違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2011 ~Synesthesia~」@横浜BLITZ・ライブリポ(ネタバレ少なめ)
2011-09-17 Sat 15:26
DSC_0625s.jpg こんにちは。
微妙に体調不良です。
バイトはじめて、、ちょっぴり疲れがたまってんのかな?
(いや、、遊び過ぎって話もw)

イベント・ライヴ続きのここ最近、書き終えてないリポが溜まりまくってるんだけど、、

取りあえず、思いつく順に片づけてくことにした!

まずは昨夜のシナスタ横浜公演から!!

※長文になるので畳みますが、
 基本的にネタばれはなるべく避けて書くようにします。

               ***

三浦大知ワンマン Synesthesia、5公演目にして、、
私的には3公演目の参戦です。

うん、、微妙な体調不良のせいもあったんでしょうか?
きのうは、出がけからなんか調子でなくてね。

いつも通り、持ち物もしっかり確認して家を出た筈なのに、、、
バッグには、違うチケットを入れてしまってた!!
つまり、行けなかった大阪公演のチケットで、、

「三浦大知 DAICHI MIURA LIVE TOUR 2011 ~Synesthesia~」って書いてあってさ
整理番号も割と近かったんだよ!

でも、、よく見たら、会場と日付が、、違うじゃん!!
、、、、、、、、、、。

いやぁ~~、電車の中で気付いたときには、一瞬まっしろになった。
でも、こればっかりはどうにもならないので、、
慌てて引返して、お家帰って出なおした。

結果、、、開場時間ギリで会場のブリッツに到着出来て、入場列に並び、、
無事入場できた~~(T ▽ T)

ラッキーだった。
会場着いてから気付いてたら、、入れなかったもんね~。

グッズ買う時間は当然なくて、(しかも公演後には売り切れてて、)
お目当てのパンフレットは、またお預けになっちゃったけど。

とにかく、、200番台という、自分的にはかなり画期的な良番で、
7,8列目のどセンター付近に行けました♪

               ***

え~自分よりか20番くらい前に、妊婦さんの友人Nちゃんがいる筈で、
彼女の近くに行けるといいなぁ~とは思ってたのだけど、
これまたラッキーなことに、
入場して、私が目指したまさにその場所に、バーによっかかった彼女の姿があったのでした♪

そして更に笑っちゃうのは、、
私の右側にきたのが、めざクラ友達のMちゃんとCちゃん。

なんでだか、待ち合わせも何もしてないのに、、彼女らとは会場内で会っちまうんだよねww

Zepp Tokyoでも、会場入ったら隣にCちゃんいるし、ちょっと離れた場所にMちゃんいるし、
Zepp Nagoyaでも隣にCちゃんいるし、、
実は広島公演でもCちゃんと整番すげ~近いことが判明(爆)

Nちゃん含めた4名で、開演直前までしゃべりまくり~

ゆうべはおひとり参加で、周りにだれも知り合いいないと思ってたのに、、
おそるべし。だいち仲間、、!

               ***

さて。
5公演めとはいえ、、まだワンマン参加してない知り合いもいるので、
このブログでは基本、ネタバレ避ける方針でいきます。

(とはいえ、セトリだけはこっそりアップしちゃったので、、
 ネタバレ構わないって方は、こちらのセトリをご参照ください)

そんでは、、ネタバレ避けの感想文。
ツイッターで漏らした感想文に、ちょっと追記する感じで。

つぶやいた順なのですが、ライヴ構成の時系列には沿ってませんw

…とりあえず、バラードのさいごに「はぁ~ん」という溜息は大反則
posted at 21:46:04

今回の演目にカヴァーのバラード曲があるんですが、その最後の部分、
長い吐息のような声が On-Mikeで入りました。

となりのNちゃんと顔を見合わせて「何?今の、、ぎゃ~~~っ」と叫んだww

友人3名と相談した結果、ダンサーAさんのニックネームは「えぐざいるのムサシ」に決定した
posted at 22:04:27

ファン友Mちゃんは、ダンサーAさんのことを「えぐざいるさん」と呼んでいたそうで、、
そのココロは、「なんかExileにいそうな雰囲気」だと説明。
それをきいてたCちゃんが、
「え~っ、Exileってゆうか、、なんか顔、ムサシに似てない!?」
「え、、、うん似てる似てる~」

、、、っていう話でしたww

アンコールの袖丈GJGJGJ! あの袖丈でがっつり4曲ご馳走さまでした
posted at 22:46:18

うほほ♪
恒例の、アンコール時のツアーTシャツ。
(札幌・大阪は参戦してないので、そちらがどうだったか気になるのですが、、)
東京・名古屋公演では肘上までかかる、ちとオーバーサイズのツアーTだったのが、、
今回のアンコールでは、ワンサイズ小さいので、、
二の腕ばっちり♡

胸筋の動きも、、ピタTならではの眺めで、、うほほほほ。
上腕三頭筋万歳!! ジャストサイズ万歳!!!

4曲目は、いつも私の方しか見てないし。ふっ… ←蹴
posted at 22:47:55

あっこれは、本編の4曲目じゃなく、アンコールの最後にやった曲のことです。
あの曲の、、横向きから手招きするフリのときは、
いつもだいちくん私しか見てないんだよ~ (←超勘違い野郎につきスルー推奨)

ダンスナンバーものっそいドヤ顔なのに… パーカーのフードの紐についてる金の小さいボールが、ターンのたびにぽよんぽよんって揺れるのが可愛い過ぎた
posted at 22:57:14

ダンスナンバーは、もちろん楽しそうに踊るシーンもあるんだけど、
どやっどやに踊ってる最中に、パーカーのフードの紐の先がぽよん、ぽよん、って揺れる動きがなんかユーモラスで
その、、鬼ドヤ顔との対比が
くく~、紐の先までくぁわい~ぜだいち

とか、、どうでもいいポイントに萌えてしまったのでしたww

前2回はコーフンし過ぎてよく覚えてないとこ多かったので、今日はイロイロじっくり見てやろうと頑張りましたが… けっきょく暴れまくり叫びまくり
posted at 23:24:17

とくに神番だった名古屋では、叫びまくり暴れまくりでなんにも記憶が残ってないに等しくて、、
今回は、わりとじっくり視てた、、、つもり、、だったんですが(大汗)

三浦さんとダンサーズ。フリがバッチリ揃ってる時点で既にヤバイけど、私の好きなあの曲で、ジャンプの対空時間から着地まで、5人ぴたりと同じ! あの舞台だけ重力中和されてんのか!?
posted at 23:35:15

これは本編3曲目…私の大好きなあの曲なんですが。
この曲、、ヘッドセットで踊るということで、それまで見たパフォーマンスとは、踊りのフリが微妙に違ってたわけなんですよ。
それまでは左手にハンドマイク持ってたので、左手使えないじゃないすか。

で、、いつもなら右手だけ動かすあの振りのとこは、実は左手と交差するんだったんだとか。
肘だけあげる仕草も、、やっぱり両手広げる振りだったんだとか。

しかしなにより感動したのが、、
ブレイクに入る直前のジャンプ!
それまでのパフォーマンスだと、ジャンプ自体はあったかもしれなくても、、あまり印象に残ってはいなかったんだけど、
今回、そのシーンが
サポートダンサー4名と、離陸からジャンプの高さ、滞空時間、そして着地の瞬間まで
ぴったりとタイミング合ってて

まじ空中で止まってた!!!

すっげ~~~ 重力ないのかあのステージは!!!

って思った!!
三浦大知のステージは、サポートダンサーのスキルも半端ないけど、

なにより その振り付けを行う三浦さん自身が、、
やはり 天才としかいいようがないのではないか、と。

あ 突然ですが、ご参考。
→「天才を見てきました。
プロのダンサーがそういうんだから、間違いないっす!!

もういっちょ。
→「天才・三浦大知君

ライヴ中、すっごく嬉しそうに下向いてにこって笑った瞬間があって、、、これ絶対ツイしなくっちゃ~と思ってたのに、どんなシーンだったかおもきし忘れましたorz
posted at 00:37:55

え~、さいごのコレはね。
うん、、、三浦さん。ライヴの最中にはもちろん、ふつうに笑ったりするシーン沢山あったけど、

ある曲のパフォーマンス中、
まじ顔で唄って踊ってる最中、、観客の余りの熱狂ぶりに、
下を向いてた顔が、思わず破顔して嬉しそうに にこって笑った瞬間がありました。

その顔が余りにも嬉しそうで、、
でも何の曲だったか忘れちゃった…(T ^ T) かなしひ…

               ===

追記:
そういやぁ昨日、
東京と名古屋ではあった #06と#07の間のMCがありませんでした。

#07からは、、#08, #09と、かなりノリノリのナンバーが続くのに
休まなくて大丈夫なのか!!

つか。
しゃべらない方が休める!?ww

疲れを知らない大知くん。
すんげ~~~

福岡、大阪はどうだったのかな~?

               ***

昨日の三浦さんをまだ消化しきれてないので、、
まだ総括的な所感を書けないんだけど

三浦さんのステージでは、その公演ごとに
彼の感情っていうか雰囲気がすごくダイレクトに伝わってくる

という、以前に書いた話にもとづいていうと、、

東京・名古屋とはまた違う
地元横浜における、ちょっとマジ・モードで始まった横浜公演。

(おそらく、ご家族も観覧にいらしてるという意識からか)
ちょっぴり気合いも入った、緊張感こもった真剣なマジ顔から、、
横浜ブリッツ満杯の観客の、、最後部までもが熱狂した大歓声を受けて

抑えきれない幸せを噛みしめるような
こみ上げる幸福感を抑えきれないような笑顔 そして自信

11日の「楽しい」オーラ満載のパフォーマンスに比べ
幸せ 充実 自信

そんなオーラに満ち満ちた

横浜公演でした。



さぁて、いよいよ残るは2公演!!
がっつり応援しますぞよ!!!!
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ただいま~ | 社会参加の実際 | おはようございます。>>
この記事のコメント
今までここのブログを
知らなかった私はいったい…orz
だいちくんの破顔…
ぜひ見たかったな(*^^*)
1回きりのシナスタで忘れたくない…
いちみさんのブログを見て
翔んでいた記憶が蘇りました☆
ありがとう♪
2011-09-18 Sun 07:14 | URL | wami66 #-[ 内容変更] | top↑
wamiさん♪
超・亀リプ申し訳ございませぬ m(_ _)m
辺境ブログへいらさりませ~♪

子育てされてる主婦の皆さんは、自分の欲望に沿って行動できないでしょうから、、
その中で時間を作ってライヴに参戦されるの大変かとお察しします。
本当に、、いろいろ尊敬します!!

近郊のライヴでは、またお目に掛る機会もありますよね★
今後とも よろしくお願いしまぁす~(^ ^)ノ

2011-09-25 Sun 11:30 | URL | いちみ #c9TDBfQU[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。