違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」 ライヴリポ・その1
2010-10-24 Sun 15:44
つうこって。 いっちゃおうかな、、、ライヴリポ。
「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」

... 今回のリポはいつもと違って、とくにアーティストごとにくっきり区切るのでなく、
時系列順にだらだらと書いていきます。


まずは全体の話。
このライヴは、羽毛田 丈史(はけた たけふみ)さんが音楽監督を担当するイベント、、ということで、
すべての楽曲を彼が編曲し、彼の用意したスペシャル・バンド+5組のアーティストによって演奏が行われる。
、、というもの。

会場であるオーチャード・ホールは、本格的な音響設備を備えたコンサート・ホールで、、
自分自身、クラシックのコンサートくらいしか行ったことなかったと思う。
(いや、実はよく覚えてないんだけど、、演劇とかもあったかもしんない、汗)


で私は今回、先行最速で申し込んで抽選で当たった席が1F22列。
でも、、自分で宛てたチケットは売ってしまって、
友人から譲り受けた 1F18列の左端っという場所で観覧しました。

               ***

昨夜、早々と発表されたイベントのセトリはこんな感じ
J-WAVE LIVE ~AUTUMN セットリスト

第一部は、
さかいゆう →三浦大知 →hiroko(mihimaruGT)
第二部は、
羽毛田丈史スペシャル・バンド →秦基博 →CHEMISTRY

っという流れで、
アーティストの変わり目のところで、スペシャル・コラボが入るっていう感じかな。

               ***

<第一部>
プロローグ ...

開始ベルとともに照明の落ちた舞台。
ステージ上にセッティングされた楽器の前に、(羽毛田さん以外の)バンドのメンバーが着席。
本日のバンド構成は、Dr、Perc、B、Piano、Key(+Sax)、Guitar、Strings(チェロ+Vn)
専任コーラスはなし(途中、ところどころでPercの女性がコーラスをつけていた模様)。

スポットライトとともに、Navigatorのクリスさんが舞台に登場。
コンサート開始の挨拶。
続いて、最初のアーチストである さかいゆう さんを招き入れる。


01:ストーリー / さかいゆう
02:Room / さかいゆう
03:train / さかいゆう


さかいゆうさん、黒スーツの上下に、赤いタイとポケットチーフ。白い帽子。
カワイイ♪

ほんのり予習していたので、知ってる曲ばかりだったけど、、
さかいさん、ピアノ上手い♪ すごく好きな演奏スタイル。
そして、、声が透き通っててまっすぐ。
美しい!!

昔むか~し、
やっぱり甘い声とピアノで聴かせる、原田真二という人を思い出してしまったが、、
さかいさんの声はもっと透明で、もっとピアノが上手、、、

お洒落でノリのよい素敵なピアノと、楽器の音色のように澄んだ歌声、、
この人のリズム感も尋常じゃない!
バランスが絶妙~

かなり素敵

例によって詳細は忘れてるけど、さかいさん、たしか2曲目の終わりくらいのMCで
「これからのステージは、すごくミラクルなことが起きます!」と観客を煽る
、、って、まるで自分のステージが前座みたいじゃんね(^ ^;)


04:SUNDAY MORNING / さかいゆう and 堂珍嘉邦

さかいさんが、ゲストとして堂珍さんを招き入れる。
堂珍さんソロで登場。

ピアノの前で二人、何の歌うたおうか~~ 的な小芝居ののち、演奏開始。

堂珍さん、どっちかつうと線の細い印象があったんだけど、
素晴らしくよく通るハイトーンで、フェイクも美しい。
透明でまっすぐなさかいさんのハイトーンと、変幻自在な堂珍さんのフェイク、
絶妙な絡み。

これ、、なんだか凄い組み合わせだと思った。
、、そして堂珍さん退場。


05:ROCK WITH YOU / さかいゆう and 三浦大知

次にさかいさん、ピアノ前の席から離れ、、、
「今回のイベントの主役といってもいい、、」と前振りで、羽毛田さんを招き入れる。
羽毛田さん、ピアノ前に着席。

「そして、、もうひとり
僕よりずっと年下なんだけど、とてもリスペクトしているアーティスト、、三浦大知くんをおよびしたいと思います!」

三浦大知くん登場。大知コールと歓声。

               ===

衣装は黒の上下。
マットな素材で、、ジャケットの襟部分が、すごく光る黒ラメになっている。
襟の形は細めのテーラードに見えたけど、微妙に遠いので見間違いで、実はストレートだったかも?

白シャツに黒ラメのタイ? 、、と思ったけど、タイではなく、シャツの前立て部分に黒ラメの布地を張り付けたデザインかも。
(11列目に座ってた kxxxxちゃん情報)


※ 10/25追記:
barksさん記事に掲載のでっかい写真で確認!!
細めのネクタイを、かっちり締めてますね!
そして、、襟はやっぱりスパンコ付きのテーラード型、、でした。


パンツもマット素材で、サイドに黒ラメのラインが入ってる。
ベルトは銀ラメ。
靴は、、黒だけど、スニーカーとかじゃなく、、登山靴っすか?みたいなごつごつしたデザインの靴。

髪は、ボリューム押さえ気味にカットされてる感じで、以前よりダークな茶髪だったかな?
、、光線の具合で、色の加減は不確かですけど。


、、、服装描写で疲れたので、
いったん休憩します。

その2へつづくw
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」 ライヴリポ・その2 | 社会参加の実際 | 続報あれこれ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。