違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DAICHI MIURA LIVE 2012 「D.M.」 in BUDOKAN ライヴリポ・その1 (絶賛工事中)
2012-05-05 Sat 06:47
さて、ライヴのリポートを書くのですが、、

最初に、全体の感想から述べて行こうとおもいます。

               ***

まずはセトリから。
(一応J-WAVEさんのところから拝借しました
 …が、ちょっと変更してます。
 Dance NumberとYour Loveは唄ってないので一曲と数えてません)

●D.M. in BUDOKAN Set List
01. Illusion Show
02. Touch Me
03. Inside Your Head
04. Who's The Man
05. 4am
06. The Answer
  ~MC
07. Stay with me
08. Crazy
  ~MC
09. Only You
10. Lullaby

Solo Dance Corner
 矢野裕子 → kazuki → koharu w/t Keyborad
 SHOTA&shoji w/t Bass Guitar
 PURI → oguri w/t Guitar
 MEDUSA → noppo w/t Drumms

Dance Number
 三浦大知 & Super Dancers

11. Super Star

Solo Dance
 三浦大知 w/t D.M. Band

  ~MC
12. TRUE COLORS ~Cyndi Lauper cover~
13. 別れのベル
14. 蜃気楼 feat.三浦大知 w/t Special Guest "KREVA"
  ~MC
  ~Band メンバー紹介
15. RUN WAY
16. Love is like a bass line
17. Turn Off The Light
18. SHOUT IT

enq1. Black Hole
enq2. Elevator ※未発表曲
  ~MC
Enq3. Two Hearts
  ~MC
Enq4. Magic Word
  ~MC
Enq5. Keep It Goin'On - 2012 MIX



全体的な流れは、Tourのセトリと同じです。
追加されたナンバーは、
・Special Guest KREVAとのコラボで「蜃気楼 feat.三浦大知
・前日にリリースされた新曲「Two Hearts
・「Keep It Goin'On - 2012 MIX
の3曲。

その他、細かい構成の変更は、詳細リポで書くつもりです。

               ***

さて、曲数の増えているセトリからもわかるように、、
この武道館公演、、かなりのボリュームでした。

通常は2時間程度のライヴが、
いつもより長めのMCも含めて、、約2時間半以上

開演予定の17:00は30分ほど押しましたので、
20:00前後まで続いた筈です。


4月までの各公演では、かなりのドヤ顔を炸裂していた今回のD.M. Tourでしたが、、
(これ、どこかのコメントで聴いたんですが
 三浦さん、ダンサー諸氏書士と「今回は徹底的にドヤ顔で攻めよう」
 っていう作戦だったのだとか)

武道館のこの日、
三浦さんから、「ドヤァ~!」な雰囲気は姿を消していました。

唄やダンス、そしてMCから伝わってくる彼の感情は、
ただ ただ 真摯にパフォーマンスを届けたいという気持ち

そう
この日の公演は、
本当に 彼の想いが
彼を支える クルーの想いが
そして 裏方のスタッフの想いが
さらに 会場を埋め尽くす 一万人のファンの想いが

なんというか、、
完璧に一体になって
共有されていた
っていう印象が 強かったですね

彼の 力強い唄や 強烈なパフォーマンスに熱狂しつつも
バラードナンバーでは
会場全体が しんと静まり返って 彼の唄に聴き入る

彼がMCを、ちょっと噛んでしまうと
すぐに くすくすと笑うけど
そのまま彼が言葉を続けると
また しんとして彼の言葉に聴き入る

それは、ステージ程近くの アリーナだけじゃなく
二階席の奥の立ち見席まで
きっと… まったく同じ空気であったと 確信してます。

               ***

とりあえず、ニュース記事へのリンク貼っとく。
(他にもライヴを紹介した記事は沢山はありますが、
 しっかりいい文章で紹介してくれてるものをチョイス。)
→ORICON STYLEニュース:「三浦大知、初武道館に感無量 15年越しの夢実現「幸せです」
→EXCITEニュース:「[レポート]三浦大知 ソロデビューから7年目で手にした日本武道館ライヴ
→BARKSニュース:「三浦大知、初の日本武道館公演を開催。「今ここがまた新しいスタート地点」



つづく
一時休憩
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<lecca LIVE TOUR 2012 “Jammin' the Empire” @日本武道館♪ | 社会参加の実際 | DAICHI MIURA LIVE 2012 「D.M.」 in BUDOKAN ライヴリポ・その0>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
-
管理人の承認後に表示されます…
2012-05-05 Sat 22:52
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。