違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「響 -MUSIC FESTIVAL」ライヴリポ・その3
2011-05-30 Mon 23:02
はいどうも。
特技=駄文長文~ ないちみです。

リポ続き どうぞ。

               ***

さてさて。
お待ちかね~ 三浦大知さんコーナーです。

つっても、、Soweluちゃんのラストに登場してから、
既に 場内(ってまぁ野外会場ですけど)は

だいちコールで満杯

そんな状況で、
Soweluちゃんが、それなりに大きな声援に見送られてステージを退場し、

ステージにひとり残った大知くん

休憩をはさまず、そのまま次の曲いきます。

あっ、セトリはこうね。

#01. Who's The Man
#02. Hypnotize
#03. STOP!
#04. Lullaby
#05. Touch Me


               ===

#01. Who's The Man

そして、、ステージ上に大知くんひとりのまま始まったのは、

WTMのイントロ!!

え~、、この曲、ソロで唄うんだ~
新鮮っ!!

WTMは、
とくに Gravityでの、息のあった美しいフォーメーションを魅せてくれてる映像が
生生と目に焼き付いていただけに、

それまでの、DJさんやら、ソロ・アーティストさんやらの、
ステージ上駆け巡っての、歌中心の WTM

それに、、間奏の途中で
観客を挑発し煽る掛け声も!!

なんかすごい新鮮。
でした。

一緒にみてたファン友さんの言葉によれば
”クラブノリ”
だったのだそう。

、、へ~、私そいえば、クラブのライヴ参戦したことないから、
そういうノリの大知くんは、余り見たことなかったかもね

まぁ、、狭いハコのライヴで、すっご楽しそうにノリノリの雰囲気で
そういう印象の延長だったかもしれない
かな?


#02. Hypnotize

まさかのソロ WTMからの~、、

いつもの Dancers、SHOTAさんはケツメさんのツアーに同行してるし、
ダンサーさんいったい誰が来るんだろ?
ひょっとしてサポートダンサーさんなし?

とちょっと心配してたんですが、
2曲目のヒプノでは、ダンサーさん2名登場~

ひとりは PURIさんで、もう1人は??

…あとで、同行友に教えてもらったんですが、
ダンス習ってる彼女の師匠でもある、HIGEさんだったそうです!
去年、福岡のイベントなどにも同行したダンサーさんで、
レッスンでも大知くん曲つかうなど、だいちLOVEな方なんだそうで(*^ ^*)ノ

この曲は、大知くん大好きだよね~

いつも、ものっそ楽しそうに踊ってる♪


そして、1曲だけでダンサーズ退場、、


#03. STOP!

ふたたびステージ上にひとりになった大知くん
そのハイテンションは一向におとろえず

ここで!
まさかのゲスト登場~!!

お馴染みのあのイントロのあと、
「ち・は~~」

と呼ばれて登場したのは、
黒づくめにサングラス、やけに渋く決めた千晴くん~

いや~この曲 大好きです♪
生でみられて 嬉しかった~

しかも、三浦大知バージョンのメロディは1コーラス入っただけで、
後半は、千晴ヴァージョンだった。

(申し訳ないけど、この曲は千晴バージョンの方がちょっと好きなんだよね、、
 ただ、大知バージョンは千晴の「あぁ気になる あぁ気になる」ってとこが好きなので、
 そこ無かったのは残念だったかな?)

で、
PVでいちばん好きだった
「がっちり 手と手を取らないか」
ってところのハンドシェイクも、ばっちりやってくれた!!

わ~い!!!


#04. Lullaby

お次は、震災のお話から、、
やはり 今このときに届けたい歌、、ということで
Lullaby

今回は、通常版です。
(いやその、As Oneと比べてって意味でね)

降り続く雨は、強くなりはしないものの、止む気配なく、、
そんな雨の中、

力強く響き渡る 大知くんの唄声

素晴らし過ぎる… Ψ(TT ▽ TT)Ψ


、、そうそう、実は、
JAY'EDさんとこでも書いたけど、
やっぱこの悪天候の中、モニターの返りがいまいちだったっぽく

この曲でも、バック・トラックの音が大きすぎて
自分の声が聴こえなかったんでしょうね

とちゅう、音程が微妙にフラットして、
自分でも気持ち悪かったのか、しきりに顎の後ろに指先を当て、
音程確認してた大知くん。
(慣れると骨振動で自分の声わかるんですよね、、音叉のしくみ)

じきにピッチを修正して
ばっちりの音程で唄ってました!
、、、さすが!!

あの状況で、いちど音程フラットしちゃうと、
とくに 唄いながらって 中々修正できないと思うんだけど、
ばっちり合わせてくるところが すごいなぁ~~


#05. Touch Me

さて最後の曲。
フェスのイメージからして、
Lullabyでは終わるまい、、と想像。
予想通り、、、きました! Touch Meでごわす!!

SHOTAさん来ないことは判ってたし、
シッキンも何か忙しそうだった気がしたし、

イントロきたときは
どうなの~~
と思ったら、

PURIさん、HIGEさんの他、
更に2人のダンサーさん登場して、4名サポート体制での Touch Meでした!!

ただ、
他2名のダンサーさんも小柄な方々で、
ライヴMVの感じとは、、またちょっと違う印象だったかな?
(スキルのことはよく判りません、、素人なのでww)

基本的には、ライヴMVと同じ感じだったけど、
ステージ前面に一列に並ぶシーンが多かったような印象?

つうか、皆同じくらいの身長なので、
その印象が強いだけだった、、、のかな?

にしても
MVで散々 あんなにも鬼リピした Touch Meが
いま 目の前で繰り広げられていると言う現実に

なんつうかこう、
声援送るのも忘れて
半ば 呆然と 

ほえ~~~っと見とれてしまった自分なのでした。




やべぇ、、今晩中にリポ終わらんぞこれは、、、

リポその4に続く、、、
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<MJTV - 三浦大知~LIVE TOUR 2010“GRAVITY”をオンエア | 社会参加の実際 | 「響 -MUSIC FESTIVAL」ライヴリポ・その2>>
この記事のコメント
ありがとう~!長文大好き☆
レポ書いてくれてる方のとこを うろうろしては
ため息交じりで にやついている変な人になってます。

筋肉痛、もう大丈夫ですか?
またどっかの会場でお目にかかれる日を楽しみにしてます。
とりあえず、13日のチケ申し込み結果が気になる日々。
2011-05-31 Tue 19:55 | URL | おふみん #-[ 内容変更] | top↑
いちみさーんっ

「ララバイの時に、自分の顎の後ろに指を当てて、ピッチ修正していた」
というところに、めちゃめちゃそそられまして。

大知さん、みんなを魅了しているさなか、そんなことをやっていたんですかー??

てか、それを知っていて、気がついてしまう いちみさんにも憧れちゃうっ。

大知さんったら、どんな表情で、ピッチ修正していたんだろう??
焦ったりしていたのかしらー??
きゃー、も…妄想がぁぁっ。

ステキなエピソードを教えて下さり、ありがとうございました。
2011-06-06 Mon 08:23 | URL | ぴりぴり #JsRwHheQ[ 内容変更] | top↑
おふみんさん、
超亀レスすんまそん、、、。

なんか、最終章がなかなか書けないんですけど響リポ。
いろいろエピソードあるんだけど、Unitedまでに書かないと上書きされちゃうよね。
う~ん、、、。

相変わらず貧乏すぎて、
夏休み期の遠征とかむっちゃ厳しい私は、
今回のツアーも遠征断念する個所が多いですが、、
せめて関東近郊は当たって欲しいかと思います。
当たれ~~

2011-06-08 Wed 21:48 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
いや、、顎に掌あててたのは事実だけど、
音程の云々っていうのは、100%、いちみの想像でございます。
雨でいちみの耳がおかしかったのかもしれませんしね。

ただ、自分自身の経験では、
ライヴでモニターの返りが悪い時や、周囲の音がうるさくて自分の声が聴こえないとき、
骨震動で音程確認したりしたものですから、
もしかしてだいちくんも、、、そうなのかなぁ? と。
勝手に決めつけてみました。

ちがってたらスミマセン。

、、、単に顎に掌あててただけかもね。
2011-06-08 Wed 21:54 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。