違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @オリンパスホール横須賀(ネタバレ少なめ編)
2012-07-30 Mon 23:52
DSC_1360_ss.jpg きゃ~やばいやばい
早くリポ書かないと、、明日になっちゃう(° ◇ °;;)

っていうことで、慌てて書きます
ネタバレ少なめ横須賀リポ。

ネタバレを避けてどこまで書けるんでしょうか?
…だんだん不安になってきました。

               ***

今回の公演は、
関東圏初めての、日曜開催。
…しかし、会場のキャパが約1,800という、、
むちゃくちゃ激戦の よこすか芸術劇場でした。

さいわい自分や友人達は、
FCチケット無事当選することができて、、
よく当選したなあ~~って しみじみ感心しました。

ところで、自分自身の引き当てたチケットは、
なんとバルコニー4階でした!

事前に、FCチケットでも5階だった~
なんていう呟きを ちらほらみてたので
それにまぁ、前の公演がかなり前の方の席だったので
比較的冷静に受け止めて

というか、むしろ高い場所からの観覧を
楽しみにしてました。

よこすか芸術劇場は、、
1階席にあたる平土間席を
5層のバルコニー席が 270°ぐるっと取り囲んでいるという
なんというか、、実に仰々しい
独特な作りのホールです。

ダンサー SHOTAさんのブログにお写真のってます。
→「三浦大知ツアー『exTime』@横須賀
ステージからは、こんなふうに客席が見えたんですね!

ええっと、、お写真を見たうえで改めて説明すると、、
1階席の後ろの方が傾斜になって、
2階バルコニー席につながってます。
そして、、その上に、3階・4階・5階の
バルコニー席があるんです。

自分は、、その上から2層目の4階席の
ほぼセンター付近の、前から2列目でした!

実際、バルコニー席もけっこうな傾斜があって
前の方の頭が視界を遮ることはない…という構造でした。

そうけっこうな傾斜で、、
最初は「高っ! 怖っ!」と思ってたのに、
いざライヴが蓋を開けたら大暴れですよwww
(イツモノコトダwww)

               ***

では、今回の箇条書きレポートを!


演出! 演出! …そうなっていたのか!!
さて今回の公演、
ステージ全体を、わりと上から目線でじっくり観ることができました。

あの、わけもわからず畳みかけられた Openingの演出
上から見ると、
あそことあそこからアレが出てきて、
セットのアノ部分が光って
アノ部分があんなふうに動いて、、アレになっていたとか

すべてがまるっと 観えました!!

かな~りコーフン!!!!

いやいやいやいや
今回のステージは、本当にすごいっすよ
もし 複数公演行かれる方いましたら、
一度は バルコニー席からの眺めも
堪能されるといいな

水平視線では圧倒される演出が
バルコニー目線だと
「ほほ~~~」って
きっと 感心すると思う


ダンス ダンス …ああなっていたのか!
いやはや。
指示代名詞ばかりで、訳のわからない説明、、本当すみません。

今回の公演は、
これまでよりも、いやこれまで以上に、
ダンスの構成が ものすごく練られているように感じます。

ありがたいことに、
間近でも観たダンスパフォーマンス
上からみると、、また 全然印象が違って

いやいや どこからどんな角度で見ても
ほんとうに素晴らしいんです!
彼らのパフォーマンスは!!

まだ 公演をご覧になってない方
ちょっと残念な席が当たっちゃった…と思う方

いやいや
どんな席になっても
恐らく、、その場所なりの楽しみ方ができるライヴだと
思います!!!

ちなみに自分は、双眼鏡を持参して行きましたが、
とうとう一度もバッグから出すことはありませんでした。

さすがに顔の表情など 細かい処は観えないけれど
昨日の会場規模でしたら
眼鏡の視力だけで 充分に楽しめました!


D.M. バンド最高!!
ツアー2つめにして、
心からこの言葉を書けるのが
本当にうれしい

今回 バンドの生演奏的要素が とっても多いんですが
オリジナル音源主体のパフォーマンスでも
プレイヤーの皆さんの ちょっとした遊び心が
いろんな楽曲に溢れていて

かなり 聞きごたえのある演奏になってるんです!

今回の発見は、後半2曲目のあの曲。
これまで2公演では、三浦くんとダンサーのかっこいいダンスに見とれて
音楽聴いてなかったんだけど、、
ベースが むっちゃくちゃ格好イイことに気付いた!!
いやはや…
やってくれます。

ここでKenshiくんの名前を絶叫してたのは
もちろん私です。


MCなんか面白かったwww
ワンマン@八王子 → トーサミ@三重 → ワンマン@横須賀
という、、
かなり激しい3連日のライヴをスケジュールしてきた三浦さん

なんでしょうね、、さすがに、というのか。
最初の1,2曲、ちょっと声が掠れていて。
一瞬 ほんとうに一瞬ですが
心配しましたけど

けどでも 過去に
疲労していても 絶対に
やるときはやる男・三浦大知
ってのを
知ってたので。

まぁ 落ち着いて見守っていたのですが。

なんつうか、、横須賀。
MCが面白かったですw

いや~ 今回のツアー
初日の仙台から、、なんとなくリラックスしてるムードの大知くん
公演を重ねるごとに
そのリラックス感は、どんどん増してるというか

自分自身の へたれな部分も
自分つっこみして
どんどんネタにしてゆくしね
い~~~~~い 感じです。

具体的な処は あまり覚えてないので、、
他の方の ネタバレブログを参照してください。

               ***

<予告>
大宮公演が終わったら、
これまでに書きためてきた ネタバレ記事も公開モードにする予定です。

明日の大宮で、ツアーの公演はしばらくお休みですが、
まだツアーは1/3も消化してない計算なんだよね。
17公演て本当すごい!

(…と思ったんだけど、
  w-inds.さんなんて22公演だもんね
  ちょっとまぁ、比較できる対象と違うなw)

とのことで。
また明日 大宮はじけてきます!!!



…見てるだけの自分の方が、若干お疲れモードよ…
へろへろりん…
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<放心… | 社会参加の実際 | DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @八王子(ネタバレ衣装編、他)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。