違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
たまには動画でも、、
2011-05-27 Fri 21:49
ブログも放置してるくらいなので、、
自分が始めた YouTubeチャンネルも、絶賛放置ちうです。

が、
なんか知らないけど、ときどき Friends申請がきてるので、
この際なので、いっきに確認してみました。

なんつうか、ホームビデオを公開してるだけのユーザーさんが、
なぜ私のチャンネルに Friends申請してくるのか すっごい謎ですが(^ ^;)

アマチュア? セミプロ? なアーティスト(の卵)さん達からも、
PR目当ての Friends申請が、多々きていたりします。

               ***

そんななか、自分的に気になったのをご紹介:

Leon - Say Yes




プロフィールとか、リンクされてた公式サイトの記載に寄れば、
オランダ出身、ただいま売り出し中の R&B系アーティストさん、らしいです。

、、歌詞ちゃんと聴き取ってないけど
手に入らない女性を想って 切々と唄うバラードが、、、
なんとなく、大知くんの片想い曲の世界観に似てるよね。


そしてなにより まぁ、、はっきり言って、
声がすっげえ好み♪

あたしは、こーいう倍音の豊かな シャープで深い声質が 大好きです♪

アジア系の男性ヴォーカリストは、、人種的な体質なのかもしれませんが、
どうも声の倍音成分が薄いって気がするんですよね。

もちろん、声楽家とか、徹底的に声を鍛えてる人は
深い声を持ってますが、、、
そういう、鍛えた声と、生まれ持った強い声ってのは
またちょっと違う感じなので

それはそれとして、
やっぱり私は、シャープな強い声が 好きなんですよね


日本人離れした 凄まじい声量をもつ 三浦大知くんに魅力を感じるのも

恐らく、なにより彼の強い声に たまらなく惹かれるんだと思われます♪


あ、ここで紹介した Leonとゆう人
スタジオ・セッションの動画なんかをみると、、
ちょっと音程が惜しいんですね。

う~ん、、、。

でもね。
ヨーロッパの音楽シーンって、USとはまた違う盛り上がりがあると思うんだよね。
大知くんは、恐らく R&B系ってことでUSマーケットしか見えてないと思うけど、

個人的には、アジアのアーティストは、
ヨーロッパのマーケットの方が、正当に評価されるような気がしてなりません。

USって、
結局、自国民しか認めないお国柄だからねぇ、、、。


               ***

追記:
あらま、、 動画にコメント書いたら、
ご本人から早速お礼メッセージ届いた♪

  コメント本当にありがとうございます。
  是非ぼくのWebサイトで他のオリジナル曲もダウンロードしてください

…って。
英語なんだけど、なんとなく大知くん口調で訳したい感じでしたww


そんな彼のWebサイトはこちら♪
this is LEON
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Special | 社会参加の実際 | 気づきリスト>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。