違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
モテウタR&Bキャンペーン『White Love』 @渋谷O-East、参戦リポ・その1
2012-03-14 Wed 09:49
てなわけで、、

奇跡の!
(…というには、知り合い全員が当選していたw)
ご招待イベントに!!

行って参りました。


…とにかく今週は。
週の後半3日連ちゃんライブ →え、4日連ちゃん?
→そして月曜日にこのライヴ
→唯一残った火曜日はサークルの練習日…
という過密な(夜の)スケジュールで、

そこに、アルバイト再開という事件が入り…( ̄ ▽  ̄;)

もうカオスです!!

取りあえず、週の頭なので、、お仕事は早々に切り上げて、行っちゃいました。

               ***

さて~、あんまり時間に余裕が無いので、
さくさくいきます。

渋谷 O-East。
私こちらの開場は初めてですが、1FのDUOには2回ほど行きましたので、
なんとなく予想はしてたんですが、、
(当然ながら)DUOと同じフロア面積ですが、
2Fと、吹き抜けで3Fがバルコニーになっていて、、
DUOよりは広々な印象。当たり前かww

今回のご招待は、
1枚の当選チケ(っというかペラ紙)で 3名まで入場できるという仕組み
自分の整理番号は2桁後半でしたが、、
下手をしたら、200番くらいになってしまうかな?って心配してたけど、、
やはり平日のイベントということもあり、
案外歯抜けがあり、

、、、蓋を開けてみれば、がっつり3列目のセンター右よりに!

               ***

出演アーティストは4組で、
イベントの主旨からも、、いちおうジャンルとしてはR&Bってことですが、
知名度やキャリアの格にバラツキがあり過ぎるという感じで
出演順はほぼ予想通りでした。

Ⅰ.BREATHE
Ⅱ.SATOMi
Ⅲ.三浦大知
Ⅳ.AI


               ***

Ⅰ.BREATHE
オフィシャルサイトへ

え~。
この方々は、昨年のクリスマスの、、Music for All,…で、
Opening ActをつとめたDUOの方々ですね。

あのときは2曲でしたが、、この日は4、5曲うたったかな?
(記憶があやうい…)
30分弱のステージでした。

わたし余りよく知らなかったんですが、
EXILEさん関連のオーディションをきっかけに、昨年12月にデビューを果たしたとか。

…ほんっとに新人さんなんですね(^ ^;)
しかし、昨年のライヴでも思ったんだけど、
すごく音程がしっかりしてる人たちです。
(自分おもうに、同じEXILE関連の4人組さんより歌唱が安定してますww)
さすが、オーディションで勝ち上がっただけのことはありますね。

歌 ふたりとも基本的にうまいですし、音程がいいのでハモりもばっちりです!

ただ、、、曲がなんとなく
そう なんとなく
…POPS

ええと… R&Bキャンペーン じゃなかったでしたっけ?
…まぁいっか

べつに文句はないですが、自分の中のくくりとして
この人らの音楽は、、普通にポップスだと思うんですが。

たとえば外国人の音楽ファンとかにも、、是非ここは意見を伺ってみたいところですねw

J-POPでいいんじゃない?

ちなみに。
隣で立ってた同行のJ子が、、眠気で気絶しそうになってました。
笑っちゃいけないと思いつつ、、その半目が可愛くて笑ったww

「…だって全部おなじ曲なんだもん…飽きた」

ですって。はははは…


声もよく出てたし、私はいいと思いましたよ。
うん。
ただ…そうね。
たしかに、、うん多分、
彼らの声が、最大限に活かされる声域で
彼らが唄いやすそうなメロディで曲を作ってるから、、、

どうしても 曲調がワンパターンになると想像するわけです。

これは、EXILEさんや、その系統のグループ皆に共通していえることかと思ったりです。


しかし、唄いやすい曲と言うのは 万人に支持され売れる曲なのであります。
そういう辺りも、、完璧にJ-POPって感じします。


え、褒めてるつもりですよ?

               ***

Ⅱ.SATOMi
オフィシャルサイトへ

この方は…お初です。
もちろん知ってる曲はひとつもない…

公式サイトの写真なんかをみてもわかるように、、
けっこう美人さんです。

1曲目が、レゲエっぽいリズムのトラックで
衣装がややエスニック調だったので、
あれ? このイベントはR&Bの…

と、またしても思ったわけですがw

でもお顔立ち けっこうな美人さんで
しかしリズミカルな1曲目では、意外とパンチのある低音声なきがして
おおっ!
と感心しそうになったんですが、、

2曲目からは
普通に いわゆる女性R&Bシンガーさんが唄いそうな
バラードっぽいポップな感じの曲で
ファルセットだけで唄っていて

安心したような 「やっぱりコレか~」とガッカリしたような…(^ ^;)

ただ
なんとなくですが、、声については この日の彼女
喉の調子が悪かったのかも って気がしました。

ま…ひいき目かもしれませんが

他の 多くの女性R&Bシンガーさん達みたいに、
全裏声で唄ってないところが好感もてます。
(なにしろ いわゆる日本の女性R&Bシンガーで
 眼を閉じてちゃんと聴き分けられる声の持ち主って… 少ないですからねw)

なんで、みんな同じような唄い方するんでしょうね?
謎ですwww

それとね
この人の曲は、、トラックがなんか変でしたw

リズムの打ちこみとか、すごい凝ってるんだけど、、、
すごい乗りづらいのww

凝ってるのは理解できるけど 乗りづらいリズムって困るよねw
普通でいいんだよ普通で!
…とか思ってしまったwww

               ***

取りあえず、今はここまでとします。

前半の2組は、キャリアは浅くても
それなりに歌のうまい人々だったと思います。

ただ、、
なんていうのかな

単に 唄がうまい
といっても

眼を閉じて聴いたときに

声や歌唱で 他のアーティストと区別つかないっていう…

いっぱんてきに 日本人のアーティストさんには、
(とくに 最近きいてるR&B系の人々には)
そういう傾向があるって感じます。

同じジャンルだからって
みんな同じ唄い方しなくても いいんじゃないの?
な~んて思ってしまうんだが私は


まぁ、キャリアの浅いアーティストさんは
まだ個性ってのを出せないところもあるでしょうが

SATOMiさんは、、環境次第って感じでしょうかね?
う~ん…


なんか偉そうだな私 いつもだけど


一旦終わります。
…リポ・その2へつづく。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<モテウタR&Bキャンペーン『White Love』 @渋谷O-East、参戦リポ・その2 | 社会参加の実際 | そんなわけで…D.M.初日 (ネタばれなし)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。