの天然っぷりが、けっこうツボりますね。
、、、ところでやっぱり、パリにはもう戻らないの? この話(笑)
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
眠いけど7:30起床
2006-09-28 Thu 08:34
ゆうべ夜更かししてしまったので眠いけど、今日は7:30に起きてみた。
実はこれでは、10時出社にギリギリだ。
最初の二週間は10時出社でよいのだけれど、続く後半の二週間は9時出社になる。、、、これはしんどいよなぁ。

YHさんも知ってたはずだが、
私はあの会社に入ってから、連続9時出社なんてやったことがない。
いいとこ9時半出社だ、、、。
(何のためのフレックス勤務なんだか、、、)

ああ、考えただけでも気が滅入る。

こんなふうに、勤務が原因で鬱々しているわけだから、問題の原因がみごとに解決されていないのがわかる。
要するに、、、あの遠いオフィスに通勤するのが嫌なんだよ!
その他の問題は、解決可能な、ほんの瑣末なことに過ぎない。

だけど、今のこの状況を招いたきっかけは、結局自分自身にあるのだから、苦行だと思って服役するしかないね。
今になって言っても仕方ないけど、もっと上手にやるべきだった。

茶番だよなぁ、、、。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日~今日
2006-09-27 Wed 21:10
せっかく休んだので、GyaO をまとめて視る。
プリンセス・プリンセスD』(1話) ... う~ん、、、。キャラは全然原作に似てないし、キモいしショボい。もう視なくていいや(^ ^;)
制作費がないのか、エキストラも全然で、、、金をかけないにも程度ってもんがあるだろう?と。 アニメはよく出来てたんだけどねぇ、、、。

明朗少女成功記』(11~12話) ... ジュンテの陰謀により、"ファンウ"ブランドは生産中止に。真人間になった(?)ギテおじさんは、(演技力も実力も無いくせに、)周囲の目をあざむいて "ファンウ"ブランドを独りで再建しようと決意するが、やることなすことダメダメで、ジュンテの疑いの目は、ますます色濃くなるばかり。ヤンスンにも嫌われて絶体絶命、、、と思いきや、いち早く彼の真意を知った賢いヤンスンに、なんとか許してもらえる。
ほんとに、何をやっても決まらないおじさんギテです。ヤンスンは、あんな情けない男のどこがよろしいのか?
おそらく詐欺師という情けない職業の両親を見て育ったため、情けない人を見ているとほうっておけない性格になってしまったのね。

もうひと波乱ふた波乱はありそうだけど、あと4話で終わり。ハッピーエンディングを期待しますよ!

スイッチを押すとき』(5~8話) ... もうストーリィがわかっているので、まともに見てると結構イライラすんだけど。
脚本もダメだが、ストーリィも何もかもダメ。
とくに、主人公・南の行動原理に全く論理性がない。自分自身も秘密を抱えている設定なんでしょ? あんなに薄っぺらな人格設定でどうすんの? 説得力まるで無し。
ここまでダメダメだと、いっそ原作に興味が湧くよね。原作もダメダメだったらどうしよ? 原作読んでみようかな(笑)

ブルージェンダー』(17~20話) ... やっぱ好きじゃないなぁ、この作品。
だいいち、キャラクターの性格が変わりすぎ。マリーンとユウジの性格が真逆になってしまうのって、唐突じゃない? ヘンだよそれわ(笑)
もうちょっと伏線張るとかこう、脚本や構成で丁寧なストーリィ作りができないものなの?
作画の乱れも気になるし。エイヤで作ってる感じがして、しょうがないんだよねぇ、、、。
ときどき出てくる無意味なアダルト・シーンとか、いっそ不愉快だし。

まずキャラクターに、しっかり人格設定をしようよ。ねぇ。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日の気持ちを分析
2006-09-27 Wed 14:13
「自分がそれほど強くなかった」ということをいちど認めると、どんどんそちらの方向に流されて行くような気がする。
(それでいいのだ)と思っているわけではないが、なんとなく、ふんばりというか意地みたいのが、自分の中で萎えていく感じだ。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日も雨
2006-09-27 Wed 13:44
朝方は降っていませんでしたが、今日も雨ですねぇ、、、。

夕べはドグマチールもちゃんと飲んだので、"どんより"はしてませんが、なにしろ天気が悪いから、"スッキリ"というわけにはいかないよなぁ。
今日は会社に行こうと思ってましたが、あっさり挫折しますた。
早めに寝ておけばよかった、、、。
根性たりません。

今日は、気合入れて早めに寝ることにしましょう。
もう、今週明日あさってしかないですから、まじめに早起きの練習しておかないとね!

今朝も寝なおしたんで、ユメを見ました。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
買った本とか
2006-09-26 Tue 17:43
肩こりにならない程度に、本を仕入れる。
100の悩みに100のデザイン  自分を変える「解決法」100の悩みに100のデザイン 自分を変える「解決法」」 著:南雲 治嘉 (2006/08) 〈光文社〉 
... 読了。余り内容はない。ダメ本ではないけれども、私向きではないな。
レビュー記事

バラと最悪の魂 (第1巻) バラと最悪の魂 (第2巻) 「バラと最悪の魂」 (第1巻) (2006/09)/(第2巻) (2006/09) 著:高口 里純 
... 読了。こんな、どんより気分のときには最適な本かもと思って買ったのだが、非常に分厚いのにびっくり。
かなり興味深い内容だったので、別項を立てるか、レビュー記事を書くことにする。
レビュー記事

グラン・ヴァカンスグラン・ヴァカンス」 著:飛 浩隆 (2006/09) 〈早川書房〉 
... 待望の、Jコレクション文庫落ち。わくわくわく、、、。

七王国の玉座 (5)七王国の玉座 (5)」 著:ジョージ・R.R.マーティン/ 訳:岡部 宏之 (2006/09) 〈早川書房〉 
... これでようやく5冊出揃った。、、、読まねば!(汗)

オクシタニア〈上〉 オクシタニア〈下〉 「オクシタニア」 〈上〉/〈下〉 著:佐藤 賢一 (2006/08) 〈集英社〉 
... これもやっぱり、、、読まねば (^ ^;)

          *****

読書。
銀河ヒッチハイクガイド』に仕掛中。面白い!
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
復帰日決まる
2006-09-26 Tue 17:30
今日は朝から面談。
職場復帰プログラムの開始日が決まった。
来週月曜日から、短縮勤務を始めることに。

まず産業医のO先生とお話し、それから上司のYHさんと、細かい打ち合わせを行った。所要時間にして全部で45分くらいかな?

それにしても今朝は、すっごいどんよりな気分だった。
とくに面談中の気分は、中々最悪。

「来週から復帰ということで、よいですね?」
といわれて、思わず「嫌です」と言いたくなる気分であった。

というのも、まずこの雨。
そして、眠い (、、、最近まじめに早起きしてなかったため)。
そして、夕べドグマチールを飲んでなかった (ここしばらく、吹出物対策としてドグマチール服用を勝手に中止していたため)。

まぁそういう理由のプチ憂鬱なんであって、深刻な問題じゃないことあわかり切っていたので、なんとか乗り切る。
どん底には程遠い。そうねーだいたい”中の下”ってとこかな?

病院に通い始めた頃は、「早く復帰しなければ、、、」という気持ち(焦り?)が強かったんだけれど、ここ一月ばかりは、妙に安心しきってゆるゆるペースで来たもんだから、、、

そうね、明日も会社に行ってみようと思うし、お仕事のメールも見るようにしよう。
モチベーションとか言ってるばやいじゃないものね。

          *****

昼食は、地元のオーガニック・レストランにて。
あのお店は、ランチタイムでも割と空いているのと、女性がひとりでも入りやすいので、しばしば利用するんだけれども、、、今日のように気分がどんよりのときは、粗ばっかり気になる。
つまり、パスタなのに箸で食べさせるとか。BGMの趣味とか。オーガニック・コーヒーなのに、ポーションのスキムミルクが添えられているとか。
BGMは、昔はやった姫神とかああいう類の、シンセサイザーによるヒーリング音楽。実は私は、ああいうシンセのヒーリング音楽って好きじゃないんだよね。理由は、飽きるから。
合成された電子音は、その組み合わせの妙に赴きがあると思っていて、なので、冨田勲さん的に、リアル・オーケストラには表現できない音響効果を表現したりするのには非常に向いていると思う。
けれども、もともと波形のシンプルな合成音でシンプルな旋律を、打ち込みのリズムにのせてひたすら流し続ける、、、というスタイルのあの手のヒーリング音楽には、退屈しか感じない。

10分とか短時間ならいいけど、長時間居る空間のBGMとしては、、、少なくとも私は好きじゃないな。

だがまぁ、お腹にモノを入れたら、大分気分がよくなった。
やっぱり単なるプチ憂鬱だ。

          *****
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
本日のいろいろ
2006-09-25 Mon 16:02
GyaO視聴ログ。
パリの恋人』(3~4話) ... おりょりょ、パリからソウルに戻ってきちゃったよ。もしかして、パリの話はこれでおしまいっすか? まぁフランス語で会話しているわけじゃないし、韓国で話の進む方が、、、自然ではあるやね(笑)
続けて5~6話も視たい気分だったけど、、、今日は忙しいので、期日に余裕のある番組なんか視てるばやいじゃないの。

ラブストーリー』(第2話・前後編) ... イ・ビョンホンの少々猟奇的な二重人格サスペンスだった前回と異なり、これぞラブストーリー、的なほのぼの物語。チェ・ジウがヒロインだけど、あんまり彼女のイメージには合ってない役のような。
、、、っていうか、韓流ドラマって、もしかして役のイメージと演じる役者の関連を、余り重視してないんじゃないの?
この作品でプレイボーイを演じてたのって、『明朗少女成功記』のお人よしのお兄ちゃんだよね? う~ん、、、、、。どっちもどっちつうか、余りにもデタラメ過ぎる。

『エウレカセブン』 ... ちょっと内容を忘れてるので、31~32話を早送りで復習。


う~ん、土日は全然 GyaO視なかったんだけど、エウレカラリーが始まったんで、マイリストがぱんぱんになってきた。ちゃっちゃと視て消化しないと、また追い込まれてしまふ。

これから買い物に行くので、続きはまた戻ってから、、、。

          *****

、、、買い物に行く予定だったけど、明日の面談用の資料を書いてたら遅くなってしまったので外出は中止した。

GyaO視聴の続き、、、
パタリロ西遊記』(5~6話) ... ショック! 2話続けて、子安バンコランが未登場。え~っ?嫌。子安バンコランだけを目当てに視てるのにい~!(笑)
だが、6話~7話は前後編になっていて、7話ではどうやら彼が活躍する見通しである。楽しみ楽しみ♪

あとは、先月買った〈ナイトランナー〉を読み始めたら、ついつい読了してしまった。
『光の狩り手 1』〈ナイトランナー Ⅱ〉のれびゆ
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日より涼しい?
2006-09-25 Mon 10:48
昨日よりも気温が下がるという予報だったが、日差しが強いので、この時間の我が家はけっこう気温があがっている。

今朝も比較的スッキリ目が覚めた。

、、よく眠れたみたいで、見た夢は、かなり断片的にしか覚えていない。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
さわやかな晴天
2006-09-24 Sun 14:36
さわやかな秋晴れです。

涼風が、じつに心地よいですねぇ!

う~ん、、、。
気持ちよすぎて、、、何にもやる気がしないです(^ ^;)
(結局それかい)





そして、、、ほんとに何にもやりませんでした >>> 今日いちにち。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
GyaO 『エウレカセブン』全50話ラリーはじまる
2006-09-23 Sat 20:07
エウレカセブン はじまりますた。
お盆のときの40話ラリーで、30話くらいまでしか視られなかったが、、、これでようやく全部視れますぜ。ふっふっふ。
ムリして有償コンテンツを視なくてよかったぁ~。 ←セコイ私

一週間という短期間。
、、、私はそのうち20話分視ればいいわけだから余裕あるけど、もしかして、この1週間で1話から全部視ようっていうひとが居たり、、、するんだろうか? かなり無謀だと思うけど。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
スタート快調
2006-09-23 Sat 10:35
相方が休日出勤のため、土曜日なのにこの時間に既に朝食が終わってしまっている。をを、快挙ではないか!(^ ^;)

、、、休日でも、せめてこのペースで生活したいものである。

先週は、ダレまくって生活してしまったため、睡眠も充分に足りており、目覚ましが鳴るとすこ~んと目が覚める。
まぁその、昼過ぎまでは寝ないっていうのがひとつのコツでしょうかね(それにしたって毎日、寝過ぎてたとは思うけどね)。

実を言うと、今朝は、、、職場関係のユメをみた。あんまり Welcomeな内容ではないのだが、目覚めがスッキリだったのでまぁいいか。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 社会参加の実際 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。