違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DAICHI MIURA LIVE TOUR 2010 ~GRAVITY~ (11/13 なんばHatch) - ライヴリポ・その2
2010-11-15 Mon 18:04
※このライヴリポは、思い切りネタバレです。
 全国ツアー未参戦の方は、ご注意!!



さてさて、それでは後半いきます☆


               ***

Instrumental number (2曲)
ステージ上には、GAKUSHI、Jay、DJ Daishizen の3名

Openingのときと、たぶん同じノリで、3名によるインストゥルメンタル曲が演奏される
アドリブ演奏も入ってる感じで、、、けっこう長い

曲調が変わる
スローな3連の曲

そして、、、 ステージ上に、4名のダンサーズ登場
黒シャツに黒ベスト、黒パンツ 渋い! 格好イイ!!

ステージ上のセット、上手側階段にひとりずつ
バラけてポージング

曲の後半で
激しい振りではなく、アダルトな雰囲気の 洒脱なダンスを繰り広げる

そして、、下手から大知登場!
モノトーンの幾何学柄の、襟なしジャケット 袖は肘くらいまでまくりあげ
2Fからはインナーまでは確認できなかったけど、もし横浜と同じなら、大胆なライン柄の入った襟付きシャツ
パンツは前半と同じく黒ラメがキラキラ光る素材

この衣装、、、最高に素晴らしい!!

12. Who's The Man
ゆっくりとステージ中央に進む大知
ダンサーズ集結し、4名でフォーメーション
その中央やや奥に、背中向けて立つ大知のポージング

「Drumus ... KICK!」
という大知の掛け声で Startする WTM

くく~ 生ドラム最高!
Jay Stixxのドラムは、重いけど Tight
とくにベードラは、かなり固めの音にセッティングしてあって、、、凄い この曲に合ってる

場所のせいなのか 会場全体のの音響なのか
とくにこのドラムの音は、横浜BLITZよりこっちの方がクリアに聴こえる印象

さて WTM GRAVITYヴァージョン
このパフォーマンスは、、、 とんでもなく凄い

唄はもちろんなのだけど、
やっぱりダンス

もともと 超・好きな曲で ライヴ映像とか鬼リピしてるわけなんだけど、、、

なんだろう?
この GRAVITYでは、、、ダンスのノリが変わってる気がする
サマセミでは、この曲は、メドレー・バージョンでちょっと短縮版パフォーマンスだったんだけど、
格好いいけど元気!
て印象だったのが、、、

ただ ただ ひたすら格好イイ
という感想に

いったい何が違うんだろう? と考えてみて
これは 横浜のときにも思ったんだけど

振り付けの中の 腕や足をあげる動作が
少し抑えめなアクションになっていて
それが、、 大人っぽいダンスに見える原因なのじゃないかって
思うわけです

サマセミ以前では元気にみえた足上げが、Coolなキックに
格好いいアクションは、より格好よく

それに、、 何といっても
大知くんの表情がね
凄まじく イケメン

う~ん、、、なんかもう
見とれまくって 気絶しそうでした

Dance Corner (2曲)

<1曲目>
ダンサーズ4名は、ステージ上手やや奥に、横並び
各自が立ち位置を定めるのだが、、なんと各自がスタンドマイクを手にしている
まるで、バックコーラスのような立ち位置なのだ

(え? ダンサーズ、、唄うの?)
横浜公演のときは、ここで観客席がおおきくざわめいていたけれど、、、
きっと1Fもざわざわしていただろうね
、、、2階席は静か(寂し~、、)

大知の立ち位置は、下手前方
おなじくスタンドマイクを手に、、、さながら、ソロ歌手とバックコーラス4名
っという雰囲気で、
オールディーズっぽい音楽

、、、唄いませんww
(いや、少なくとも大知は唄ってたけど、マイク音声はいってないし)
つまり、、スタンドマイクを小道具とした、ダンス・ナンバーなのね

う~ん、United 辺りからきている
Musical的な、オシャレ系のノリ
うんうん、、、これ実にお洒落なダンスです!

しかも、皆スーツでしょ?
これまで、、、カジュアル系できていた大知のワンマンとは、
かな~り違う印象

これ、、、大知くんのプロデュースだよね?
やるなぁ~!!

<2曲目>
またまた曲名知らないんだけど、Omarionに似た感じの声

これは、、がっつり激しく 男っぽくて ちょっとセクシーなダンス
う~ん、素人なんで技術的に解釈できないのが、まじで悔しい!

大知くんお得意の しなやかな動きももちろんだけど
キレのよいポッピンが随所に キメ
5名揃ったポッピン 超・格好いい~~!!

これは、、、テクニック的にも
相当 高レベルなダンスなのではないでしょうか?

サマセミも相当格好よかったですが、
その後 Unitedなんかでは、、沢山のプロのダンサーと共演して

ステージングやら ダンス・テクやら
いろんな部分をかすめ取って
自身のパフォーマンスに ばっちり活かしている気がします

それをまた、、 確実に活かせる才能と努力が 凄いんだよね

ああ あとそれと
横浜ではぜんぜん見えなかった
(某ブログ友が、観た瞬間「抱かれたい~」と思たというw)
フロアでの 劇エロなアクション 、、しっかり確認しました

うお~~~っ
、、、でも 間近で見たかったこれは(> <)

横浜のときは、さすがの大知くんも
踊り終わった直後にヒーハーしていましたが、、
大阪では、慣れてきたのか、いくぶん落ち着いて見えたかと

(遠目なので気付かなかっただけかもしんないけど、、)

~ MC
「ここからは、カヴァー・コーナーです
 まずは、僕の音楽に大きな影響を与えた あの人のカヴァーを、、、


13. Human Nature

オリジナル音源のバック・トラックでひとり歌唱
、、この曲については、追加して述べるコメントなし

なんど聞いても 名曲・名パフォーマンスであります♪
聴きほれるっきゃない

14. 素直

GAKUSHIさんのピアノで、弾き語り演奏
この時点で、不勉強な自分はオリジナル曲を知らなかったんだけど、、、

静かな出だしから、、徐々に盛り上がる曲が 美しかった
大知独特のフェイクと、声の伸び
これは多分、、オリジナルとはかなり違う演奏なんだろうなぁ、、って思いながら聴いてたけど

あとで確認したら
やっぱり ぜんぜん違う雰囲気の曲だった

こうやって 人の曲をカヴァーしていても
ぜったい大知の曲になってしまう

この引き寄せる力 GRAVITYだねww

~ MC
「ライヴも 既に後半なんですよ~」
って話は この辺りにあったかどうか

「2010年、冒頭に The Answerを出して
三浦大知の今年の決意 そしてそれに対する答え を示してきたけれど
今回のツアーで届けたいのは 2010年の締めくくり という意味ではなく
2011年に向けて もっともっと進化をしてゆく自分の
三浦大知の、いろいろなチャンネルをお見せしたい

... といったような話

15. Drama

今年初頭からライヴ来てる人にはすでにお馴染みの Drama
ええと自分の場合は、、 WorldWide+サマセミ2回+横浜、、かな? 他にも聴いてたっけ(もう忘れてる駄目駄目自分)

サマセミ時点で、既に、ダンスも完成されたスタイルっぽかったけれど、
GRAVITYバージョンでは、Breakの辺りの仰々しさが少し抑えられて、よりスッキリした楽曲構成になってると思う
これ、、、一体いつになったら音源配布してくれるんだろう?(; ;)

もちろんアルバム出たら確実に入るだろうけど、ダンスも素敵なので、MVが欲しい
いやまぁ、、、ライヴDVDが出てくれれば全部解決だけどさ~~

16. Do Not Disturb

この新曲3曲は、MC交えながらの演奏で、、、何を話してるかぜんぜん聴き取れない(&覚えてない)
この、、曲名わからない1曲は、いや1曲というより、多分半分くらいしか演奏されてないんだけど、
GMYMみたいな、ミディアム・テンポの
いい感じにルーズなノリの、ちょっとエロい感じの曲

すごい好きな感じ
、、、だけど、まるで覚えてないんだ詳細をね(^ ^;)

17. Touch Me

3曲目
今朝、ユメにでてきた~
Touch me, Touch me, T, Touch me, Touch me ~♪
と繰り返される
すごく印象的なサビ

むっちゃダンサンブルな曲
こういう、皆が踊りたくなるテイストの曲って、、実は案外なかったよね大知曲には
(いや ま IYHはすごくノリがいいけど、、あの MV視ちゃったら
簡単には踊れそうな気が全然しないし、、、)

Dramaの振り付けもそうなんだけど、
大知の右手のアクションが じつに絶妙なダンス

洒脱だけど、キメは格好よく
しかも美しいダンス

18. No Limit

出ました! ツアー・タオル販促ソングww

歌をきくより ダンスを見るより
とにかく タオルを回すのだ~~って感じのこの曲

前回まわさなかった自分も 今回は、バッチリまわしました!
、、、2階席
周囲では立ってるのも タオルまわしてるのも 私ひとりだったけど

まわりなんか関係ないっ!!!(爆)
(違う意味で、、)

19. Hypnotized

ラスいち。ヒプノ
この曲は、、 ライヴでは大体ラストの方で演られるよね
大知も 相当好きなんじゃなかろうか

この辺りは、、自分も超・盛り上がって踊りまくってたから、、
ステージで何がおきてるか、冷静に見るとかいう精神状態じゃないのだったww

最後の方
大知+ダンサーズ4名が、見えないボールをパスし合うアクションがあるのですが、、
大知がアタックしてたから、てっきりバレーボールだと思ってたんだけど
(それに横浜では、、確かトスをあげてる人がいたと思った)

なんか、、足でさばいてリフティングしてる人 いたよね?
サッカー?

、、まぁ、なんかよくわかんないけど、
球技をしているのだけは確かだwww

曲おわって
ダンサーズが退場し ひとり舞台に残る大知

ふかぶかとお辞儀
そして観客への感謝の言葉をのこして退場

               === Encore ===

会場からのアンコール
前の記事にも書いたけど、、、これは
さすが大阪! と言いたくなるような 綺麗に揃った拍手と掛け声

たぶん、、mixiのコミュで相談してたみなさんが、がっつり盛り上げてくれてたんだと思われ

Enc 1. Hot Musik

アンコール1曲目
横浜では歌詞が飛びましたが、、、今度は大丈夫ww

Enc 2. The Answer

ダンサーズ登場
間髪をいれずに、The Answerがっつりダンス・バージョンで
横浜公演では、サビのラストが低音に下がるフェイクになってたけど、、、
今回のラストは、オリジナルと同じく高音ヴォイスを伸ばしたまま!

メンバー紹介
ダンサーズ、PURI、KAZUKI、NOPPO、SHOTAを紹介(順番ちがってるかも)
そして再び、GAKUSHI、DJ.Daishizen、Jay Stixxを紹介

ダンサーズ、そしてサポートメンバー3名をステージ前方に招き、
皆で手をつないでの カーテンコール

Jayの巨体を改めて認識し 会場内でいちだんと強まる称賛の歓声と笑いと拍手

Enc 3. Lullaby

ダンサーズ、メンバー退場し、
ふたたびステージ上にひとり立つ大知

もう、、何言ったかまるで覚えてないんだけど
とにかく 繰り返される観客へのお礼の言葉
今後の三浦大知を 見守って欲しいという言葉

そして Lullabby

唄い終わってからも
また ふかぶかと一礼する大知
観客席に向かって、、、かなり長い間、頭をさげたまま

そして 尽きない言葉

また 何度もお礼の言葉を繰り返しつつ、、、一度 振り返って こんどこそ退場する大知

消える ステージの照明

CD用の音源 Lullabyが流れる
やがて 会場席がダウンライトで少し明るく照らされる
それでも
ほとんどの観客が立ち去り難く その場にたたずんで曲に聴き入る
Lullabyは、フルコーラス流される

会場に残った、7,8割の観客は 最後まで曲に聴き入る

そして、、曲が終わると同時に、
ふたたび観客席からわき上がる アンコールの声と拍手
1度目以上に大きな声

しばらくアンコールを求める声と拍手は続いたけれど、
ライヴ終了を告げるアナウンスが流れ
仕方なく観客は退場した。

               ***

ここまで読んでいただいた方、長々と、どう~もすみません。
まとめる気力がまるでなくて、書きっぱなし。

文章として、全然なっちゃいませんが、、、
おぼえてる限り、ありったけ書きました!!

これで、頭は真っ白!
、、、また新たな気持ちで、名古屋!

いってきます~♪
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<時期尚早かもだけど、、Lullaby やっぱいい曲だ~♪ | 社会参加の実際 | DAICHI MIURA LIVE TOUR 2010 ~GRAVITY~ (11/13 なんばHatch) - ライヴリポ・その1>>
この記事のコメント
え~ん
仕事しようって早起きしたのに
読んじゃった~

たいへんw

ありがとう!!

ますます
zeppが楽しみです♪

名古屋楽しんできてね

い~な~

・・・新潟
いくんだったっけ?
2010-11-20 Sat 06:38 | URL | yuri #-[ 内容変更] | top↑
yuriさん、
行く前に読んじゃ、、ダメじゃ~ん!(爆)
ちゃんと注意したのに~!!

今日は福岡、熱くなるだろうな~みんな(^ ^)
冒頭2公演皆勤してるだけに、、
初めてその場にいられないのが、、ちと淋しい
(なんてゼータクな愚痴だ、、)

明日の名古屋は、小さいハコなので
ひょっとしたらダンスの構成とか変わっちゃったりするかしら?
、、その辺りが見どころかとおもってます

、、、、でも、コーフンして、何も覚えてないかもって恐れもあります(^ ^;)
チケ番がいまいちなので、見え方によると思います。

、、、、、、新潟についてはノーコメントで、、、
2010-11-20 Sat 09:11 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
いちみんありがとう!!
すごく素敵なレポートでした♪♪

特に音楽的な視点がとっても興味深くてね~。
ドラム良かったですねぇ♪
Jayさんの音私も好きでした!WTMには燃えたよ!

いちみんにとって3本目の名古屋が終わって、また違う雰囲気でのライブでしたね。
きっと見え方も当然違ったかと思います。

お風邪が心配ですが…体調がもどったら、横浜、大阪と見てきて名古屋の感想をちょこっとでも良いので伺いたいです♪♪

楽しかった♪♪
2010-11-21 Sun 23:13 | URL | トモックス #pBoZlR9Y[ 内容変更] | top↑
ともさん、こにちは~
名古屋の件、本当に 本当に!!
どんだけ感謝してもしきれない!!

ただいま 絶賛放心中なのですが、、
余韻に浸りながら ちょっとずつ 名古屋リポまとめます
(コーフンし過ぎて、まともなリポ書けないかもですが、、)

福岡公演もそうだったでしょうが、
Jayさん居なかったのは、ちょっと寂しかったですね。
やっぱあのドラムス、相当つごかったです。
2010-11-22 Mon 12:15 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。