違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「Daichi Miura Live Tour 2011 ~Synesthesia~ 追加公演 @TDCH」 ライヴ・リポ (絶賛下書中)
2011-11-13 Sun 23:59
取り急ぎ、参考情報をメモメモ:

→J-WAVE Event Archive:三浦大知!ツアー追加公演セットリスト&写真!

みなさんのブログ:
→SHOTAさん:三浦大知ツアー追加公演@TDC HALL 無事に
→DJ DAISHIZENさん:~Synesthesia~追加公演編/→武道館公演決定!


箇条書きにします。

残念番号
ふだんからクジ運の悪い自分ですが、Synesthesiaでは(正確には、他の公演も含めて)
なぜか割といい、、ま自分的にはそんなに悪くない番号を当てていた自分。

今回は、ついにきました残念4桁番号。

そうなのよ。いい運なんて、そう長いこと続かないのよ。

自分ひとりのことなら、「あ~あ、きちゃったか」で済んだ感じなのだけど、
この公演は、お友達のMさんと一緒に行く予定だったので、
わざわざ遠征してくるMさんの事考えてマジ泣きそうになったんですが、、

これまた違う意味で非常に残念なことに、
Mさんが都合で来られなくなってしまって。

ひとり残念参戦したわけです。

まぁね、、残念といってもそこはオフィシャル先行で当ったチケットなわけですから、
もっと悪い番号の人は沢山いるわけで。
じっさい、同じオフィシャルで申し込んでも1300番台まで出てたそうなんですね今回!

ということで自分は、いざ入場してみたら、会場のほぼ真ん中。
、、にあるバーの2,3人前くらいの、センター付近に位置取りすることができました。

背の低い人だとちょっと辛かったかもですが、
私の身長(162)でも、苦労せずコンスタントに三浦さんの上半身は見えてたので、
割と見晴らしの良い、恵まれたポジションだったかと思います。

周りに知り合いいないと思ったけど、会場内で若い友達のSちゃんに会えたし
Sちゃんは、私よか2列くらい前にいたんだけど、声かけたら私の隣までさがってきて。
え~、さがっていいの? と言ったら
「いや~見晴らしいいっすよこの場所」って。
、、173、4㎝をゆうに超えてる、モデルさん並みの長身なのです彼女。

うらやまし~~~~


ライヴの構成
冒頭文がいきなし長くなりましたww
追加公演のセトリは、J-WAVEさんのアーカイブに詳しく載ってますので、そちらを見て頂くといいんですが、、

けっきょく Synesthesia本公演と ほぼ一緒のセトリでした。
既に承知の通り、本来の流れであれば You&Meがくるところが、新アルバムからの Only Youになっていただけ。

しかし、Synesthesiaの構成は、本当に
初回から度肝を抜かれる 素晴らしいセトリだったので、
本人的にも、やはりこの構成で完璧に仕上げる っていう気持ちがあったのかな?

私個人としては 全8公演中、福岡・札幌・大阪をのぞく5公演に参戦したわけなんだけれども
そういえば ミスのない公演はなかったかもなぁw
う~ん でも、
ワンマン公演で、あれだけ沢山の曲をパフォーマンスしきって
1曲や2曲、歌詞がとんでも
MCあまがみしても
全然 問題ないと思うんだけどなぁww

ちゃんとメモしてなかったんだけど、
DMM、You&Me、Damn、TOTLなんかが歌詞飛んでたんだっけ?
とくに Damnは連続3公演くらい飛んでた気がする
(↑問題ないといいつつ、けっこうチェックしている)

うん、そういう意味でいえば
追加公演は完璧でした!

いや、でもまじで
歌詞なんか飛んでたって いつも公演は完璧って思うよ!!

今回は、追加公演ってことで、
シークレットゲストがあるんじゃないかって 皆期待していたけれど
けっきょく 誰も来なかった

「誰も来なかった~ がっかり」
と口に出してぼやくファンは沢山いたけれど、
誰も 本当の意味で 不満足だった人なんていやしないんだよww

ライヴ終わったら、文句いいながらも 皆とろけてるんだもんwwww


お花を贈った
この話題は mixi日記の方に詳しく書いたので、さっくり流しますが、、
(個人的に)いつも参加させてもらってるmixiのお花企画とはべつに
今回の公演だけは、お花を贈ってみました。

自分って、こういうこと企画するキャラじゃないので、
いつもは大抵、ひとの持ち上げた企画に乗せてもらうスタンスが多いんだけど、
そう今回は、仲間内でそんな話が持ち上がって
たまたま賛同してくれる人が ちょっと集まったもんですから

うん 自分の気持ちとしては
素敵なイラストを描くファン友がいて
彼女のイラストを飾ってお花を贈ったら素敵かな~って
それだけの動機で 実行までうつした企画でした。

まぁね
自分はお仕事で企画とかやってた人なのでね
もっと大々的に 何かイベントやるとかでもね
やろうと思えば、できないことはないんです。

ただ
私は実の所 けっこう声がでかいし 理屈っぽいし
本気でものごとを仕切ると
割と 誰にも有無を言わせない感じになっちゃって
完全に 独裁者系のリーダーになっちゃうのね

…そういうの厭なんだけど~

なので プライベートなことでは
あまりリーダーシップを取りたくないんです

できれば
誰かが リーダーとしてやってくれて
自分はサポーター役に徹する というスタイルが理想的です

自分が看板しょって前面に出るのって苦手なんだよね

いや、旗を振って前線に出るのが苦手という意味じゃないよ
大将は別の人がいいっていう話ですww

スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おはようございます。 | 社会参加の実際 | 、、とはいっても>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。