違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @オリンパスホール八王子(ネタバレ少なめ編)
2012-07-28 Sat 01:41
DSC_1286_s.jpg さて地元・八王子公演!
ネタバレ少なめ編

…というか、今回
おかげさまにて
ちょっとチケットが良席だったので

リポートっていうよりは むしろ
良席目線の(個人的)感動話がほとんどになっちゃうと思います、、
すみませんすみません。

               ***

オリンパスホール八王子。
JR中央線八王子駅から直結の、、多目的商業ビルに入っているホールです。
まだ出来て1年しかたってないそうです。
(SHOTAさんのブログに書いてあった。←地元なのに私知らなかったww)

最大収容人数2,021人
固定席1,869席のチケットが売り切れ、立ち見席まで売りに出されました。

平日だし週末には横須賀あるし…どうなの?
……と思ってたんですけど、
指定席だし金曜日だしで、学校やお勤めのある皆さんも
頑張っちゃえると思ったんですね
満杯でした。

KREVAさん「GO」のとき、
このホール2階の一番後ろで見たんだけど、、
そのときと同じくらい、
会場の隅々までの皆が…きっと盛り上がってたとおもう!

そして、、新しいホールの特徴かもだけど、
意外と奥行きの浅いホールなんですねここ
(前の方の席になって、初めて知った)

DSC_1280_s.jpg …そしてそして。
今回の席番!

…なんだか、絶妙にとんでもない席を引き当ててしまいました。

いんや~ホールはね。
整理番号若いと、、超左端になるとゆうね。

120719_八王子座席 座席図を確認すると、こんな位置ですが、、

いざ会場入ってみたら、
ステージすぐそこ! たぶん約2mの近さだけど
目の前はスピーカーの巨大ウーファーっていうね

、、、、、、、、、。

ものすごい音量でした。
つうか、音圧?いやむしろ風圧!!

ベース音とかドラム音とか
響くたびに、まじで ごわっと風が来るんだから!!!

びっくりよ~( ̄▽ ̄;)

               ***

さて。そんな八王子公演。
仙台公演の経験を経て。
…あんまし追記できることはないなあ…

でも、例によって箇条書きのタイトルで、
ネタバレしない範囲で書いてゆきますよん♪

・ 関東初公演!
・ SHOTAさん…近いっ! ダンサーさん近いっ!!
・ おやMCが…
・ 修正または補足①:衣装
・ 修正または補足②:ダンサーズ
・ 修正または捕捉③:例のあのバラード曲



関東初公演!
さて今回は、ツアーは3公演目ですが、
関東では初となる公演とゆうことで、
関東住みはもちろん、西日本からの参戦者も(自分の知る限りでは)
ちらほらいたようです。

いやいや盛り上がりました!
冒頭にも書きましたが、、本当、KREVAさんのライヴに匹敵するくらい!!

三浦大知のワンマンライヴって、
もちろん観客の皆さん 真剣にパフォーマンスに集中はするけれど…
余り 盛り上がる!って言葉で表現できる雰囲気では
なかったように思うんですが

今回のツアーは違います!
かなりのしょっぱなから 会場はヒートアップ
アンコールまで

その熱は どんどん高まって…
熱い熱いライヴになりました。
(まじ汗だく…)

え~三浦さんライヴに限らず
関東圏の観客は、、どうもアンコールのタイミングが揃わない
つうか、揃える気があんまりない
(フリーダム)
という印象があったのですが、

今回は
揃ってた ゆうよりは
ノリノリでしたね~~ 皆さん

ちなみに 前の方で
だ・い・ち!(エェ~!)
だ・い・ち!(エェ~!)
だ・い・ち!(フォウ!)
だ・い・ち!(フォウ!)
…と
大知コールに合いの手を入れてたのは私たちです
まじバカでごめんwwww


SHOTAさん…近いっ! ダンサーさん近いっ!!
ごめんこれは個人的事情ですが、、
そんなわけで良席をいただきました今回の公演、

三浦くんのご登場には、もちろん大騒ぎしましたが…
ダンサーさんの登場にビビりました!
だって…すぐ目の前の(スピーカーの陰から)

ど~んって舞台に飛び出して、すぐそこですよ!?(°◇°;)
いやいや、、目の保養を
何度もさせて頂きました…

というかね じっさい
ステージの奥、、とくに左奥とか まるで見えないほどの
超端っこだったんですよね

そうすると
舞台中央に立つ大知くん
ほぼ横顔ばかりを眺める角度になります

ところで そーいう角度ですと
ダンサーさん達のフォーメーションが
じつによく見えるんです!!

これは美味しかったなああ

昨年9月の
六本木 Vanity Loungeを思い出しました♪


おやMCが…
仙台公演では、
大知くんのMC、、リラックスしてはいるけど、ちょっと手探りっぽい様子もあり
でしたが
さすがに3公演目にもなると
かなりこなれて
初演で降ったネタを 練ってきました。

大「ツアータイトル"exTime"の意味は、、
  ここでも言いません!」
客「え~~~~~っ!」
大「(満面の笑顔)
  ありがとうございます ありがとうございます
  もうね ここは、突っ込み受けてもいいところなのに
  本当みなさん優しい
  今、みなさんの『え~~~~っ』を
  全身で受け止めさせていただきました♪」

 そう…大知くんは
 RUNWAYのときみたく、両腕を水平に伸ばした状態で
 観客席からの「え~~~~っ」を受け止めていましたwww

 なんじゃそりゃwww

 あとまぁ
 前半の中盤で、、ちょっと言うセリフがあるんですが、
 ネタバレになるのでここには書きません
 そのセリフが、、進化していて嬉しかった!

 う~ん、何のこっちゃわかりませんね(+ +)
 ごめんなさい…


修正または補足①:衣装
間近の席で見られて初めて
仙台で見た衣装と
実際の衣装の色・素材感が違ってることに気付きました。

大知くんも ダンサーズも
遠目でみたのと、かなり違う感じの衣装だったのです。

あれれ?
…ま 今回の舞台ではね
照明の演出とかもスゴイんで、
よけいに 遠くから見ると
衣装の正確な色がわかりづらかったのかもしれません

次回、横須賀公演の座席は
また一段と遠いので、、
どんなふうに見えるか楽しみですwww


修正または補足②:ダンサーズ
一曲目のあの曲のダンスが、
割と構成変わっていて、、
あんな、フロアを這うような、あんな構成になってるなんて、、、

すみません。
全然わかりませんよね。

1曲目は、演出の効果があって、
多分あの、ダンサーズの動きは、、
後ろの方の席からは見えません

でも、バルコニー席だと見えるかな
見えるかも

横須賀で確認します!!


修正または捕捉③:例のあのバラード曲
さて、今回のライヴで唄われる
珠玉のバラードのあの曲ですが、、
オリジナル音源とはアレンジがかなり変わって

素晴らしい… 本当に素晴らしいパフォーマンスになっています!

でね。
二度目の今回、、
ちょっとその理由みたいのに 気付いたんです

大知くん あの曲の大サビ
オリジナル音源や これまでの生パフォーマンスでは
地声のフル・ヴォイスで唄っていたのですが、、

今回のライヴでは、
1回目をファルセット
2回目をフル・ヴォイス
という唄い方に変えてまして、、

それがもう、素晴らしく素敵なんですよね。

うう、、なんか
曲名書かずに 感想だけ書くのって
なんかストレスだな~~

もっと沢山書きたいけど
やめます。


とにかく!
とにかく exTimeのライヴは
物凄いです!!

ほんとうに
どんなに楽しみにしていても

絶対に予想を裏切ってきます!!



次は横須賀

燃えるぞ~~~!!!
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @八王子(ネタバレ衣装編、他) | 社会参加の実際 | DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @仙台サンプラザホール♪ リポ2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。