違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ライヴリポを書く前に、、、
2010-08-02 Mon 10:51
え~
WorldWideのライヴ観戦リポを書くんですが、その前に、
ちょっと話がそれそうな雑感などを、先に述べておこうかな~っと思います。

まず、WorldWideというイベントに参加した全般の所感。
6月に参戦したUnitedも、一応ダンス・イベントということだったんですが、、Visionのダンサーさん達、比較的同じようなジャンルのダンスを踊られてるし、女の子少ないしで、

一方、今回のWorldWideは、、、そりゃもう様々なジャンルのダンスが繰り広げられていて、
(私は40分遅れで参加したけど)7時間にもわたる、、、すごい盛り沢山なイベントでした。
ほとんどはオーディションで受かった、、、う~ん、いわばプロ・ダンサーの卵さんたち?
っていうことで、素人目にも、技術レベルのまちまちな、
でも、皆が一所懸命踊ってて
すごい熱気で

あの長時間、、、ほとんど飽きることはなかったです!

               ***

でね。
とつぜん話が変わるみたいなんだけど、、、
やっぱり私は、K-POPとかに熱中する気はまったくないなぁ、と思ったのね。

K-POPスターのみなさん、いくらダンスが上手いって言ったって、、
真剣にダンスをやっている日本の若いダンサーさん達のライヴをこうやって目にしちゃうと、

、、比較する気にはなれないなあ。

こないだCTVの音楽チャンネルを契約したので、と、MVを流し続けてると、、、
やっぱり自分はK-POPには興味を持てないということに気づく
韓国語、全然わからないしね(^ ^;)

言語の壁をこえる、音楽的なインパクトも、、、割と感じない。
(BoAちゃんとかの、一流どころを除いて)

               ***

では、何故ちまたでこんなにK-POPが流行ってるんでしょうか?
というのがこの記事のお題です。

韓国のアーティスト、いや歌手に限らず俳優さんたちも、
男性は長身で筋骨隆々、女性なら色っぽく美人 という人々が人気ですよね。
なので、有名人は整形してまで美形になろうとする。

しかし、、、そういう価値観って、国籍を問わず、すごく普遍的な価値観だと思います。

というかそもそも、、、そもそも論からはじめると、
日本の芸能界は、ちょっと特殊過ぎると思います。

男性はともかく、、、
女性には、「美しさ」「色っぽさ」よりも「可愛さ」が求められる。

なので、、、年齢相応に振る舞う年若いタレントばかりがちやほやされる。
で、本来は女性としての美しさが最大に発現する筈の年台の人々まで、
年齢不相応に若づくりをして、可愛らしさを強調する

こんな変な価値観って、、、日本の芸能界だけじゃありませんかね?


アジアン・スターのファンである友人が言ってましたが、、、
大陸の男性は、男性として自分の肉体を強化することに存在意義を感じているらしい、と。
日本人男性には、、原則として、そういう危機感はないのでしょうな。

自身が、男性として強い肉体を主張できない男性は、
自分を強化する努力よりも、
逆に、確実に自分が強者の立場に立てるような女性を、理想像として選択しがちなのでは?

そして、、、そういう風潮が、日本人男性全般のなかで
互いに共有し納得し合うための共通価値観として定着してしまった?

などと、穿った見方をしてしまいます。


でも、、、やっぱり、男性の鍛練された肉体は素敵ですよ。
女性もやっぱりセクシーなのが美しい。

言いたくはないけど、、、
いい歳をした大人が、女子高生の制服に萌えてる場合じゃないと思うのよね。
やっぱり変だよ。


で、K-POPに戻るんですが、
日本における韓国ファンのおばさま達は、、、実は、それだから、
いっしょけんめい頑張ってる日本の若者達をめにする機会がないのだって思う。

日本のダンサー、素晴らしいですよ。
K-POPの若者を応援する余裕があるなら、
もっと日本のワカモノたちも応援してあげなくちゃ!


、、、まぁ、とはいえ自分はアイドルには興味ないけど、、、(^ ^;)

スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<WorldWide Summer Party 2010 -観戦リポート・その1 | 社会参加の実際 | おはようございます。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。