違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
思いつき。 ”日本の偉い人は努力が足りないんじゃない?”
2012-06-08 Fri 12:51
ふと 思いついたんだけどさ。

日本の偉い人って、、政治家でも官僚でも、大会社の社長(会長)さんでも、
割と話すの下手な人多いよね。

普通の人なら、
上手に話せなくても人柄、、なんて言っていられるけれども、

人の上に立つ人というのは、
多くの人々が 明確に理解できる話し方で
きちんと話ができるスキルを磨く、という義務があると思う。

               ***

日本の偉い人は、
そう、とにかく話が下手だ。

口の中でもごもごしゃべりハッキリ発声しない
専門用語を乱発し一般人に理解不能な言葉
周囲を煙に巻くための、不明瞭でいい加減な論理
あまつさえ うっかり失言まで!!

余りにも多くの偉い人が、こういうしゃべり方を平気でしているもんだから、、

日本人は、すっかり慣らされてしまっている!


しかし、
最近の 有名企業のCEOとか
一部の官僚の中には
明確な発声、シンプルな言葉遣いで
くっきりと話のできる人がいる

そう言う人は、、もちろん
(政治的思想や実現力はさておき)
注目を浴びるし、人気も高くなる

だがしかし そもそも
「その人がすごい!」とか
いってる段階で 既におかしい


例えば アメリカの政治家や 有名企業のCEOの
スピーチを聴いたことがあるだろうか?

恐らく、中学生レベル+社会的常識レベルの語彙力と
基本的なリスニング能力があれば
彼らが いかに明確に シンプルで
説得力のある話し方を 身につけていることがわかるというものだ。

例外は無い
さまざまな宗教や民族の人々をまとめるべき
欧米の偉い人々は

周囲の人々を説得するために、ディベートの訓練をし、
自己の主張を明確に伝えるためのスピーチ能力を磨く
…というか、
そういう技能を 前提として身につけているものだ


スピーチ能力は 人柄とか 才能とかでなく
スキルだ
ある程度は 訓練で身につけられる 普通の技能だ

話が下手とか、メディアのつっこみを上手くかわせないとか

それだけで
偉い人としては 無能を照明してる気がする



日本の偉い人も

肉体的・精神的に よほどのハンデがない限り
まずは…訓練してみるべきなのではないだろうか!

話すってことが
重要な仕事のひとつ…という考え方がまるでないのだろうか?


国民を舐めてるのかよ!?
スポンサーサイト
別窓 | 所感 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<福原美穂 - The best of Soul Extreme ♪ | 社会参加の実際 | 福原美穂×三浦大知 - Dream On ~ on-air from "Music Fair">>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
-
管理人の承認後に表示されます…
2012-06-09 Sat 21:59
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。