違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
KREVA CONCERT 2012 "GO" @国際フォーラム
2012-04-14 Sat 22:02
DSC_1113_s.jpg KREVA CONCERT TOUR 2011~2012 "GO"

初戦の武道館にはじまり、、
先月の八王子、もう2戦参加してるからいっかな~ と思いつつ、

結局参戦してしまいました国際フォーラム。


散々悩んだすえ、2日目のオーラス参戦を決めたところ、、、
その2,3日後に、三浦大知ゲストが発表とか
…べっくりしました。

※お写真は、、ツアー通して、序盤で天上から振ってきた KILA KILAテープです♪
 3戦目にしてようやくゲトできました~~ψ(T▽T)ψ
 ただし、、KILA KILAのときに振ってきた訳じゃないですww

               ***

…とここまでは、mixi日記に書いた内容と同じなんですが、

同じ文章を使い回しするのはなんとなくアレなので、
ここでは、、、ちょっと違う事を書こうかとw

               ***

といっても、これまで書いてきたことと
あまし変わらないんだけど。


もともとラップというジャンルが
得意ではないわたくし。

どうしてかっていうと、、
やはり
音楽は、歌詞よりもメロディが気になるわたくし

割とメロディのない楽曲である
ラップ
というのは…

得意じゃないというより

興味が湧かない

というのが正しい表現かも


それでも
なぜKREVAさんのパフォーマンスに惹かれるのかっていうと

彼は ラッパーでありながら
ちゃんと音楽している
と 思うからであります。


なんで こういうことを書いているかと言うと
その後、、スキマスイッチさんのライヴに行って
(それについては、これから別に書きますけど)

彼らの、素晴らしく高い音楽性に驚嘆するとともに

改めて
ラップ というジャンルにおける
KREVAさんの音楽性が

本当に 凄いものなんだな~って
再認識したから、、なのであります。


そもそも、メロディーがないとちょっとねぇ

という持論のわたくしが
これだけ「すげえ」って思うラップなんだよ?



上から目線で申し訳ないけど、、

このジャンルでは KREVAさんの音楽って
文句なしに最高峰だと思ってる訳ですよ。
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<スキマスイッチ @NHKホール♪ | 社会参加の実際 | ちょっと一息…。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。