違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「MTV presents “VALENTINE LIVE 2012” supported by AEON @横浜アリーナ」の感想 (絶賛工事中)
2012-02-08 Wed 00:58
MTV presents “VALENTINE LIVE 2012” supported by AEON さてさて。
2012年明けまして…初となります生・三浦大知くん出演イベント
「MTV presents “VALENTINE LIVE 2012” supported by AEON @横浜アリーナ」
に、、
行って参りましたよ!!

…と、このリポートは、
そうとう日数経ってから書いてるんですが、
一応、イベント直後くらいの日付でUPさせてもらいます。

※画像リンクは、イベント・ページ(MTVサイト内)に貼っております。

               ***

昨年末は、たてつづけに代々木第一体育館に行く機会がありましたが、
わたくし、
横浜アリーナのライヴ、、というか、横アリ自体、
初めて訪れた会場でした!

今回のイベント、
わりと直前での告知となっていたわけですが、、

クリスマスのイベントとは異なり、
”オフィシャル先行”開始前の告知でしたので、
チケットの確保も、比較的スムースでした。
(というよりも、、けっきょくチケットは完売しなかった訳なんですが、^^;)

…そうは言っても。
今回、事実上のメイン・アクトだったキム・ヒョンジュン氏のファンクラブでは
既にチケット発売が先行していたようで、、
オフィシャル先行が始まる前に、
先行チケットの剰余分が流通サイトに出回ってましたん…( ̄ ▽  ̄;)

3組しかアーティスト出演ないのに、
チケットが¥8,800.というお高さ。

いくら三浦さんの2012初生といえども、、
さすがに悩む大知ファン多数につき、、
仲間内でも同行したのは、自分の他2名の友人でした。

まぁ、、先行申込が2枚しかムリとか、ちょっと面倒はあったんですが、、
最終的に3枚確保できて、無事参戦相成りました。

               ***

さてライヴの全体構成は、、

 Ⅰ.三浦大知
 Ⅱ.DEEP
 Ⅲ.キム・ヒョンジュン


というタイムテーブル。

そして三浦大知さん SetListは次のとおり
(え~MCはもっとあった気がするけど、、既に記憶が朦朧としてます)

 01. Touch Me
 02. Inside Your Head ~途中からremix~
  ~MC
 03. Turn Off The Light
 04. The Answer
 05. Only You w/t a cappella
 06. Lullaby
  ~MC
 07. Black Hole
 08. SHOUT IT


               ***

120221_02.jpg さてこんかいのチケット、
友人と3名でチケット確保したけど、、
システム的に3連番がゲットできなくて、2+1にバラけて、、
別の友人がしきってくれた 厳正なる”あみだくじ”により、
友人たちがステージサイドのEブロック、私がAブロックとなりましたw

その アリーナAブロックというところ。
すごく遠いって感じでも無いんですが、、
”アリーナ”って言葉から連想されるほど近くはないっすね。

いや ま
日本のホール・イベントにおける「アリーナ席」って呼び方は
そもそもの意味を考えると なんだかヘンなのであって、、

この呼び方が不自然ってことも ないっちゃないんですけどね、、、

               ***

ともあれ、トップバッター三浦さんから、、ライヴ開始です。

まず トップが三浦さんというのは、
なんとなく噂にはなってたんですが、、
本当に トップに登場だったので…いささかビビりました( ̄ д  ̄;)

しかも8曲とはゴイスーです。
まぁ計3組の出演とはいえ、、大サービスですよね。

久しぶりの 生・大知くんでしたが、
どアタマの Touch Me
かな~りいい感じでした!!

この曲は、キャッチーでインパクトのあるダンス・ナンバーで、
きっと 初めて観た大知クラスター以外の人にも

すごく いい選曲だと思ったし、
自分自身が 初めてこの曲を聴いたときの感動を思い出して
ひとりでニマニマしちゃった!

そして寸断なく続くIYHは、、
久々の フル・ダンス・バージョン!!
(いやまぁ、、シナスタのソロ・バージョンばかり観てたから
 …って何度みたんだよ自分ww)

さらに途中から、曲は remix ver.に変わるわけですが、、
その曲の変化のときのポージングが、物凄いCool!

IYHは、
若々しい元気なMVから始まって、
ライヴのたびに、ダンスのスタイルや構成もちょっとずつ変わってるわけですが、、
この日のIYH

本当に洗練されてて まさにスタイリッシュ
もう…格好イイとしか 表現のしようがないパフォーマンス!

このパフォーマンスも
初めて観た観客に 理屈抜きで強い衝撃を与えられて
凄い! って印象づけられたと思う

頭からのこの2曲は
本当に素晴らしい選曲だったと思います。


2曲終えてのMCでは(細かいこと忘れたけど)
三浦さんが

「しあわせだな~」って言ったのが印象的でした。

久しぶりのライヴ
ライヴができる幸せ っていう意味で
うん 本当に幸せそうな様子で
楽しそうに唄って踊っていた三浦さんだったので

自分は そういう意味にとったんですが、、

その後に続けた言葉は
「会場の皆さんが あたたかい!」
というもの

…恐らく
この日 アウェーであるという自覚の元
会場の観客の大多数を占めていたと思われる ヒョンジュンファンの皆さんに向けて
言った 感謝の言葉でもあったんですねえ

(あとで、スタブロに寄せられた感想をみると、、
 他アーティスト、とくにヒョンジュン氏のファンの皆さんも
 彼のパフォーマンスを相当褒めてましたが、、
 実際に 会場でも大きく反応してくれてたのだと思います)

そして、
Turn Of The Light
つづけて
The Answer

この2曲は、、
最近のシングル・タイトル・ナンバーとして、
ひょっとしたら、CMでも耳にした機会があるかもしれない楽曲

昨年の怒涛のライヴを経て
唄も踊りも すっかり安定している2曲です。

つづけて Only You
この曲も、、一般受け間違いないナンバー

(というか、単に自分がいちばん好きなだけかもですが…w)

ガチです!
鳥肌が立つセトリ!!

更に この曲では、、
唄い終えたあとに アカペラでサビを唄うという
サプライズも、、

憎いね~~



…つづく。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<わぁやべえ! | 社会参加の実際 | FUNTASISTA UNITED vol.5 @渋谷WWW>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。