違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
宴のあと
2010-12-13 Mon 08:38
おはようございます。
東京は、、曇り。これから弱い雨に変わるらしい。
寒いです。

、、ま、冬なんだから、寒いのは当然か。
例年、実は12月中はコートなしでも大丈夫ってくらいタフなうちの相方も、
今日からコートを着て出勤して行きました。

でも今年は暖ったかいよ。
寒がりで冷え症な私が、、 まだ手袋なしで外歩いてるもんなぁ!

               ***

さて。
なんだかさみしいタイトルをつけちゃったんですが、、
昨日の札幌公演で、三浦大知くんの GRAVITY TOURが終了。
さくやも書いたんだけど、、最終公演に行けなかった淋しさより、
ツアーが終わった切なさの方が、より強いんですよね。

全国ツアー。
一ヵ月以上に渡る期間、
自分が参加した公演も、参加できなくてお留守番で騒いだ公演も
すべてが どきどきワクワクの連続で、、本当に楽しかった。

、、、せつない気持ちでいっぱいです。

               ***

ツアー終了後の、、、クルーのみなさんのブログ記事を観てみましょう。

「札幌!!」
... ダンサー PURIさんの記事は、公演前の気合いにみちた文章だね。

「ツアーファイナル@札幌」
... いつもかかさずリポを届けてくれる、ダンサー翔大さんの記事。
落ち着いたら、もっと沢山、書いてくれそうだね♪

「千秋楽」
... Twitterでもいっぱい呟いて、ブログも沢山書いてくれる、、DJ 大自然さんの記事。
この方も、もっと長い記事を書いてくれるかも?

「三浦大知TourGRAVITY終了!!!!!!!!!!!」
... 敬愛するキーボーディスト、GAKUSHIさんの記事。いっぱい褒めてくれてますね。
大知くんツアーを通して、こういう方を知ることが出来て本当によかった。
ライヴのリポにも書いたんだけど、、GAKUSHIさんと大知くんのふたりでの弾き語りは、とても素晴らしかった。
会場ごとに異なるカバー曲って、、GAKUSHIさんの存在がなければ実現できなかったんじゃないかと思う。
生演奏を観に行ったときにも確信したんだけど、若いのに、すごい引き出しを持っている人だ。


で もともとライヴ後のブログを、あまし書いてくれないご本人は。

仙台のライヴのMCで、ライヴ終了を「さびしい」という発言があったそうなのだけれど、、
札幌公演では、既に次のライヴに気持ちが向いているように見えたということです。

ポジティヴだなぁ!
、、あの前向きさは、いったいどこから来るんでしょうな

うん、、やはり
彼を敬愛する 沢山のファンの強い気持ちが、、彼の大きな原動力になっていることは間違いない

彼自身も ライヴのMCやインタビューで 何度も語ってくれていることだが
ファンの気持ちに対して、自身の活動で答えようという真摯な姿勢が
すごく 伝わってきますね

いまさら って感じだけど、、 すごくそう思う。


昨日 札幌公演に参加したお友達の話では、
公演開始前、会場入りする大知くんは、入場待ちするファンたちにお辞儀をして会場に入り、
公演終了後も、ファンの皆さんにずっと手を振ってくれていたのだとか。

昨日の札幌は、雪でとても寒かったそうです。
そんななか、行列を作って公演を見に来てくれたファンに対して、
きっと 感謝の気持ちを表現したくてたまらなかったんだろうなぁ

想像、、っていうか 確信ですけどね。


さて。
せつない気持ちに浸っていたい自分も
次のステージに向けて 頑張らなくてはね

いつも全力で生きていないと 恥ずかしいですよ。へへへ(^ ^;)
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<覚え書きだよ | 社会参加の実際 | お気に入り♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。