違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
三浦大知 LIVE TOUR 2012 「D.M.」 名古屋公演の想い出 (主にダンサーズの話)
2012-03-26 Mon 16:26
DSC_1083_se.jpg ええと。
ネタバレを避けるために、本ツアーの内容については、
書かないようにしてきたんですが、、

今回は。
事前に情報が出ていた通り、、
サポートダンサーさんがスペシャルでした。

その部分について、を中心に
ちょっと感想を書いておきたいと思います。

 名古屋スペシャルだがや~

な部分に特化してると思いますが、、
もしネタバレてるとこがあったらスミマセン。


※お写真は、コメダ珈琲の、、バナナジュースとシロノワール。シロップまだかけてませんw

               ***

ええと。
三浦大知のワンマンで、プロのダンサーズがcrewに含まれるコトは言うまでもないことですが、

今回。
名古屋公演の3/24に、とあるダンススタジオの発表会が日程ダブってまして、
そのスタジオの講師陣に
今回のcrewダンサーズ4名のうち、、3名が含まれてるつううことで、

SHOTAさんブログ記事、他でも発表されてた通り、
crewダンサーズは、SHOTAさん以外、
すべて名古屋スペシャルな3名。

そのためか ライヴ全般の雰囲気も
ちょっとスペシャルな感じになってたかと…思われます。

ということで。

今回のワンマンで、ものすごく印象的な
ダンサーのソロダンスの感想について

書きます。

               ***

まず、通常のセットリストでは、
kazuki → PURI → SHOTA → NOPPO
という順に、
ソロのダンスが披露されるわけですが、、

名古屋公演では、


まず最初が WORLD(世界)さん、
この方は、ミュージカルの経験とかもあるんだってね?

どうりで アクションが演技っぽいというか
…そんな感じです。

この公演の kazukiさんのソロは、相当格好イイんですが、、
世界さんも、格好イイですね
同じような音で踊ってるんですが、、
まったく違うダンスです

私的には、前述の通り
彼の演技力というか なにかストーリー性のあるような
語りかけるような仕草が 印象的だったのですが、

Twitterで皆さんの感想などをみていると
比較的若めのフォロワさんの中には
すっかり彼のファンになってしまったような方が
見受けられました。

ダンサーとして 素晴らしいとはいっても
普段のサポートダンスでは なかなかわからない
ダンサーならではの個性を 存分に見られる
あまり長くないソロですが、
物凄く 見応えのある ソロ・ダンスです
(全般に)


通常では PURIさんの踊る、ソロ2番手
名古屋公演では、、TOMOさんが担当されました。

いやいやいやいや
ソロ・ダンスが始まる前から、、
TOMOさんの、Coolなダンスには、目を奪われました!!

kazukiさん、noppoさんなど
s**t kingzの滑らかな動きも素敵ですが、
TOMOさんのダンスには、違う意味でのスムースさがあるというか
大人っぽい洗練された美しさがあるというか

いやいや素敵なんですよ! 本当に!!

そして TOMOさんのソロは、、
PURIさんと同じような音を使っていながら、
もう まったく違う、美しいお洒落なダンスを披露してくれました!
(いや PURIさんのダンスも、本当に格好いいんですけど、、
 TOMOさんの動きは、本当に素敵…)

この日、長髪のダンサーが多いっつうことで、
いつものSHOTAさんのほか、
TOMOさんもウェービーな長髪をしばってまとめてたんですが、
ハットとのバランスが絶妙で、、、素敵~~

ちょっと、ケント・モリさんのダンスに通じる感じもあります

同行したKちゃん(←ダンスを習ってる)も絶賛
「あれは…天才の踊りだから」

う~ん、、、やっぱそうなんだね。
これ1度きりしか見られないの、残念(; - ;)

またどこかで TOMOさんのソロを見たいなあ…


3番手は SHOTAさんです。
このSHOTAさんのソロ・ダンスでは、、
彼お得意の あのジャンルで、
大知くんのバックでは ほとんど見られないような
マッチョでパワフルなダンスを見せてくれます

まぁ…これまでも 何度もワンマンのソロで
彼のダンスは 見てきたつもりですが…

それにしても
今回の ソロ・ナンバーは、、
ものすごく ダンサーの個性が よく出てると思うんですね

やはり 音 の関係もあるのかな?

もう バレバレですが、、一応書かないでおくね。
その辺りは、フル・リポートで詳しく書けるといいな


そして最後。
通常公演では、NOPPOさんのソロ・ナンバー
ダンサーズでは、大知crewに欠かせないSHOTAさんが一番人気ですが、
NOPPOさんの人気も相当です
その NOPPOさんの華麗なダンス部分、、

AKIHIROさんは、一体、どう踊ってくれるんだろう?
非常に失礼なことながら、
若干…心配してたりしたんですね

ところが、
AKIHIROさんのソロ・ナンバー
ものすごく良かったです!

単に、AKIHIROさんっぽいアクションというだけでなく
ちょっとだけ NOPPOさんのダンスのモチーフも取り入れて
なおかつ
やっぱりもう 断然 AKIHIROさんでしかあり得ないダンス!
わかりやすくて 楽しくて

すごい盛り上がった!!

               ***

な~んて感じでね。
ダンス・ナンバーの、、ソロ部分だけの感想を書くだけで
こんな分量になってしまうの(^ ^;)

フルのリポートなんて、、本当に書けるんかな私?

しんぱいです。

               ***

それと。

私は、福岡・大阪には参戦してませんが、
今回の名古屋公演では、男子ファンが目立った気がします。

それも、彼女の連れとかじゃなく
本当に大知が好きで来ている男子、または男子グループ。

いや もちろん
横浜でも そういうグループは かなり沢山いたんですが、、
横浜や東京では、男子グループは、、
割と後方で、がっつり盛り上がってる感じなんですよ。
(女子に前を譲る、ジェントルな姿勢…って解釈したいですねw)

まぁ 名古屋は狭いっていうのもあり
前方ブロック(10列目辺り)のセンター付近にも
男子、または男子グループが散在していて

かなり大きな声援を送っていたので、、
さすがに 三浦さんが、男子の多さに注目して
会場に向かって

「男子~!」
「(♂)イェ~~」
「女子~!」
「(♀)イェ~~」
ってのをやりましたw

…さすがに女子率が遙かに多かったけど
楽しそうだったな~♪

三浦さん多分、、あれやってみたかったんでしょうな~ww


非常に中途半端ですが、
今回の感想文は、、ここまでとしておきますw
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「Nu Soul annex ~ LOVE × 竹本健一 ~」 ♪ の感想 (絶賛工事中) | 社会参加の実際 | 三浦大知:5月2日にドラマ主題歌のニューシングル『Two Hearts』発売決定!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。