違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
無題
2011-10-11 Tue 23:34
え~、ちょっとネタになった話題は 敢えてぼかすんですが。

まぁ固く言っちゃうと、、評論文の弊害 みたいなモノについて。

               ***

たとえば自分がこういう辺境ブログに書く文章とかはさ、
アマチュアなのをいいことに
自分が思ったことを、けっこう思いついたまんまに考えなしに書いてしまっていて。

ま それがアマチュアであることの甘え と言われてしまえばそれまでなんだけれども。

だったら、、、公共の立場で 公共のニュースの記事などを書いている人が
自分の書いた文章の影響を 本当に じゅうぶんに承知したうえで文章を書いてるのかってことを
疑い出すとキリが無いというかね。


たとえば
「○○○」という噂もあるが
「○○○」とも言われているが

なんて書き方をする記者っているでしょう?
あれ卑怯じゃない??

自分自身の意見として、対象となる作品やアーティストに辛いコメントを書くならともかく、
伝聞形式で、ネガティブな意見を書くのは、、ほんと卑怯だと思う。

ネガティブな意見を取り上げた時点で、つまり自分もそのネガティブな意見をアピールしたいという意図が
しかもその文責を 匿名の誰かに押し付けたいという責任逃れな意図が

読んでてムカつくんだよねぇ、、、。

こういう表現を使う記者って、嫌いです。


、、、とかいいつつ、
私も、気付かないうちにそういう書き方していることがあるかも、、( ̄ ◇  ̄)

気をつけよう!!
ひとの振りみてわがふり直せ!!

こんな辺境ブログで、場当たり的に殴り書きしている文章でも

私は、私の個人的な意見として、
さまざまな思いを文章にしています。

もちろん
間違ったことも書いてしまうかもしれないし、
そればかりか
謝った情報に基づいて、感情に走ってしまうことがあり、
ひょっとしてネガティブに批判された方や、その方を敬愛する方などの心を傷つけてしまったりするかも

う~ん
それを考えると どっちがいいのかはわかりませんが、、
いや ネガティブな意見を書かなければいいって話ですが、、

すくなくとも。

私が書いた文章の責任は、100%私にあります。
それだけは間違いないです。



、、、また まとまりのない文章になってしまった。
スマソ
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<涙、、 | 社会参加の実際 | おはようございます。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。