違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
じ・ま・んw 冲方丁さんのサインをげと~
2010-10-07 Thu 14:55
DVC00304s.jpg 冲方丁さんのサイン本を入手! 嬉しす~!!

お友達の親友が、冲方さんのお母様と知り合いなのだっていうことで、、
個人的にサインを頂けてしまいました♪
(あ、、写真の本は、本屋大賞の『天地明察』。もちろん自分で購入しましたw)

らっき~~!

、、まぁ、年齢を重ねると、
いろんな”ご縁”が出来るものなのですねぇ!!

不思議です。

               ***

全然関係ないですが、そう。
自分の年齢を考えると、、
大好きな三浦大知くん、ご本人よりも、

ご両親と知り合うチャンスをねらう方が 絶対近いような気がしたり。


あれ? でも、、、ウブカタトウさんは、現在33歳なので、
彼のお母様より、ご本人の方が、、私とは年齢は近い、、かも? いや遠い??

なんか混乱、、(今回のお話にでてくる友達の親友さんは、私と同い年なの)


ま、年齢の話は、、、テキトーにお茶を濁しておく っということで(^ ^;)
スポンサーサイト
別窓 | IO-Books | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<今日もお天気 | 社会参加の実際 | まったりな一日、、>>
この記事のコメント
こんばんは☆
あら、すごーい!!!サインですかあ(^-^)

うぶかたさん、まだ33歳なんですねっ!びっくり!
あの渋みはどこからきてるのでしょう・・・
アニメとかにもたずさってる、あの方ですよね?
あれ?チガウけ?

まだ読んだことないので、チェックしてみたいと思います☆

私はとにかく浅田さんの、宦官が主人公のシリーズにはまっちゃって!
登場人物が魅力的なんですよねぇ(*^。^*)

2010-10-07 Thu 20:37 | URL | むろけい #-[ 内容変更] | top↑
そう。
アニメとかにも携わってる、あの方です。

ま 元々のデビューは ライトノベル方面からの人だったので、、
おもなファン層の内訳は、中高生の男子とか、SF者です。

でも、本屋大賞をとった『天地明察』は、大人が普通に楽しんで読める作品なので、、
まずはこちらの本をおすすめします。
あと、洋物では『シュヴァリエ』のノベライズがおすすめかな? こっちは、彼が原作を担当したアニメ作品なのだけど、歴史上に実在した人物をモデルにした、幻想的なお話です。ちょっとラノベっぽいけど。

来月、彼の代表作である『マルドゥック・スクランブル』というSF作品がアニメ映画として公開されますが(3部作のうち第一部)、
まぁこれは、、割とコアな作品なので、お好きならどうぞという感じでしょうか?
コアなファンの間では、必見ですけれどもww

浅田さんの作品って『蒼穹の昴』かな?
日本人作家さんの本は、なかなか手が回らなくて余り読まないのですが、、そのうち読んでみようかと。
2010-10-08 Fri 09:32 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
へえええ☆いちみさん詳しい~!!!
知らない世界をこうやって知ることができるの、嬉しい!

はい(^-^)
蒼穹の昴、珍妃の井戸、中原の虹、どれも昔の中国物で繋がってるんですが、一気に読みました。
登場人物多いので、私は覚えきれずw,相関図見ながらですけど。歴史物、好きカモ(*^。^*)

マークスの山、読んだことないけど、確か実家にありました☆父か弟かが読んでました~(^○^)

そう言えば、エログロなの、ビビりなので読めないんですが、 10代くらいのとき読んだチョイエロ歴史物が、当時の私には超~~ショッキングでした(*_*)
「日出処の天子」って聖徳太子モチーフのお話でした。
「トウマの心臓」?とか好きのお友達が貸してくれました。
ややBL的な(笑)?感じでした。
2010-10-08 Fri 17:31 | URL | むろけい #-[ 内容変更] | top↑
読書に関しては、基本的には好き嫌いはあまり無いけど、
子供のころから SF・ファンタジー者なので、、、なかなか他のジャンルの本に、手が回らないんです。

なので、得意ジャンル以外は、、、友人のオススメに沿って本を選んでます。
ベストセラーとかでも、全然読んでないの、沢山あります(^ ^;)

「マークスの山」も、そうした友人のオススメでして、、(直木賞受賞作なんだよねw)
読みはじめはちょっとしんどかったけど、かなり面白かった。
登場人物がイケメンばっかだと思ったら、、女性作家さんだったのねww

読書については、別のブログと、あと「読書メーター」というところに書いてます♪
(左側に出てるやつね)
2010-10-08 Fri 23:45 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。