違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『獣の奏者エリン』・最終回
2009-12-27 Sun 01:20
elin さて、最終回くらいはリアルタイムで視聴してみたわけだが。

いや~、、、長かったですね。アニメ・シリーズ。
余計なキャラクターとか、余計なエピソードとかもあったし。

まぁ、、、子供向けとゆうことでは、本編からそれたエピソードなんかも必要だったかもしれんし、
原作より、格段にわかりやすくなってたのは確かだから、
悪くはなかった。

ただ、、、原作読んでるだけに、長~~~い っと感じた。


お母さん ではじまって
お母さん で終わりました

ひじょうによくまとまってた と思う


(あれ、お父さんは?)、、、と思わんでもなかったが(笑)、

お母さんになったエリンが出てきた時点で、、、
あー、続編はないな、と(笑)


、、、でも総集編はあるらしー、、、
(大河ドラマみたいだなー、、、)
スポンサーサイト
別窓 | IO-アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アニメ最終回いろいろ・パートⅠ
2009-12-26 Sat 00:36
年末とゆうことで、アニメもドラマも最終回ラッシュ。

、、、それにしても、今クールのアニメ作品は

”とにかく女の子がいっぱい出てきて、エッチいコスチュームでたたかう系

の作品が、、、あまりに多くて辟易しました。

リストアップするのも億劫なので、作品名をあげません。

どれ視ても、同じに見えるよ、、、(_ _;)

人類の男女比は、おおむね1:1だとゆーのに、
女の子ばっかりしか出てこないのって、、、すげーつかれる

、、、同じ理由で「ミラクル・トレイン」も視る気が起きなかったけど。

             ***

11eyes11eyes
これも女子率が高かったし、ちゃんと視てたわけじゃないけど、
”おまかせ録画”機能で勝手に録画されてたのを、2、3回視てみた。
(主人公のCVが小野Dだったし)

アダルトゲームが原作だそうなのだが、
すべてにおいて、どこかから借りてきたような設定ばかりで、世界観として陳腐、としか。

オリジナルを知らんが、
アダルトゲームからアダルト要素を取ったら、何も残りませんでした、とゆーやつなのだろうか。
と邪推。


The Sacred Blacksmith聖剣の刀鍛冶
ラノベ原作だそうで。
世界観的には、割とありがちな設定で、地味目な話かなー? という感じだったのだが、

ルークのキャラと、EDテーマが、、、気に入りました☆
あと、オッキーのてってーした悪役っぷりもなかなかお気に入り

この作品は、原作もあることだし、第二シーズンとかが出来てもいいんじゃないかなー
って思た

nyankoiにゃんこい!
マンガ原作作品。
原作はみてないけど、コメディに徹しているのが気持ちイイ
各キャラがすっごく活きていて
みてるだけで楽しいが、

とくに ニャムサス=田中敦子 & タマ=福山潤 ペアの功績が大きいなー

原作も読んでみたくなったかも


感想保留:「アスラクライン2」... 録画してあるけど、まだ最終回まで視てない、、、

             ***

さて、今夜~日曜にかけて、
またいくつか 最終回がありますが、

そのあたりの作品は、思い入れの強いものも多いので、
個別記事になるかもです。
別窓 | IO-アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「エリア 88」
2009-12-23 Wed 22:35
エリア88 (13) (MFコミックス―フラッパーシリーズ) (←画像リンクは エリア88 (13)

電子書籍化されたとゆーコトで、一気に読了。
、、、つーかこの作品、今まで何度も何度も読んでるハズなんだけど
やっぱ長過ぎるっつーか
途中の展開とか、けっこう忘れてる部分が多かったなー

いやぁ、、、戦闘機の名前とか、随分このマンガで覚えましたっけか

この話は、2度アニメ化されてるんだが、
いずれも序盤の話で終わってるので、、、出来れば全編ってキモチはあるんだけど

まーやっぱムリでしょうな
長いし、、、。

2回目のアニメ化で
風間真=子安武人 & 神埼悟=緑川光 とゆー
ガンダムWの逆コンビって組み合わせが
個人的にはツボだった

(逆にいえば、、、このアニメにおいて、それ以外にみるべき個所はほっとんどなかったっけ、、、)

つるかめつるかめ
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
花咲ける青少年 39話「凱旋」
2009-12-22 Tue 00:55
Hanasakeru_34_yokoku え~~~
予告の最後に、花鹿を追い詰めるクインザのシーンがうつったので
ストーリィがどこまで進むか 
大変気になった今週の「花咲ける~」でしたが

いや~~~
あのシーンまで詰めるとは 、、、ちょっと詰め過ぎでしょう

とはいえ
あのシーンは いわばこのお話の”肝”ともいうべき場面なので
確かに
冒頭とかに持ってきたら間抜けだ

とはいえ
やっぱり この 盛りだくさんの展開の
いちばん最後に 無理やり詰め込むとは
なんと情緒のない、、、(_ _;)

だいたいこのアニメ
とにかく原作に忠実でありたい というキモチは伝わってこないではないが

原作の せっかくのコミカルなシーンが かな~りカットされてるし

だいいち
ストーリィのテンポが悪過ぎる

せっかく声優さんたちが 一所懸命演技してるのに
だいなしだよね


今回の あのシーンだって、、、
森川さんの熱演にも関わらず

あんな 手抜きのラブシーンなんて、、、

誰が許しても 私はゼッタイ許さんっ!


いや~
それにしても
動揺しまくった立人
声の演技だけは、、、 いとおしかったです

いと惜し


ああ、、、
こんなに 視るたびにガッカリするアニメは

久々かもしんない、、、
別窓 | IO-アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「ベートーベンウィルス」
2009-12-09 Wed 20:47
BSの字幕版を視てますが、、、

、、、クサい(- -;)

あまりにもクサくて、恥ずかしくて見ていられなくなるシーンが、、、。


でも、韓国では受けるんだよね? こーいうのが


韓国ドラマ
歴史モノなんかだと、そのクサさも含めていいなぁ、、、と思ったりしますが、

現代モノのドラマを見ていると
わたし
韓国人とは友達になるのが難しいかも、、、

と感じることがあります


キライ ということじゃないんだけど

感性が違うっていうか、、、

理解し合うのに時間がかかりそうっていうか、、、


別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『ぼくらの』
2009-12-09 Wed 20:39
ぼくらの 7 (IKKI COMICS)ぼくらの 7 (IKKI COMICS)
(2007/07/30)
鬼頭 莫宏

商品詳細を見る


電子書籍で7巻まで読了。
う~ん、、、
これ。

よくアニメ化したよなぁ!
と感心。

アニメ版では違うストーリィ展開になってるようなので、
どっちを先にみるか迷ったが、、、


アニメを先に見ればよかったかも (_ _;)

(、、、、デモ私って、できれば原作からさきにみたい人なんだよねぇ、、、)
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『風の絵師』
2009-12-01 Tue 23:54
風の絵師 韓国ドラマ『風の絵師』全20話
視はじめたとたんにハマッてしまい、17話まで一気に視聴したのだけれど
あと少しで視終わってしまうのが勿体なくて

なかなか最後の2,3話を視る気になれない、、(^ ^;

ついにホンドがユンボクの正体を知った第17話を、もういちど視聴してから
とりあえず18話を視聴

日本のドラマの、せわしないペースに慣れちゃってるせいか

どうもこの
韓国ドラマにおける、シーンごとの”溜め”の長さには
ときどき イラッとして
早送りしたくなっちゃうんだけれども

しかし早送りすると せっかくの細やかな俳優さんの演技とか
下手すると 大事なセリフを聴き逃してしまうので

仕方なく ガマンするわけなのだが

いやいや
やっぱり 早く先の話が知りたいという一心で
焦る方が間違ってる

余裕を持って
”間”の演出を楽しまねば、、、

さて
18話では、ユンボクとチョンヒャンの関係を知ってしまった
悪の大商人・ジョニョンが大活躍
近代的にいえば、まっとうな事業家の顔をしたマフィアって感じ

いやもう どうしたって悪役ではあるんだけど
実にいい味だしてます

そして
画家なのに 王の密命を受けて探偵業に奔走するホンド
「画人としてのやり方で 処理します」

う~ん
渋いなあ パク・シニャン!


ラスト2話
既にあらすじは知ってるけど、、、 やっぱなんとなく視るのが勿体なくて
なかなか視る気になれない


仕方ないので
録画した「イ・サン」を視てみたり
別窓 | IO-韓ドラ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。