違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DAICHI MIURA LIVE TOUR 2010 ~GRAVITY~ (12/05 Zepp Tokyo) - ライヴリポ・その3
2010-12-07 Tue 19:25
その2記事で、力尽きたんですが、、

気を取り直して、続き、行きます。

               ***

シークレットゲスト登場! 東京限定 Possivility
13. Possibility feat. BoA ~ MC ~ 14. Human Nature ~ 15. 白い恋人達 (桑田佳祐, 東京限定 cover)


っということで。
なんたって、メディアの話題を独占したのがこの、シークレットゲスト、、 BoAちゃんの登場!

ダンス・コーナーが終わって、、、ステージ上にひとり残った大知くん。
これまでの公演でも、このパートでは、激しいダンスのあと、
かな~り息があがってる状態を落ち着かせるために、、ステージ奥に引っ込んだまま長めの休憩を取りますが、、

それにしても、、長くないすか、休憩?
、、と思ったら、、、

大知くん後ろ向きのまま、、
スポットライトが先だったか、シンセのイントロが先だったか、
細かいところ 覚えてないんですが、、、
兎に角

ステージ下手より、いきなし BoAちゃんが登場!!

ここはねぇ、、 会場の興奮が絶好調になったね
みんな叫んだ!
私も叫んだ!

あんまりにも叫ぶから、、唄が聴こえなくなるんじゃないかって思うくらい
会場全体が、嵐になってた!

いやぁ、、、興奮しましたよ。

、、、もっとも。
デュエットの出来は、BoAちゃん IDENTITYの時の方が、、ちょっとだけ良かったかな?
、、、とかとか(^ ^;)
、、、、、、ま 細かい突っ込みはナシの方向でね、わはは。


そして、相変わらず絶品の Human Natureのあとは
会場限定カバーのコーナー
東京は、、桑田佳祐氏の「白い恋人達」でした。

う~ん、これはね。
ま、、桑田氏の曲は、、やっぱり余りにも桑田節の印象が強すぎるって言うかね

さすがの大知くんも、出だし、少々桑田節入ってました。わはは。


そして新曲は、、やっぱり格好いい! つか良すぎる!!
~ MC ~ 16. Drama ~ 17. Do Not Disturb ~ 18. Touch Me ~ 19. No Limit ~ 20. Hypnotized


Dramaのステップが超絶なことは、名古屋で確認できたんだけど、、
今回はさすがに、足元見えませんでした、、残念!(≧ △ ≦)

時計を見るポーズとか
空中に投げ上げ~ ポーズとか
なんかもう、、何度も見てるのに 曲もダンスも全然覚えられない、、

(その後、曲は On-Airされちゃったので、しっかり頭に入れてる最中ですが、、)

でも、、ダンス・コーナーのところでも書いたけど、
この新曲メドレーのダンスも、まじでヤバイ。

5人のフォーメーション、、、美し過ぎです。

元気で格好よい Drama
そして、、歌詞と同様にセクシーなアクションの入った Do Not Disturb
(後の Touch Meの印象があまりにも強すぎて、、唄をあんまし覚えていられないんだけど、、)
このノリはやっぱしエロ

そして、、踊りまくり感満載の Touch Me
これもねぇ、、、。これでもかと声を引っ張るしつこい Aメロから、
疾走感あるサビへの展開が凄いんだよねぇ!

そしてそして、、 サビ付近の、、
横顔から斜め前に顔を向けるときの 流し眼
超ヤバイ
、、って私 前回もおなじこと書いたっけね、、(^ ^;)
すまん、、、。

だって何度でも 何度でも 何度でも
おなじこと言いたくなっちゃうんだもおん、、、(開き直り)

さいごに No Limit
まえのカップルが振り回すタオル、、私の手に当りまくって痛かったんだよ(; _ ;)
ねぇ男子! タオル振り回す時は、、、優しめに Please!!


おお! Jay StixxついにツアーTシャツを
Enc 1. Hot Musik ~ Enc 2. The Answer ~ Enc 3. Lullaby


アンコールです。
横浜・大阪公演のアンコールでは、、皆がツアーTシャツに身を包む中
おそらくサイズがなかったんでしょうね。
ひとりだけ、違う黒Tを着ていた Jay Stixx氏。

しかしこの、Zepp Tokyo公演では!
なんと、、彼もツアーTシャツを着ていたですよ!!
、、、特注?

いやいや、ひょっとしたらスタイリストさんの手作りかもしれないね。
今回のスタイリストさん、「Lullaby」のMV衣装とかも担当しているのだって!
衣装、、すごくセンスいい。素敵。

あとさ、、大知くんの着てたツアーTが、スパンコがキラッキラで凄くカワイかった~、んだけど、、
あれも特注つうか 大知くんの着てたやつだけなんだよね。
、、、あれが欲しいんですけど自分www


さて、アンコールのMC。
このときの大知くんのMCは、、時事通信さんの動画にも収録されてるので、皆さん聴かれてるとおもいますが、

Zepp Tokyoでのワンマン公演が、、夢だったのだそうです。
最前に近い場所にいたみなさんの証言ですが、、
大知くん、泣きそうになるのを堪えるシーンが、これ以外にも、何度もあったのだそうですね。

横浜公演では、ここから全国ツアーを始めるという気合いで、戦うモードになってた大知くん。
大阪公演では、会場全体を盛り上げようと(大阪の客を笑かしてやろうと?)、お茶目を入れまくってた大知くん。
小さいハコの名古屋公演では、リラックスして観客を煽り、引っ張って会場の一体感を作り上げていたオレ様大知くん。

そしてこの東京では、、
ワンマン最大規模の会場で、気合いをがっつがつに入れまくりながらも、
Zepp Tokyoを満杯に埋めた感激でうるっとしそうになりつつ、
その、せめぎ合いの中でも、しっかりパフォーマンスを見せるという真摯な姿勢、、

ほんっとに三浦大知という人は
その完璧な唄やダンスと対極に
ものすごく、そのときの気持ちや感情が、、どストレートにMCに出る人、、なんだよね。

観客も、だからそんな大知くんの感情を受け止めて 泣いたり笑ったり叫んだり

、、その感動があるから
大知くんのライヴに参加する愉しさは 止められないね。

ありがとう 三浦大知くん

素晴らしい時間を

               ***

おわります。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<NHK-FM 「Music Line」 - ゲスト出演~♪ | 社会参加の実際 | DAICHI MIURA LIVE TOUR 2010 ~GRAVITY~ (12/05 Zepp Tokyo) - ライヴリポ・その2>>
この記事のコメント
たくさんしたいのに、拍手が一回しか出来ません・・・(TT)
2010-12-12 Sun 01:58 | URL | ゆう #-[ 内容変更] | top↑
書き捨てて寝ようと思ってたのに、、
こんな遅い時間に読んでくださる方がいらさるとは、、!!

ゆうさん、いつもいつも有難うございます☆
2010-12-12 Sun 02:02 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
気持ちのこもったレポートありがとう♪

さっき、この後のエントリも読んできたんだけれど、
レポート読んで、Lullabyを聴いてたらもう泣きそうなんだよーw

こんなに真剣だったのねー、エロかったのねー(笑)、かっこよかったでしょーーー!、うれしそうだったのかー、泣きそうだったのー?うわーん羨ましいっ(><) …って忙しいったら(笑)

あ、ひがんでるんじゃないのですよ?(笑)
純粋に羨ましい。

そして、愛情の中に冷静な視点も忘れないいちみんのレポが好きです。良かったところ、あと一歩惜しかった所…大知君が素晴らしいからこそ、ファンも自然と求めるところが高くなるよね。

それに応えようとしてくれている大知君がたまらなく素敵だと思う。
そして…つい最近なんだけど、そんな彼を見ていて、時に畏怖…って言ったら大袈裟だけど、それに近い感覚さえ
覚える瞬間があるのよね。これ真面目にw凄すぎて。

んー…Lullabyで天使になられたせいかしら?(笑)
、いろんなところで人間ぽくない感じすらしてw
あんなにふんわりなのにー。笑われちゃうね(笑)

脱線しすぎてごめんなさい(;^_^;)

こうして伝えてもらえて本当にありがたいです。
沢山の素敵なレポート、感謝ですm(--)m
2010-12-13 Mon 12:12 | URL | トモックス #-[ 内容変更] | top↑
トモックスさん、
こんな支離滅裂な長文を、、いつもいつも読んでくださってありがとう!

大知くんからは、いつも沢山の気持ちを受け取って
自分の中からも、そりゃもういろいろな気持ちが溢れかえっているのに、
ぜんぜん言葉で表現できないのがもどかしいね。

冗談でもなんでもなく 天使 って言葉
似つかわしいかも

2010-12-14 Tue 00:09 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。