違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「バリバリ伝説」(1~10巻)
2008-04-26 Sat 00:01
バリバリ伝説 (著:しげの 秀一) 懐かしい伝説の(?)少年マンガ、バリ伝もついに電子書籍に!
、、、というわけで、久しぶりに読んでみました。

この作品は弟がコミックス全巻揃えてもってたので何度も読んでて、かなり細部までバッチリ記憶が残っていたりするんだけど、、、
作品に描かれた時代性を懐かしむっていうよりかはむしろ、これを読んでた年齢の自分自身を思い出して見たりして、なつかしーなーって(笑)

このマンガの影響があったかなかったかわからないけれど、当時わたしの周囲でも俄かアマチュア・ライダーが激増していた気がする。
400ccのしび子ちゃん(笑)に乗ってたクラスメート(女の子である)に、「あんたも二輪免許取んなよー」とさかんに薦められつつも、どうもバイクという乗り物は性に合わなそーだと、、、結局ふつ免しか取らなかったっけ。

しっかしこの、しげのさんのヘタうま絵は新鮮だったよね。

たとえばにんげんを描かせると
カオはかわいいのに、身体が動いてないっつうか。
けれどメカニックを描かせると、
デッサン力ではないのに、なぜかすごいパワーが発散されてるっつうか。

「好きこそものの、、、」とはこーいう絵のコトをいうんだろうなぁって思ったっけ。
スポンサーサイト
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「雪の女王」(第8話)
2008-04-24 Thu 22:24
雪の女王(第8話) GyaOからなくなる前にと、4度目の視聴(笑)

テウンが、ボラちゃんに対するじぶんの恋心をハッキリと自覚し、
イケメン医師ゴヌ氏とのまじめなお付き合いをしようっと努力していたボラちゃんも、気持ちが揺らぎ始める、、、という回。

え~この回では、何といっても、ボラちゃんへの恋心を自覚したテウンが、感情のおもむくままに暴走する展開がポイント。

とつぜん尋ねてきて涙を見せるボラちゃんにメロメロになって、彼女の恋人ゴヌ氏からのケータイもぶっちする、とか。
そして、、、待ち構えていたゴヌ氏に思い切り殴られるが、「すみません」と謝りつつもゴヌさんのガンたれにしっかりメンチ切り返す、とか。

それまでの大人しげなテウンとは、打って変わった恋愛野郎っぷり。

さらにその後、
普段とはあまりにも違うテウンの様子をいぶかしむ親友チュンシクに突っ込まれ、ボラちゃんへの想いを激白するセリフが、、、激ストレート!

「ボラがつらいときには、そばにいてあげたいんだ、、、 ただ一緒にいたいんだ」
「いけないことだとはわかってるけど、、、好きなんだ」
「ただ俺が好きなだけなんだ 、、、それでもダメなのか? どうしてだ?」

うわー、ストレートだなあ。

しかし、こんな恥ずかしいセリフを言ってるヒョンビンくんの演技は(まぁそれは彼という俳優さんの個性かもしれないけど)抑えに抑えた表現で、、、却ってグッと来るんだよねえ。


私的にこのシーンは、本ドラマ中「ベスト3」であります。
(ちなみに、ベスト1とベスト2は、この後の回で、、、)


ますますストーリィが展開する次回は、土曜日更新だにゃあ。
楽しみ♪
別窓 | IO-韓ドラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「マクロス F (フロンティア)」
2008-04-22 Tue 23:53
第1話を視聴。
う~ん、、、これはステキかも。
本編を2回みたあと、プロモーション映像までぜんぶ見てしまった。

「マクロス」系は過去作品をほっとんど見てないので比較できないんだけど、やっぱりそれなりに歴史のある作品世界ってのは、よくも悪くも落ち着いてるよねー。
その、落ち着いた作品世界をプロットに据え、アクエリオンで突き抜けちゃった不思議な CG手法が暴発してる感じだねー。
個人的にメカ・デザインにはあんまし興味はないので、おなじみの河森メカについて言うべき点はないのだが、メカそのものではなく、”光”に色を付けちゃうのがアクエリオン以来の流れのようで、、、

こういう仕事(光のお仕事!)をするのは一体、どういう役のスタッフさんなんでしょう?
効果?

もちろん、効果のつけ甲斐のある美しい作画、、、っつうのもあるでしょうが、
このケレン味あふれる暴発する光と色彩は、手書きとCGとの境界でうろうろしてた一時期のアニメ手法の悩みとかを、、、完全に突き抜けちゃってるよね。

いいです。

マー例によって音楽はさいしょから突き抜けちゃってるから。


「娘娘」の CMソング、、、、、、、、、菅野さんの愛が溢れてるよねえ、、、。

もー菅野さんも暴発しまくってるよなあ。


繰り返す。
「マクロス」シリーズはあんまし見てないんだけど、
こんなに何でもあり!? な世界なのかねえ。
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
さいきんの I-O
2008-04-22 Tue 23:37
画像の無断転載とかしちゃおうかとも思ったが、編集とかするパワーがぜんぜんない。
当ブログの目的にも即して、単なる垂れ流し感想っていうことで。


GyaOで韓国ドラマとか:

恋人」 ... なんとなく見始めてもうすぐ最終回。
モディリアニの絵のようにたてに間延びし過ぎた感のあるキム・ジョンウンさんの顔が、どうも馬面に見えてならない。
というより、いくら濃厚なラヴ・シーンを演じても、ちっとも色気を感じない、、、(^ ^;)
、、、しかしまぁ、彼女の魅力はそういう嫌味のないトコロなんだろうと、好意的には捕らえている。
長身でスタイルはいいし、すましたカオをしてればそれなりに美人なのに、、、どうしてああひょうきんなんでしょうねーあの女優さんは(^ ^;)

あと、何より相手役の、、、なにやらノドがすっきりしそうなお名前のイ・ソジンさん。
顔立ちが、、、ゴジラ松井くんなんだよねぇ(笑)
カオが似てるってことは声質も同系統で、、、なんといか、いまいちシリアスな恋愛ドラマという気がしないのであります。

しかし、設定もストーリィ展開も、徹底的に泥臭い。
、、、好きであります。そおいうの(^ ^;)


冬ソナ」 ... やっぱり中途挫折しました。これで、3回目くらいの挫折です。
いやまだ最終3話は日曜まで見られるけど、、、見ないだろうなぁ多分。


ホテリアー」 ... 週1更新なので、なんとか見続けたいような気はする。
ヒロインの顔立ちは悪くないと思うが、、、主演(かな?)のキム・スンウさんの、あの緊張感のない顔立ちがいまいち私を惹きつけない、、、。


雪の女王」 ... GyaOではようやく8話。
もう有償コンテンツで2回転見ちゃったので、割と細かいところを突っ込みながら見ている。
1回転目にはすっげいカワイイと思ったボラちゃん役のアイドル女優さん、、、繰り返し見るとやっぱり、本職の女優さんに比べたらダメダメである(笑)
まぁ、、、可愛けりゃいいのか、あの役は。

それにしてもヒョンビンさんの前髪と無精ひげは、、、むっちゃウザイ。
まぁ、、、主人公だからいいのか、あれは。

               ***

アニメとか:

、、、疲れたのでまた今度、、、(弱虫毛虫)
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日こそは
2008-04-18 Fri 18:30
更新したいなー!  >>> 何か



でも、最近はとにかく時間のある限りドラマを視聴しているので、
ブログの記事を書いてるヒマなんかぜんぜんないのだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。