違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「カラーボトル - 青い花」♪
2011-10-02 Sun 13:44
え~
本日夜、三浦大知くんが出演するイベント「MUSIC CITY TENJIN 2011」の情報を
Twitterでな~んとなく追いかけていて。

なつかしい名前を見かけたのでちょっと書いて見る。

こちらは、、自分がこのバンドの名前を知った、
TVアニメ・シリーズ『キャシャーン Sins』のOP曲である「青い花」


2年前くらいの曲ですが、、
とにかく やたらと尖ってて、でも心地よいルーズなノリ
ロック・サウンドなんだけど、、何つうか斬新な印象を受けました。

曲もいいんだけど、サウンド全体の完成度が高いし、センスもいい。
…で、なにしろVocalの声がいいよね。

               ***

ということで、1曲だけDLしてかなり愛聴してたんだけど、、
とはいえ、この人たちのその他の楽曲にまで興味が及ばず、な経緯がありました。


さいわいこの人たちの楽曲は、所属レーベル dreamusicさんの YouTube公式チャンネルからUPされてる
公式PV動画を検索することができます。
上にあげた動画も、もちろん公式のPVです。


この期に及んで、最近の曲など聴いて見たら、
割とポップ路線に行ってるきがします。
が 相変わらずサウンドのクオリティは安定して高いっすねぇ~!

天神のライヴでは、CM曲なんかを中心に演奏されるでしょうから
いまさら「青い花」は演らないでしょうし、
…まぁポップ路線ロックというのは、、個人的にあまし興味をかきたてられない分野ではあり

陰ながら 応援していたいと思います。


え~
ここでまた個人的な嗜好について述べさせてもらいますけど、
私が”ポップ路線ロック”と書いた系の楽曲とは、、
ようするに、メジャーコードで構成された、ノリやすいリズムのロック系楽曲を指します。

こういう音楽は、多くの人に愛されるし、人気楽曲になります。
ただ、、私はなんとなく、メジャーコードばっかしで構成された曲が
特に好きとは思わないっていう

ほんとうに個人的な嗜好なんで。
これに関しては、あくまでも私の嗜好がマイノリティなのであって、

誰もが愛するような
ポップな路線の曲を否定するつもりは毛頭ありません。


ご参考。
カラーボトル・公式サイト
2004年にデビューして活動を続けてるっていうことは、かなりのキャリアですよね。
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おはようございます。 | 社会参加の実際 | 『The last video of Endojidai』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。