違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
まだ9時出社を続けている
2006-10-31 Tue 22:23
「続けている」、、ていったってまだ2日ですけど、今週から正式復帰ということですが今のところ、9時出社しています。
昨日なんて、寝不足でぜんぜんアタマが働かなかったですけどねー、、、。

それにしても、6時起床というパターンが、自分にはつくづく合ってると思います。

あとは、休日に寝坊し過ぎないことと、平日、もうちっと早く寝るようにすることだにー、、、。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
まとめ書きログ
2006-10-31 Tue 21:51
GyaO視聴ログは、4日分くらい溜まってるかも、、、。
パリの恋人』(13~14話) ...え~、既に視聴してから3日経過しているので、詳細は忘れました(^^;)
大筋をいうと、テヨンとギジュが超ラヴラヴ・モードに入り、もともと形勢不利だったスヒョクの失恋が決定的になったとゆうところです。
強く印象に残っているのは、失恋を機に、叔父のギジュを見返すべくフリーター生活から足を洗ったスヒョクが、まっとうな社会人として "初出勤"するときの扮装。
黒ズボンに純白のジャケットです。、、、結婚式かっつの!
だいたいにおいて、このドラマはファッションセンス面が、かなり最悪です。余りにもひどすぎて、シリアスな場面なのに思わず吹き出してしまうことすら!
ギジュのネクタイは、毎回色もデザインもヘンだしね。(だから、、、その扮装は、"ビジネス・スーツ"じゃなく、"パーティ・ファッション"だっつうの、^^;)

それとも、韓国のビジネス・シーンでは、あれが普通なのでせうか???

新貴公子』(6~8話) ... こちらのドラマは、前にも書いたけど、丁寧に話が進んでいくので安心して見ていられます。
キム・スンウ演じる貧乏青年ヨンナムと、チェ・ジウ演じる財閥令嬢スジンは、最初は不本意ながら、、、仕方なく恋人同士を振舞っているうちに、ウソから出た真。心を惹かれ合ってゆく過程が、じっくりと描かれております。
だが、スジンとの結婚により財産を得ようとするソンイル(見るからに悪人顔!)の陰謀で、ヨンナムの素性がバレてしまいます。

そしてこのドラマの見所は、なんといってもチェ・ジウのアイライナーの深さでしょう!(笑)
男優のキム・スンウはノーメイクのげじげじ眉なので、チェ・ジウの厚化粧がすっごい目立つ、、、(^^;)

NIGHT HEAD GENESIS』(13~14話) ... 面白くないんだよなぁ、何とはなしに。
ドラマもノベライズ本(アニメ原作)も、それなりに面白かったのに、どうしてアニメだけこんなに面白くないんだろ?
やっぱり、アニメ作品としての水準が低いからなんだろう、、、としか、説明できないと思うんだよね。

エレメンタルジェレイド』(1~2話) ... あんまり興味はなかったんだけれども、とりあえず視聴。マンガ原作の冒険ファンタジーもの。まぁ、小中学生向け、といったところですかな。
主役 CVさんは、なんとあの、個性派声優として知られる石田彰サマであります。しっかも珍しく、超・正統派の熱血主人公! 個性も屈託もヘタレも何もなく、熱血バカなだけの少年、、、という役どころであります。
それがどうなのかっていうと、、、けっこう大丈夫なんですよこれが。ちゃーんと熱血してます。(NIGHT HEAD の直也役は、イメージ通り屈託しまくっているのに、、、笑)
なぁんだ石田さんその気になれば、ふつーの声も出せるんじゃん? と、みょーに感心してしまいました。さすがはプロ!

おっと、それで話の内容は。
言っては悪いが、どこかできいたことのあるような、みたことのあるような要素ばっかりをかき集めた話、、、としか言いようがないっすね。
さまざまなアニメ作品、ラノベ作品から、つまみ取ってきたパーツを寄せ集めた、、、っていうのが印象です。
だいたい、主人公キャラデザからして、造形がハガレンのエドとかぶってるしなぁ、、、。
あとは、『未来少年コナン』とか、『ラストエグザイル』とか、『TRIGUN』とか、、、。とくにパクり具合がひどいなぁと思いついたのは、作品名ではそのくらいで、あとは、、、それでもオリジナル要素ではなく、「なんかどっかで見た/聞いたことあるなー」、、という感想のオンパレードでした。やれやれ。

          *****

読書は、『アラビアの夜の種族』という、文庫3冊からなる長編に取り掛かってます。もうすぐ読了。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ね、眠い、、、
2006-10-30 Mon 23:35
書くネタはあるんですが、余りにも眠くてかけない、、、。
今日はもう寝ます。

ネタはまた明日ねー、、、。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
『DEATHNOTE』アニメ版をみた。
2006-10-29 Sun 17:57
DeathNote 原作を読むまでは、、、って思ってたんだけど、金曜日にTVで映画版視ちゃったもんだから、思わずアニメ版『DEATH NOTE』(1~4話)も視てしまつた。意志の弱い自分、、、(T_T)

アニメ版は、映画と違って尺(時間)に余裕があるのでか、脚本が丁寧になってますよね。適度に説明のあるのがイイと思うっす。
アニメ版は映画よりオリジナルに近いというコトだったですが、今のところ(4話までは)、ストーリィは映画前編と同様の進行です。ただ、主人公は大学生じゃなく高校生なのね。原作は高校生なのかな? まぁ、彼女さんが映画版のオリジナル設定、という話は知っていたけど。

「桜欄高校ホスト部」の後枠にやってんだよねコレ。
そして、主役の CVは同じく宮野真守クン。
映画版の藤原クンもよかったですが、宮野クンも好きなんだなこれが。まーその雰囲気はだいぶ違うけど、どっちもイイんじゃないでしょうか。
環サマやムーンドギーの壊れっぷりもよかったけれど、元来はキバ以来の Cool系っすからねぇ。

リュークの声は、映画版と同じく中村獅童さんですが、脚本が丁寧なぶん説得力があるです。あと造形がねー。
基本デザインは一緒なんだけど、3D映画版キャラはムダにひょーきんですた。2Dでは、それなりにグロテスクでいんじゃないでしょうか。

まービジュアル面のスコアは高いっすね。
画面構成とかかなりイイですが、これは恐らく、原作のカットがイイのでそれを借用してるんじゃないかと予想してるです。
原作は、恐ろしくデザイン性高いですから。引き摺られてアニメも品質高くなってしまったんでしょー。

これ視ちゃうと、映画版。がんばってはみたけど、まだまだかなー、、、なんて思うです。
そうとうハマってますね >>> 自分
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『DEATH NOTE』やってましたねー
2006-10-28 Sat 00:48
ほんとは GyaOのリストをつぶしていく予定だったんだけど、ダンナが予想より早く帰宅したのと、TVで『DEATH NOTE』を放映してたんで、そっちを視た。
映画公開から、まだ4ヶ月! 早いな~~~

実はまだ原作も読んでないんだけれど、映画は意外とシンプルなストーリイだったね。
わかりやすいっちゃわかりやすいんだけど、もっとヒネリがあると嬉しかった(_ _;)
いちばんヘタレなのは、死神リュークの造形だね。
あれでも原作の通りなんだろうけど、、、余りにもヒョウキン過ぎる。

藤原竜也クンは、もう出てるだけでOKなので、なんも言うことありまへん(笑) 原作の造形とは少し違うと思うけど、彼って、何を演っても結局主役。てゆうか、役を引き寄せるタイプの役者だよね。
別窓 | Input - Output | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
感想がまとまらない、、、の続き
2006-10-25 Wed 23:54
『腐女子~』の方の感想がまとまらないので、とりあえず下流社会』の感想を先にUPしますた。
相変わらず、書評じゃなくて単なる感想文なんだけどね(汗)

ああもう、、、会社に通ってると、本当に自分の時間が足りないデス。
やっぱし、通勤に片道2時間かけてるのがバカ過ぎる。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
感想がまとまらない
2006-10-25 Wed 00:13
ここんとこ、感想をまとめづらい本ばっかり読んでいる。ような気がする。
・『「薔薇族」編集長』は、2日かんがえたけどまとまらなくて、仕方なくむりやりUPしたけど、ぜんぜん内容がまとまってない。
・『腐女子化する世界』...読了してるのに、これも感想がまとまらない。関連本に手をつけちゃって、ますます何を書くかまとまらなくなってしまった、、、。
・『護樹騎士団物語〈5〉』...上述の2冊に挟まれて、マトモな文章など何も考える気力がなく超テケトーにUPしてしまつた。

もーやだ。
趣味で書いてるブログなのに、こんなんに頭を使うのなんて嫌~
どうせ、いくらアタマを使ったって大した文章書けないのに、、、。

テケトーな辺りで落としどころを見つけたいのだけれど、それが見つかんないのよね。
『腐女子~』の感想文は、もうちっとパワーのあるときに一気に書き上げないと無理っぽい。
(実は、会社でこそこそと内職してるんだけど、なかなか集中できなくてまとまんないんだよね)
ようするに、自分の感じたことをそのままに書けばいいのかとも思うけど、やや過激な内容なので、自分の感想もやや過激な感想になってしまう。そういう過激な意見を、必要以上に誤解されないようにまとめて書くのが面倒なんだよねぇ。

さて、グチはこのくらいにして、今日はもう寝ます、、、。
今週は引き続きあと3日、9時出社しなければなんねいので(^ ^;)
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
風雨ざばざば
2006-10-24 Tue 23:00
首都圏、っていうか関東地方全域で、今日もざばざばと雨が降っておりました。
もうねー、これだけ風雨が激しいと、履いていく靴に困るわけですよ。
濡れてもいいように、もう捨ててもいーかなと思ってたボロ靴を履くと、ボロ靴だからすぐに浸水してきちゃったり、、、(_ _;)

しかし会社に行くと、こんな悪天候の日でも、キレーな靴を平然と履いている人がいるわけですよ。
な、なぜ???
あの人たちは、いったいどうやって会社に来ているのか!?

私のボロ靴は浸水して、じとじとしてるっていうのに、、、。


ああ、、、非常にワビシイ気持ちになるですよ。

          *****

さてそんな本日、3日ぶりくらいに GyaOを視ました。
新貴公子』(5話) ... 実はこないだ、どっかのサイトで粗筋ぜんぶ読んでしまったです。
なので、この先の展開を知ってしまった私なのだけど、、、この辺りの話では、まだヨンナムの正体がバレてなくて、どきどきはらはら面白いです。
この回の最後で、敵方(名前がわからん)のスパイ男に、どうやらヨンナムの正体がバレそうな展開になる。

この話は、ワガママなお嬢様と、イイ男(?)だけど粗野な庶民が出会って、育ちの差を越えて惹かれあっていく過程が、ほのぼのと描かれているのがイイですよね。
なんかこー、韓流ドラマってさ。必要以上にシチュエーションがドラマティック過ぎて、冷静に考えるとついていけないところがあったので。
こういう常識的な設定だと安心するですよ。

さてー。今週は、アニメを諦めたのでドラマをこつこつ視るかな。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『のだめカンタービレ』
2006-10-23 Mon 23:54
のだめ 月曜日は「のだめ」がはじまってしまいましたので、もー GyaOとか見てるばやいじゃないです。
てゆーか、毎日、眠すぎて GyaOなんか1時間くらいしか見てられません。もちろん『ウイッチブレイド』も諦めました。
、、、じゃなくって、のだめの話です。

これはねー、原作もイイんですが、実写ドラマかなりイイっすよ。
のだめ役の樹里ちゃんもよいのだけど、なんたって玉木くんだよね。
この人さあ、千秋先輩そのものだよね。まるで前世から千秋先輩だったんじゃないかってくらい似てる (、、んなわけねーし)。

だいたい、のだめが「ぎゃぼーん」とかまじで言ってるのがすっごくヘンだ。
でも笑える~。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
シネプリ実写版を観た♪
2006-10-22 Sun 01:15
テニスの王子様 ようつべが動画30000件を削除したというニュースが日本を席巻した今日この頃の週末。
そういやぁ、アレがそろそろageられている頃合いかなぁと検索してみたら、、、無事みつかったわけよ。(あ。画像リンクは公式サイトに貼ってますから、コンテンツは自分で探してね♪)
それで映画の出来なんですけど。、、、う~ん、微妙ですね。
まぁその、結論から言って、テニミュのファンの人が視る映像だなこりゃ。映画として見てはいけない。一種のコスプレです。
何というか、物語の背景だとか登場人物だとか、作品のお約束を知らない人は全く理解できない話になっていると思うです(^ ^;)

とくにマズいのが、出演者の演技力ね。全員はムリとしても、せめて主役級には、もうちっとがんばって欲しかったなぁ!
その~、全員若者が演じてるわけだから、そういう意味でのリアリティはあったかもしれないけど、原作キャラがぶっ飛んでる感じは、どうしてもプロの声優さんの演技力に負けてる気がするんだよねー。
たとえば手塚のクールさが上滑りしてるとか。これは、原作キャラが老け過ぎてるから仕方ないけどね。城田クン自体は、ガタイもよくて格好イイかったとおもうです。
ですがリョーマはちょっとイメージ違かった。予告編みてかなり期待もってただけに惜しいんだよね。すっごい違かったなら却って諦めがきいたと思うのだけど、"ちょっと"違うというのが何とも口惜しいね。
リョーマのキャラって、クールで自信家なんだけど、身体がちっこいからナマイキに見えるんであって、ほんとにナマイキなわけじゃない。その辺りが、あんまり上手く表現できてなかったよね。ただ、南次郎にからかわれてときどき年相応の少年に戻るところのカワイイ感じは、似てた! 原作キャラとそっくし(^ ^)

ところで、竜崎すみれ先生を、年齢設定を変えて島谷ひとみが演じてるわけだけど、、、「竜崎先生」とゆうより「スミレちゃん」という感じなわけで。
「スミレちゃん」といえば、「きみはペット」でしょう。
島谷嬢&城田クンの「きみはペット」も、なかなか見栄えがするかもしれない、なんて妙な妄想を。

だが、原作キャラで「きみはペット」だけは絶対にやって欲しくない、、、とゆうか、書いているだけでも気分が悪い(_ _;)

まぁ、この手の映画のレベルなんて、、、所詮はこの程度におさまるしかないのかねぇ。
凝ったホームページを作る手間を、別のところに使えないものか、、、と思うけど、単純に人件費の問題を考えても、ホームページに凝るほうが安いんだろうなぁ。とほほ。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日かけなかったいろいろ、、、
2006-10-21 Sat 11:43
昨日、眠気と頭痛の余り書けなかった内容を。
(昨日の分は書いたんだけどね、笑)

おとといはこんな GyaOを視た。

恋する天使アンジェリーク』(最終話) ... えっまじ? コレほんとに最終話? うっひゃー、、、スッキリしないなぁ!なにもかも解決してないじゃん!!
作画と動画がヘタレなだけでは飽き足らず、ストーリィも最悪でしたなあ。いくら元ゲーが売れてたからって、手を抜くにもホドがあるでしょう。
良質アニメ作品を少しでも世に出すために、、、こういう、しょーもない駄作に貴重な資源(資金とか、制作に関わらされたスタッフとか声優さんとか)を使わないでいただきたい。

いろはにほへと幕末機関説いろはにほへと』(1~2話) ... おお、この作品は、無茶苦茶品質が高いです! プロモ映像を視たときから期待はしておりましたが、、、さすがは老舗サンライズですな。
高橋良輔さん総監督っていうことで、演出力は抜群。リアルでケレン味もたっぷり。
何よりも、ビジュアルが素晴らしいです。コザキユースケさんキャラデザ、コザキさんは『スピードグラファー』で売れたんだけど、本作の方がキャラが活きているように思います。、、、まぁ、単に好みの問題かもしれないけどね(『スピードグラファー』は、物語自体が余り好みじゃなかった)
久々に CV山ちゃんも堪能でけた(既に死んじゃってる役なので、余り出てこないのがアレですけれども)
ゆいいつケチをつけるとしたら、準主役級キャラ・遊山赫乃丈一座の面々が、次々に啖呵を切って口上を述べるシーン。とゆうか、役者たちのセリフは、ただでさえ芝居がかった語り口で、それはそれですっごく格好イイんだけど、、、しゃべる速度が速すぎて、何言ってるか聞き取れないよ。芝居がかった口調というのは、、、あんなに早口で喋るもんじゃないと思う。せっかくイイ雰囲気なのに、ちょっとだけ興醒め。誰か、かっこいい口上の切り方を、教えてやれよーーー。

だが全般に、とてもクオリティの高い作品で、繰り返し視てます。
嬉しいやネェ!

読書。
「薔薇族」編集長』 ...読了してるけど、まだ感想をまとめてない。
界梯樹のひみつ』 ...読了したけど、感想をまとめる気力がなかったす。まぁ、今日明日くらいには。
「うつ」かなと思ったら読む本』 ...読了したけど、感想をまとめたら当ブログの存在意義がかなり終了してしまうので、まぁ、、、ぼちぼちとね。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ひさびさにたっぷり寝たけど
2006-10-21 Sat 11:34
先週一週間の9時出勤、さすがにキツかった。
も~眠くて眠くて。
今朝はひさびさに寝坊。よ~く眠れたけど、頭痛が残ってだる~~~。

さいわい朝ごはん(という名のブランチ)を食べたら治ったのだが、来週も一週間9時出社なんだよなぁ。不安だ、、、。

だけど、この眠気さえ除けば、9時出社というのが結構よいペースであることがわかった。
電車も心配したより混んでないし、なにしろ早く帰れるのがイイよね~。この、17:36退社というのは、思ってたよりは遅い時間(昨日などは電車が途中で止まってしまったので、家に着いたのが21時、^^;、、、まぁこれは特別だけどね)なのだけれどもそれでも、家に帰ってから何かひと作業できるっていうのがいいんじゃないかと思う。

まぁ9時出社は厳しいにしても、6時起床のパターンは、できれば続けたいものだす。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
それにしても
2006-10-20 Fri 23:00
GyaO、株価さがってるそうですが大丈夫かなー?
YouTubeで不正コンテンツが大量削除されてしまった今、無料でいろんなコンテンツを見られるのはココだけになったくさいのに。

パリの恋人』(12話) ... 何というか、非常に事件のあった回。ついにテヨンはスヒョクに決定的なセリフを告げます。

それにしても、韓国人のチューって、上唇ばかりをキョーレツに攻めるのですね(^ ^;) 何かちょっと違うのでは?と思いますが、韓国では、チューとはああやってするものなのでしょうか(爆)
しかし日本人のチューは、唇をくっつけてるだけですから、あれも違うよね。

どうして韓国人や日本人の俳優は、チューの下手な人がおおいんだろ?
韓国のドラマや日本のドラマを見て育った子供が、チューとはああやるもんだと思い込んでしまったらどうするのだろう?

悪いけど、プロなんだからもうちょっと練習して、上手になって欲しいものだ(笑)

、、、かなりどうでもいい話だけどね。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日分とまとめて
2006-10-18 Wed 23:04
昨日分からまとめてリスティング。

GyaO視聴ログ:
新貴公子』(4話) ... おお~、やっぱりヨンナムさんのキャラクターはイイです。俳優がイイのか?
チェ・ジウのお嬢様も中々です。笑えますな。

パリの恋人』(11話) ... ギジュさん、ますます張り切ってます。劣等感のカケラもないような金持ちおじさんのくせして、真剣に恋愛モードを実行しちゃっているのが、なんともカワイくて可笑しい。
それにひきかえ、スヒョクのぼんぼんっぷりときたら、、、(_ _;)

          *****

購入・昨日の部: ... なんだか、買った本がすっごいバラバラ。

使える読書使える読書」 著:齋藤 孝 (2006/10) 
... 読了。→レビュー記事


『薔薇族』編集長『薔薇族』編集長」 著:伊藤 文学 (2006/10) 
... 仕掛中、ほとんど読了。たぶん明日くらいにレビュー記事を書く。


マーフィー 欲望が100%かなう一番の方法 -たったこれだけの“シンプル・ルール”マーフィー 欲望が100%かなう一番の方法 -たったこれだけの“シンプル・ルール”」 著:ジョセフ マーフィー (2006/09) 
... シャレで買ってみた。面白いかなー? どうだろ。


色の暗号 -カラーセラピーで知る本当のあなた色の暗号 -カラーセラピーで知る本当のあなた」 著:泉 智子 (2006/04) 
... これは買っとかなきゃでしょう、と以前から目をつけていた。
大して内容はないと思うけどね。


界梯樹のひみつ -護樹騎士団物語 (5)界梯樹のひみつ -護樹騎士団物語 (5)」 著:水月 郁見 (2006/10) 
... シリーズもんには、いい加減手をつけないようにしなければ、、、とは思うんだが、手をつけちゃったシリーズは、仕方ないでしょう。
もーちょっと、早いペースで刊行して欲しいシリーズです。


ダ・ヴィンチ 2006年 11月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2006年 11月号 [雑誌]」 (2006/10) 
... もちろん、小川一水さんの連載が始まった新雑誌「ASTA」が目的なのである。とりあえず、小川さんの作品だけ読了。あとは、、、どうしよっかなー??? あんまり読む気がしないやー。
コレ月刊で出るんだよね? わ~い!毎月小川さんの新作が読めるんだー(^ ^)/


今日の部:
ソク単 -最速英単語記憶法ソク単 -最速英単語記憶法」 著:晴山 陽一 (2006/10) 
... とにかく英語の勉強をしなくちゃー、という危機感が、手に取らせたいっぴん。焦る気持ちとやる気のなさが戦って、、、なぜだかいつも、やる気のない自分が勝ってしまうのが私の悪いクセ。


=「うつ」かなと思ったら読む本 -「ゆううつ」を「うつ」にしないために 著:関谷 透 (2002/03) 
... 半年以上前の自分なら、決して手に取らなかったであろういっぴん。自分の症状について、少しずつでも自己解析してゆこうと思うわけだ。

別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ねむい
2006-10-17 Tue 23:15
昨日から9時出社で、実に眠い。
明日に備えて、また早く寝なくては、、、。

もっといろいろいろいろ書きたいこともあるのだが、、、そういうわけで、今日はもう寝る。

「境界線を引くのは自分なのだから、つまり、自分が境界線を引かない限り、わりと境界は存在しないのかもしれない」
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 社会参加の実際 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。