違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おはようございます。
2011-11-08 Tue 09:30
え~、
昨日、実は記事書いてる途中でダウンして無理矢理終わらせちゃったんだけど、

Def Leppardについて、もうちょっと書きたいので、かきます。

               ***

Def Leppardについては、実はメンバーの誰が好き とかそういうレベルじゃなく、
やはりメンバー全員のスキルがとても高くて
パフォーマンスのレベルも高い

やっている音楽そのもののジャンルは、
ハードロックの中でも かなりストレートでシンプルな路線ではあるんだけれども、
楽曲の完成度とかクオリティの高さ

そして今回自分は初めて体感したんだけど、ライヴ・パフォーマンスの質も高いという!


まぁ、、とはいえ私がやっぱり好きだなぁ と思うのは 彼らの楽曲のリズムの部分なんですね

昨日の記事にもちょっと書きましたが
Drummerの Rick Allenは、全米で大ヒットした Pyromaniaというアルバムの後、
交通事故で左腕を切断しました。
むろん本人は脱退を申し出たが、バンドのメンバーが彼を慰留。
リハビリの後、隼腕Drummerとして復帰した彼を迎えて出した Hysteriaというアルバムが、、
彼らの最大のヒットアルバムになったという超有名なエピソード。

…ええと、
まぁその話自体は 美談として感動的な話ではあるんですが、

そういうわけで、Rick Allenのプレイには、他のドラマーとは違う音の特徴があるわけです。
まず、いちばん大きいのはやはり、、電子ドラム。

SIMMONSのシン・ドラといえば、YMDの散会ライヴなどでも目を惹くアイテム
しかし、まぁHR/HM分野で使ってる人はあまりいなくて、、(というか皆無だろうなw)

その、鋭い打撃音が特色なわけですが、、
自分はその クリアな打撃音の音色だけじゃなく、
彼の正確なリズムも、なんかすっげ~と思ってるわけで、、

まぁ、なんとなくクリック音出してリズム調整している感はあるんですが、
それにしても、、ノリが凄いんだよ

基本は、4つ打ちとか8つ打ちとか
どアタマで取るノリなんだけど、
曲の途中でどんどん刻むリズムが裏拍になったり
シャッフル、、というかバウンスかな?

そいう感じで、変わってくんだよ

ハードロックなんだけど、、踊って楽しいノリになる


まぁ、、基本的にはやっぱり
重くてずど~んと、腹にくるノリなんだけどね。


それにしても、昨日の皆さんのノリ凄かったわ!!
総スタンディングで、皆が吠えながら身体揺らしてるからさ~
座ってるとさ~、揺れるんだよ座席が! 2階の床ごと!!
そりゃもう、、震度4くらい?

落ちるんじゃねーの2F って思った(爆笑)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おはようございます。 | 社会参加の実際 | DEF LEPPARD @国際フォーラム …見た!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。