違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ハーレクイン小説
2009-11-28 Sat 22:33
前にも書いたかもしれないけど
ロマンス小説っていうのは、、、なんというか、ジャンクフード(聞こえが悪ければ、ファストフードと言ってもいい)に似てるところがある
それなりに違う風味に味付けされてるように見えて、根本的におんなじワンパターンの味

しかし、ときどきすっごくすっごく、、、食べたくなる
しかもドカ食いしたくなる
って感じ

まあ それにしても どうしても苦手な風味とか
好みの風味とか
そーいうのはある

たとえば この作家さんの作品。
誘惑はプロポーズのあとに (ハーレクイン・イマージュ) 「誘惑はプロポーズのあとに」
(2008/03)
ジョージー メトカーフ
涙のわけは… (ハーレクイン・イマージュ) 「涙のわけは…」
(2008/05)
ジョージー メトカーフ
雨の夜の記憶 (ハーレクイン・イマージュ) 「雨の夜の記憶」
(2008/08)
ジョージー メトカーフ


ストーリィは確かにロマンス小説なんだけれども、登場人物は医者ばっかし。
物語のそこここに、緊迫した治療シーンがふんだんに盛り込まれて、どっちかつうと普通に医療系小説として楽しめる。

あと、この三作品は、特別なシリーズ名こそついてないが、
ある3兄妹がヒロイン、またはヒーローとなる連作で、、、最後の作品では全員登場 っという連作ならではのお楽しみつき。
(ま、、、こういう連作そのものは、ロマンス小説の典型的な楽しみ方のひとつではあるんだけれども)

          ***

どうも私は、ロマンス小説の

ロマンス要素以外の部分

に興味があるようで

実際ベッドシーンなんかは、飛ばし読みしてしまうことが ままある(大笑い


紆余曲折の結果、ヒロインとヒーローが結ばれる、、、という展開ならまだしも
なんどもベッドインしながら
ヒロインとヒーローが罵り合ってばかりで
一向にハッピーエンドにならないストーリィ

という作品には、正直辟易する
(だったらロマンス小説なんて読むなよ、、、といわれても仕方ないけど、、、)

いや ベッドシーンがキライなわけじゃなく、
罵り合いながらベッドインする
とゆうシチュエーションが

、、、ぜんぜんロマンチックに思えず(ははは


ロマンス以外の要素を求めて 今日もロマンス小説を読むのである
スポンサーサイト
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
そういえば
2009-11-28 Sat 21:22
PC買い換えてから、一度たりともブログ記事を更新してないことに気づく(^ ^;
(まーこのブログについては、基本的に誰も来ないから更新してもしなくてもあんま関係ないんだけど)

2009秋スタートのアニメは前評判通り、けっこう不毛で、、、
春スタートでまだ続いてる作品以外は、あんまし視るべきモノがない

しかし、最近はドラマなんかもついつい録画しちゃうので、
ハードディスクがすぐ一杯になってきてしまふ

録画した番組を
編集してディスクに焼いて HDDから削除して、、、

そのうち面倒くさくなって、ディスクに転送せず削除しちゃったり

う~ん、、、こういう動画を さらに編集して
オリジナル動画とか作っちゃうひとって 、、、


ヒマなんだろうなぁ~、、、、

なんて思ったり



まぁ、 つまり私には映像作家の素養がまったくない
とゆう証拠ですな
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。