違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「GARDEN Re-Boot!! Anniversary event」…の一部リポ
2011-10-24 Mon 10:03
オハヨ~ゴザイマス。

…っていうわけで。
ぜんぶスルーするには余りにも勿体ない先週のステキな想い出を、
今更ながら、ちょっとずつ書いていくよ。

遡り方式で(^ ^;)


まずは、、先週木曜日(10/20)に行った、
「GARDEN Re-Boot!! Anniversary event」の感想レビューから。

               ***

こちらは、
もともと三浦さんファン友であったアイさん(仮名・笑)が 最近どハマリしているという
竹本健一くんの
…いや本当は、来年のワンマン・ライヴに行く予定だったのだけれど、

この平日のイベントに出るということで
前ノリで出掛けてみました。

(例によってだけど)なんにも調べずに、出掛けて行ったさきは、、
下北沢のライブハウス『下北沢ガーデン』

この日は、、このハコの、リニューアル・オープンの記念イベントだったようです。

●出演者:
 シイタケ(椎名純平+竹内朋康)
 シータθ
 澤田かおり
 竹本健一
 小山貴弘

っていうことで。

私は、お仕事おえてから現地に向かったわけですけど、
先週は、、お仕事が絶賛やばい状況だったので、やはり最初から見るのは無理。

竹本くんの出演時間を確認して、
竹本くんに間に合うように、ギリギリまでお仕事してから行きました。

それで、イベントは”シータθ”さんが終わり、2組目の”澤田かおり”さんが演奏してるところ、、
残り3曲くらいを聴くことができました。

あれ? 1時間半も遅れてきたのに この時間割って、、、

どうやら、お一組様45分の持ち時間で、、準備の時間も含めると
19時からはじまって、12時近くまで続くイベントらしかった

…さすがライブハウスだ!!

               ***

そう。 このハコは、、さいきん三浦さんがらみでよく行く
クラブのり?(←よくわかってない)
って感じの箱ではなく、、

いわゆる、昔ながらのライブハウス
って感じの、、、
えらく馴染のある作りのハコなのでした。

まぁ、スタンディングにしたら それなりに客も詰め込めるんだろうけど。

そうだなぁ、、私が行った時点で、100人弱
くらい?
最終的には150人前後かそれ以上、入ってた、、かな?
(ひとの人数目算よくわかんない)

あ、いま調べたら、スタンディングなら500くらいはいるようです。

へ~そうか。

               ***

で、ライブは澤田かおりさんという方のステージに、ちょっとだけ間に合った感じ。

この女性シンガーソングライターは、、
美人さんですねw

え~と、、すみません。
それ以外に、あまし印象ないのです(^ ^;)

美人さんだし、キーボードの弾き語りってことで、プレイも上手です。
ただ、、とくに印象に残るものはありません。

ごめんね~ 相変わらず辛口で(^ ^;;)
正直者なので。

ブログはこちら→ブログ

               ***

休憩時間に照明ついて
このイベントに参加してるはずのアイさんとようやくごあいさつ。
…てゆうか、後ろ姿がいちばんノリノリだった彼女がアイさんだと確信してたけど(大笑い)

照明ついて、客が若干入れ替わる隙に、
開いている席をみつけたので、よそのテーブル席だったけどそちらに座らしてもらって
いよいよ次のアーティスト”シイタケ”

               ***

”シイタケ”って、シンガーソングライターの椎名純平さんとギタリスト竹内朋康さん って方の2人組ユニットなんだけど、
少々やかましいガットギターとキーボードのみの編成で、ものっそいノリのよいブルース。
つうか、Rhodesで弾き語りのブルースって初めて観た!

カコイイ!!

椎名さん、
とにかくコードワークとメロディがすごく凝ってて、カコイイ曲で、
でもとにかくノリが素敵なんだなぁぁ

途中から、一緒にバンド組んでるというドラマー白根さんという方も登場し、、
この人が抱えて出てきた楽器、前から気になっててこのとき初めて正式名称が判明しましたw
カホン(Cajon)っていうんだね~
見た目、ただの長方形の箱で、、そこに跨って演奏するんだけど、
ハコの中央部を叩くと、ベードラの”どんっ”って音がする。
端っこの方はタムタムみたいな音がする。
(詳細よく判らないけど)別の叩き方をするとスネアぽい音もする。
上部を叩いたり、角を叩いたり、また、、平手や指先など、叩き方によってもいろんな音がする。

中に弦とか鈴とか、、共鳴していろんな音出す仕組みが仕込んであるらしいね。
奥深いな~~

ステージ上には、他にドラムセットが置いてあるのに、
敢えてそのカホンって楽器ひとつで演奏するドラマー

まぁローズは電気音だけどさ、あれもしっかり弦はいってるし
生演奏~って感じだよね

う~ん、、、とにかく格好いかった

で。
調べていて今朝はじめて知ったんだけど。
椎名純平さんって、椎名林檎さんの実兄なんだ!!
…へ、へぇ~~~(^ ^;;;)

無知でごめんなさい、、、。

               ***

それから。
本日の本命、、竹本健一くんです!

バンド編成で登場しました。
Dr、B、G、Keyという、、標準的な編成で、Gはアコギとエレキの両刀ってのも標準的、、かな。
Bは指弾き。なんか懐かしい~(いや最近あまし聴いてなかったからさ)

Keyのプレイヤーは、、お~、動画で一緒に弾き語りしてた彼ですね。
彼は、コーラスも入れます。

きちんと予習してないので、セトリわかりません。
(途中、ちゃんと曲名も言ったし一緒に唄ったりしたしなんだけど、、ごめんなさいアイ師匠!!)
6~7曲うたったかしらん?

いやぁ、、美声ですね♡

そうねぇ、初めて彼のうた最初きいたときは、単にかっこよくて唄・上手いなあ誰コレ?って印象で、、
改めてアイさんに紹介された動画では
RAINくんみたいな声って印象があって、

うんやっぱり、生で聴いたらRAINくんみたいで、もっと甘い…感じ?
(ちなみにRAINくんはルックスでなく声に惚れたんだよw)

そう実は、最初に彼の唄きいたのは、童子さんが彼を featしているPVだった筈。
…って話はまぁどうでもいいんですが。

もともと ハスキーな声っぽくて、
でも、すごく伸びるし声量もあるんですよね。
素敵な声。

で、、曲もいいなと思いました。
曲は、、ちょっと鍵盤ぽいコード進行に感じられたので、ひょっとしてキーボードの彼がライターさん?
と思ったりしましたが、
竹本くん自身が、鍵盤など楽器も演奏する人で、
自作してるんだそうです。

へぇ~、センスいいですね。
もっとも、、曲の感じはR&Bっていうよか、もっとJazzy寄りな感じというか、
昔でいうところの、、フュージョン系ってノリですよ。
コードワークがテンションばりばりでね、聴いて心地よい感じなの。

え~昔なら、こういうサウンドは恐らくR&Bって言わなかったと思うんだけど、
今は、、何でもかんでもR&Bっていってる気がしますけど、、どうなの?

…私はノンジャンルな人なので、別に構わないけどさぁ~~ww

で。
ここからちょっと辛口コメントです。
竹本くん、唄も曲もとても素晴らしいんですが、、

もし敢えて荒を探すとすれば、、バックバンドですね。
長年一緒に演っているというキーボーディストの彼はともかくとして、

リズム隊とギタリストは、、ちょっと平凡過ぎます。
まぁ、バックバンドと割り切るならあの方々で充分でしょうが、
あの方々をスタティックなメンバーにしたら、、ちょっと残念ですね。
いや下手ではない、ぜんぜん下手ではないんですよ。むしろ上手だ。

ただ、、プレイにもルックスにも華が無い。
もっと言うと、、先が無い感じです。(ああ、言っちゃった、、、)

まぁ、普段はソロでやってるんでしょう。それがいいですよ。
あのキーボーディストは、キャラクターがよいので一緒してもよいと思いますが。

あのバックバンドは、、いまいちでした。
シイタケさんを聴いた後だっただけに。残念。

あと。
もういっこ言っていいですか?
とちゅうでゲストに登場してデュエットされてた女性シンガーソングライター
ルンヒャンさん、でしたっけ?

あの人も、割と有名な方らしいですが、、
え~これはどちらかというと嗜好の問題ですが、好みじゃないです。
…ごめんなさい正直者で。

なんというか、喉声で唄ってる感じで。
ちょっとイライラします。
いや、もともとの声量が少ない人かもしれないので、イライラするというのは失礼ですが、
竹本くんがすごく声量あるので、バランスが、、、

まぁ、よくある話ですよね。


彼は もっとメジャーになっていいタイプの歌い手さんだと思いました。
ルックスも素敵だし、
何かのきっかけさえあれば、どぉ~んと来ちゃうかもしれませんね。

ワンマン、どんなステージになるんでしょうね?
すごい楽しみです。
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<おはようございます。 | 社会参加の実際 | なんかねぇ>>
この記事のコメント
けっこう書いてるじゃありませんかww
…そうですねー。一緒にやる人のレベルが合ってないのは、もうバンド時代からで、ほんとうにもったいないというか恵まれないというか。
でもそのおかげで本人の力を伸ばせた部分はなきにしも、ではあると思いますが。
近い将来再メジャーを期しているようなので、その辺どうなって行くのか…?
2011-10-24 Mon 14:01 | URL | いずこ #-[ 内容変更] | top↑
イキオイで書いてしまって、あとで読み返してみたら、、、
あたしって本当ヒドイww

まぁ、本文にも書いてますが、ご本人
基本的にソロとして活動なさってるので、問題ないかと。
ただあれですね。
なまじコンポーザーとして才能あって他人へ曲提供沢山されたりしてると、なかなか自分自身を表に出せないとかいう問題もあるのかな?

いずれにせよ、よい曲は世に出て欲しいので、、
頑張って欲しいですよね。

アルバムぽちってみました。
細かい感想は、それで復習しながら書くね~♪
2011-10-25 Tue 09:41 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。