違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「MOTOLEY CRUE 30th Anniversary Japan Tour 2011」 参戦リポ♪
2011-10-07 Fri 22:15
MOTLEY CRUE 30th Anniversary Japan Tour 2011 それはそれは寒い秋雨の夕方。
私は、バイトをちょっとだけ早びけして、、Zepp Tokyoへ向かった。
昨日まではいい天気だったのに、、この日に限って朝から大雨とは、いったいどうしたことだ!?

バイト先から会場までは、、徒歩15分。
ジーンズの裾は、かなりしっとり濡れてしまった。

そして、、開場20分前に Zepp Tokyoに到着。
雨はどんどん強くなる!

こんな 土砂降り雨の中で入場待ちなんて、、、

三浦さんのライヴではあり得ないことだにゃ~~(ー ー;;)
(「響」は野外だたもんね、、)

               ***

自分の整番は700番台前半。
通常のお天気なら、、入り口前に並べそうな番号だったけれど、
なにしろ土砂降りで皆、傘持ってるから、、私の入場待ち列は、歩道側になってしまた。

そして、待ってる間にジーパンはしっかりびそ濡れに(> <)

雨のせいだか入場は遅れに遅れ、恐らく自分が入ったのは、、開演20分前くらいだったかと。
え~~、入りきるのか!?

               ***

そして 通常のライヴなら、頑張って前方を目指すくらいの整番ではあったけど、
今回、、幕の向こうから聴こえるギターやベースのチェック音きいたら、
音量すげかったので作戦変更。

敢えて後ろに下がって、、PA付近に向かった。
そして、1段フロアが高くなってる柵の、2列目へ。
おお~、これは好位置♪ 見晴らしよい~♪♪

てなわけで、整番に関わらず、たぶんこのライヴのベスポジに位置取りできた私は、
ひたすらに開演を待つ。

               ***

やっぱり入場が遅れたらしく、、時間になってもなかなか開演しない。
たぶん、、だいたい10分遅れくらいに、
とうとつに幕が落ちて、ライヴがはじまった!!

、、、とここで。
いつもならライヴのセトリとか、
リポート詳細に書くとこなんだけど、、

今回、セトリとか曲数とか まるで覚えてませんでした~( ̄ ▽  ̄;)

うんなんか、懐かしい曲から(比較的)最近の曲まで まんべんなくやってたなぁ~とか
曲名思い出せないけど、まぁ基本的に知ってる曲ばっかだなぁ~とか

つうか 観客全員
うたってるよなぁ~~ とかww
(もちろん、自分自身も絶賛唄っているのであるwww)

そういう印象しか残ってない

、、、、、、、、、、。

仕方ないので、伝家の宝刀ツイログ様より、
自分のツイートログって感想箇条書きにします( ̄ ▽  ̄;;)

               ***

撤収して~、Zeppに向かっちるうぃる♪
posted at 17:23:15
この辺りは、まだウキウキ気分ですなぁ…(^ ^;)

20分前に着いたが、雨本降りなんで外に並びたくないにゃ~
posted at 17:43:20
けっこう降りがひどいし、、だいいち寒いんですよ。

…それっぽいファッションのひとが沢山並んでます~ まぁ、普通な格好のひとも多いけどw
posted at 17:57:08
きゃらくてぃかまくなむ #濁点を取るとソフトなイメージになる
posted at 18:02:26
さむいな~ はやく入場したいな~
posted at 18:29:00
もうね~
さむくてびしょ濡れで、速く入場したくてたまらない入場待ち時間でありました、、。

音量すげそうなので、ちと後ろめにポジショニング♪ PA付近です
posted at 18:51:00
男子率ぱね~ 笑えるww
posted at 18:53:08
ようやく入場したあたりです。
開場を埋め尽くすファンの大半が男子、、
、、、言うては何だが、なんか男子臭いっつうか、、、
そんなひどくはないのだが、これまでに体験したことない異臭がただよう会場でありました。

               ===

ライヴ中の感想は、別途箇条書きにてまとめます。

               ===

いやいやいやいやいやいやいやいや…
posted at 20:59:39
鬼ひさしぶしの重低音系ライブ… 楽しかた~(^O^)/
posted at 21:04:53
…きっと、今日のセトリ知りたいひとなんて誰もいないよねw ぜんぜん覚えてないけどぉ~ww
posted at 21:07:37
ライヴ終わったみたいですね~
ひとり参加で語り明かす相手もない私は、、
ひとりごと、いやひとり呟きしつつ帰路についてます。

トミー・リーのドラムソロウケタ~ 360度回転とか~、シルク・ドゥ・ソレイユですかww
posted at 21:11:16
これはね~、Tommyさんの信じがたいドラムセットですよ。
なんとですねぇ、ドラム叩きながら360度回転する巨大なセット。
あり得ん!いくつなんだ Tommy Lee (←調べたら、バンド・メンバーいちばんの年下でしたw

これ、、今回30周年ツアー、動画検索したらトロント辺りの動画がでてきます。

…まぁ何たって、客みんな、全曲うたえるのがすげ~やね
posted at 21:20:13
…まぁ私もサビはほとんど唄えたけどwww

ニッキさん、ピック20枚くらい投げてたが… そんな前に行くと結構タイヘンな目にあうという演出
posted at 21:25:43
Nikki Sixxってば、
確かまだラストまで2,3曲残ってる途中で、ベースも客席に投げ込んだ(爆)
…さすがにベースは、後でスタッフさんが回収したらしくww

ピックのばら撒きは、、上手でぱらぱら、下手でぱらぱら、中央でぱらぱら、、
まるで節分恒例の豆まき行事のようでしたwwww


バラ撒きといえば、、、やっぱし Tommy Lee
使っていたスティック、そしてグローブ、
そして自分自身www
(つまり客席にむかっておもきしダイヴww)

私の眼には、Tommyさんしか見えなかったけど、、Nikkiさんも一緒にダイヴしたらしいという話

スタッフに助け出されて、なんとかステージ上に再びあがった Tommyさん。
つづいてタンクトップを脱いで客席にぽ~ん、
さらに、、、ジーンズまでww

パンツ一丁で退場していったのは、、ツアー最終日ならではの弾けっぷりだったらしい。

…まったく。
このバンド、どうしてフロントマンよりリズム隊の方が
ぜんぜん派手ではっちゃけてるんだ(≧ ▽ ≦)

ヴィンス・ニールがライヴであまし唄わないのは、観客の皆さんに合唱して欲しいからなんですね?( ̄▽ ̄)
posted at 21:43:55
…まんまと合唱してしまいましたが~( ̄▽ ̄;)
posted at 21:45:11
まったくだよwww
いやいや、見た目は悪くないのに、
正直、あれだけライヴで唄えてないVocalistって、ある意味貴重だよねwww

…昔はエーゴ苦手すぎて外タレのMCなど聞こうとも思わなかったケド、あっち系のアーティストさんのMC、ウケルな~
posted at 22:06:39
いや呟きでは書けなかったんだけれども。
MC1分に1回くらい「Fuckin'」って単語が出てくるのが、、まじウケル

使用例:(MCのだいたい翻訳ですが、本当にこんな感じでしゃべってました)
「おまえら~ いけるか~ いくぜ~
いぇ~ まざーFぁっか~~!!

「それじゃー サイコーにFぁっきんなメンバーを紹介するぜ~
ギターは、Fぁっきん・ミック~

「…それから、お脳が壊れてる ドラマーのトミー・Fぁっきん・リー


DMCを地でいっとるわwww
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「MOTOLEY CRUE 30th Anniversary Japan Tour 2011」 参戦リポ♪ おまけ | 社会参加の実際 | おはようございます。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。