違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」 ライヴリポ総括
2010-10-25 Mon 12:11
っということで、今回のリポは、いつにもましてダラダラと書いちゃいました。
独断と主観ですが、、参加された方々、されなかった方々に、少しでも雰囲気が伝わればよろしいのですが、、。

各記事へのリンク:
「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」 ライヴリポ・その1
「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」 ライヴリポ・その2
「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」 ライヴリポ・その3


Set List:(リンク先情報が消えるといけないので、、一応公式より転載)
<第一部>
01:ストーリー / さかいゆう
02:Room / さかいゆう
03:train / さかいゆう
04:SUNDAY MORNING / さかいゆう and 堂珍嘉邦
05:ROCK WITH YOU / さかいゆう and 三浦大知
06:Human Nature / 三浦大知
07:The Answer / 三浦大知
08:You&Me / 三浦大知
09:Love is… / 三浦大知 and hiroko(mihimaruGT)
10:部屋とYシャツと私 / hiroko(mihimaruGT)
11:恋する気持ち / hiroko(mihimaruGT)
12:手をのばせば / hiroko(mihimaruGT) and 川畑要
13:願~negai~ / hiroko(mihimaruGT)

<第二部>
14:Lighthouse on the Hillスペイン / 羽毛田丈史

15:アイ / 秦 基博
16:今日もきっと / 秦 基博
17:メトロ・フィルム / 秦 基博
18:ドキュメンタリー / 秦 基博
19: / 秦 基博 and CHEMISTRY
20:My miss universe / CHEMISTRY
21:Long Long Way / CHEMISTRY
22:Keep Your Love / CHEMISTRY
23:Almost In Love / CHEMISTRY

ENC.:悲しい気持ち (Just A Man In Love) / ALL MEMBER

... とりあえず、各アーティストのオリジナル曲動画を探してみて、見つかったのはリンク貼ってます。
コラボ曲でハッキリ覚えてない&判らなかったのは、
  04:SUNDAY MORNING / さかいゆう and 堂珍嘉邦
ですが、たぶんこれ →Maroon 5 - Sunday Morning
05:ROCK WITH YOUは、MJのMVに。
14:スペインは、Chick Coreaの Return to Forever cd versionに。
Enc:悲しい気持ちは、もちろん桑田さんの、、TV映像に。
、、それぞれリンクを貼ってます♪

なにぶんツベのことなので、もしリンク先が消えてしまっても、、よろしくご寛恕くださいましまし。

               ***

そして、全体の所感。
今回のライヴ、、冒頭でも書いたように、すべてが音楽監督の羽毛田丈史さんという方のカラーっていいますか、
ま、ひとりの方が編曲されてるので当然とはいえますが、
その、、羽毛田氏のカラーが、色濃く出ていたのかなぁって感じました。

全体として、、、
オーチャードホールというハコにふさわしい、
ノーブルで、ちょっとアダルトに落ち着いたムードの
素敵なコンサートだったと思います。

まぁ、、メイン・ゲストのケミさんや、マイペースっぽい秦さんのムードは、あんましノーブルでもなかったぽいですが(^ ^;)

多分、、こういうイベントには余り馴染みのなさげな、さかいさん、大知くん、mihimaruの hirokoちゃんの3名は、
皆、ちょっぴり緊張してて、ちょっぴりお洒落してて、、

さかいさんがリハ中のインタビューで言ってらしたように、普段はないコラボの企画も、3人で力を合わせて成功させようっていう意気込みが、会場に伝わってきて。
その3名の緊張感がスパイスになって雰囲気を引き締めて、いいムードを醸し出してたと思うんですよね。

なので、、個人的な感想としては、
第二部より第一部の方が、より感動の多かった興味深いステージだったと思いますねぇ!!

第二部が悪かったわけじゃないけど、あれは何というか、
普通に 秦さんとケミさんのライヴ 、、っていう感じだった。
ま 秦さんも普段とは違う雰囲気に、相当緊張なさってたと仰られてたが、、
それでも自分の世界をしっかり醸し出してしまう辺りが、、やはり大物アーティストなのかもね。

個人的に得意なジャンルの方じゃないとはいえ、彼の実力と魅力は十分に伝わってきました。


で。
リポのところどころに書いたんですが、、
三浦大知くんが歌った、MJ曲と大知くん曲に限って言えば、
羽毛田氏のアレンジは、、、いまいち好みじゃなかったです。

これは超・個人的感想なので、
もちろん、今回の羽毛田氏のアレンジが大好き っていう方は、沢山いらっしゃると思います。
、、とお断りしといたうえで、、

そう、、私は個人的に、
大知くんには、ルーズではあっても、もっとタイトなノリが似あうと思うんですよね。
もともと豊かな声量で、エモーショナルに歌いあげるスタイルの大知くんの歌唱に、
しっとりし過ぎるベタなアレンジをつけちゃったら、、
なんとなく、、、臭いっていうんでしょうかねぇ、、、

いや、でも多分
そういうのが大好きって人は、かなり多いとは思うんです。

ほんっとにこれは、ごく個人的な好みの問題なんですけどね(^ ^;)

たとえば The Answerなんて、ベタな四つ打ちでしょ?
それを、、更にベタに四つ打ちで伴奏とか、、割と勘弁だった(^ ^;;)
あの曲、
コード進行も更生も、もともとすごくシンプルな曲なだけに、、

むっちゃ曲調変えて、すごく複雑なリズムとか入れちゃって、
全然別の曲見たくアレンジしてみたら、どんな感じだろうっ、、、て


、、、まぁ
羽毛田氏の作品をみるかぎり、そういう奇抜なコト考えそうな音楽家じゃないですよね多分、、、。


うん、、。
多分ね、アレンジの品質としては、今回の羽毛田氏の方が遥かにレベル高いんでしょうけれど、、
大知くん曲、MJ曲に限って言えば、
こないだの、ナマオトの方が好きでしたね、、、。

               ***

それから、、今回、黒すうつでキメキメだった大知くん。
ちょっぴり緊張気味っていうか、気合い入りまくりの様子に、、

私は素直に 格好いいなぁ~ って思ったんですが、

なぜだか、
私が「格好いい!」って思うときに、「いや、むしろかわいかった」と仰る方が多いんですが、、、

いや、そりやあ確かに、ちょっぴり緊張してる大知くんは むっちゃカワイイですが、、、

私は、男の子が意識して頑張って格好つけてるときは、
いくら可愛くても いやほんとむっちゃ可愛くても

素直に「格好イイ」って褒めてあげたい性分なのです。

どんなに年下でも、やっぱり男の子には、、あんまり「可愛い」って表現を連発したくない。
本人は、そういわれてホントに嬉しいかな~~? なんて考えちゃったりもするしさ。
できるだけ「格好イイ」って言ってあげたいのだ!


、、、どうでもいい〆で、ほんとすんません(^ ^;;;)

こんどこそ終わります。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<音楽朗読劇「最後の一枚の絵」・プチ続報 | 社会参加の実際 | 「J-WAVE LIVE ~AUTUMN」 ライヴリポ・その3>>
この記事のコメント
いやぁ~ 読み応えありましたぁ!!お疲れさまでした!・・・てか やっぱ いちみさんのレポはいい♪
その場の雰囲気とか 歌の感じとかが すごく想像できます^^
けど、やっぱこうやって見れば見るほど後悔の念が ^^;行けばよかった。

はぁ。この前の白大知くんより 黒スーツでもろ新郎くんでしたね、王子v-238
このカッコで花束もってお迎えに来て欲しい~~♪
2010-10-25 Mon 22:16 | URL | ゆう #-[ 内容変更] | top↑
あう、、ゆうさん、
いつもいつも、、ライヴリポとなると、無駄に長ったらしい文章になってしまって、ほんと申し訳なす!!
しかも、、リポといいながら、ほとんどが主観と萌えばかりだという(^ ^;)

この日のライヴ、、唄ったのは5曲。
実際に大知くんを見られた時間は、おどろくほど短く感じました。
もう、、、第一部終わっちゃった時「もう帰ろうか~」なんて思ったくらいww

まぁ、、そんな第二部は、つまり黒すうつ大知くんの格好よさに、ぼぉ~~っとしていた時間だったわけなんですけれども(*^ ^*)

しかし!
唄とダンスはやっぱりワンマンですよ!!
横浜、、予想通り余りいいチケ番ではなかったが、、
ひとあしお先に楽しんでまいりますよ♪
2010-10-25 Mon 23:34 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
いつも、すごい細やかな描写のレポをありがとう♪
自分も行ってた錯角になるわ。

イベント全体をレポしてくれるのも、
いちみんならでは(^ω^ )

先に自分とこのコメントの返事にもかいたけど、
黒スーツの大知くんは、いつもにもまして
男性度が高い!
しゃべくりとか見てないから、男子度が低いって
いうだけかもだけど・・・

オーチャードでの大知くんだったら、
闇取引、裏工作してでも、エスコートしてもらいたい♥
シンデレラ気分だわね。気分だけ(笑)

写真で見る限り、いちみんと同意見☆
この夜の大知くんはかっこよすぎ、
スマートな大人の男性ね。
2010-10-26 Tue 03:10 | URL | marugoro #-[ 内容変更] | top↑
marugoroたん、こにちは~♪

スタブロにもお写真Upされてたけど、、そうそう。
この日は hirokoちゃんが妖精みたいにステキな白っぽいドレスを着ていて。
いろいろ彼女を気遣う大知くんが、、いっそうジェントルに見えました。

そうなのよね、、ふたり並んでる写真をみると、まるで新朗新婦みたいだわw
(るるるちゃんが、「目を合わせてた~(泣)」とかいって涙ぐむわけだよww)

うんうん!
この日の大知くんに、、、超絶、エスコートして欲しい!!

でも~、
もし間近で声なんかかけられたら、また瞬間フリーズしちゃうかも、、、(大汗)

、、いかん! 次回の握手会では、絶対にリベンジするんだぁぁ!!
2010-10-26 Tue 13:39 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。