違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @りゅーとぴあ劇場(ネタバレ編)
2012-08-21 Tue 12:01
DSC_1418_s.jpg Daichi Miura "exTime Tour 2012" @新潟
リポート書きます!

友人Hの自家用車で、関東→新潟→金沢→関東
という、、なかなか強烈な2泊3日の遠征旅行でしたが。
その初日が、この新潟公演。

ネタバレあります ←まぁ、もうライヴ未見の人も少ないだろうけど一応ね

※お写真は、新潟公演の会場となった複合施設”りゅーとぴあ”
 お天気はものすごい快晴。そして、ものすごく綺麗な会場でした♪

               ***

120818_りゅーとぴあ劇場_mysheet 今回、自分の座席はファン友J子が申し込んでくれました。
で、HとJ子と3人で遠征予定だったのですが、、折り悪く、J子に重要な用事が入ってしまい。
泣く泣く新潟を諦めたJ子に、なんと神番が降臨したという…(涙

1階2列目って、、端っこだけど震える席っすよね!!

…しかし。あれ?
この感じは、、八王子公演と同じパティーーーーーンwww

なんで左端の席ばっかり…ぽっか~ん…(°◇°)

               ***

んじゃあここからは、ツイートしておいたメモを元に、リポート再構成しますね。
…あれ? 前に席がありませんけど??
posted at 17:24:33
さて会場に入ってみたら、、なんと!
2列目のハズなのに、前に座席がないんですよ!!
つまり…事実上の最前列!?

座席表でいうと、実際の最前列は、7,8,9番から始まってました。
つまり、2,3,4連番の私たちの前は…ステージ!
しかも…ステージえらく近いんです。高さも60センチくらいしきゃないし、、、。

そりゃもうビックリしました…

…隣でHが発狂しかかってるんですが…わたしもヤヴァイ
posted at 17:30:50
行けなかったJ子の席は、J子やHと仲の良いBさんにお譲りしました。
Bさんと自分とは顔見知り程度ですが、、古くからのファンで、
まーいわゆる、私が一方的に片思い?w しているがちファンの方なので、
独断と偏見により、Bさんに4番をお渡しして、、
2番が私、3番をHに渡したんですが、、
3人とも、前の席がないので最前列よ~~ フゥ~!!

発狂しました。
posted at 22:44:25
こちらは、ライヴ終了直後のツイートです。
スマホのバッテリが尽きていたのと、
自分の体力やらなにもかもが尽きていて、、これだけしか呟けなかったwww

その後、ファン友さんと合流してしばらくお話した後に、
いったんホテルにチェックインしてから遅い打ち上げ。
…体力使い果たした自分は、、多分半分以上がちで寝てましたw
みなさん申し訳ありませんwww

そして、翌日、忘れないようにメモったツイートから。

もとい。SくんとGさんがド正面の座席。…ライヴ開始早々にこっちの位地もバレた模様。踊り狂ってる様子を笑われてた模様。
posted at 10:47:20
…ええと、このツイートの前に、ギタリスト・ショウくんとGakushiさんに関する、ちょっとネタバレ気味なツイートしちゃって、慌てて消したので、中途半端なツイートしか残ってません。
どんな内容のツイだったのかは、、案の定、がっつり忘れました!!( ̄▽ ̄;)

ショウくんとGakushiさんのポジションは、舞台の上手奥なんですが、
下手端っこの自分が舞台の中央部分を見ようと思うと、
ちょうど視線の延長線上に彼ら二人がいる計算になります。
ステージがとても低いので、視線の高さも一緒。

…う~んまぁ、もちろん私の姿など認識してない可能性・大ではありますが…
な~んとなく、ライヴ初期の段階で、認識されてしまったような気がしてなりません。
ま、いいんだけどね(^^;

ライヴ中にくねくねと踊り狂ってる姿をばっちし見られてましたが、
ま、FTFのときも、いつも踊り狂ってますからねw

ダンサーズ、最前列の子供たちへ猛然アピール。みなさんの極上の笑顔、ちゃっかりおこぼれ頂戴いたしました。
posted at 10:50:23
最前列には、男子とか子供とかが多かったそうです。
ちょうど、下手側の最前列には小学生くらいの女の子がふたり居て、、
(まぁ、左端はお母さん?らしいノリノリの女性でしたがw)
ダンサーズの面々、その前にくると、
猛然とおこちゃまたちにアピールするんですよね。

とくにSHOTAさんの笑顔の優しいことといったら!
おこぼれ頂戴 ご馳走様でしたwww

後半の最初の辺りのライティング…ターンの度に、綺麗に円を描いて飛び散る汗が、ちょうど逆光に光って美しかった。
posted at 10:53:03
とにかく最前付近の端席から見ると、ステージが奥の方まで見えるものだから、、ダンス・シーンの見え方が、正面とは全然違うんです。
もちろんほかの曲も皆すごいんだけど、
後半に入ってのシングルメドレーが、、特に印象深かった。

これは、どの曲のときか…とかは覚えてないんだけど、
ステージの中央で踊る大知くんが、やや逆光目に
シルエットだけ光るようなライティングになっているときに

ターンするときに飛び散る汗の軌道が
とっても綺麗な円を描いていて… それはそれは美しいシーンを
作り上げていたんです!

この光景は、、他の位置から見ている人には、まず見えない場面なんだなぁって
なんていうのかな
ただ… ただひたすら、見とれてました。

激しいダンスの直後、身体を極限まで制止した状態で、肩も揺らさず深呼吸して息を整える姿から立ちのぼるオーラ
posted at 10:58:12
こちらも、同じく大知くんのダンス・シーンから
これは多分、タンス・コーナーの1場面だったと思う。

激しいダンスを行った直後に、ぴた と静止する振り付け。
映像でもライヴでも、何度もみている大知くんの神がかったパフォーマンス

…なんだけど!

実は、、激しい抑制力で、身体の動きを極限まで抑えて、
荒い息をこらえて、深呼吸している
その姿から、立ち上るオーラが 本当にみえた気がした

ものすごい人だ

10曲目のあれ、無茶苦茶よかった! 初日辺りでは、ちょっと乗り切れてない感もあったけど、昨日は降りきれてた! ぜったい自分のものにしてくれると信じてた★やっぱりやってくれた♪
posted at 11:03:19
ツイートでは曲名を控えたけど、
Jamiroquai - "Virtual Insanity"のカヴァー
これは、、以前のリポートに書いたんだけど。
ツアー開始ときの大知くん、この曲のノリ感を、、いまいち掴みきってない気がした。
が!
このひの彼の歌は 違っていた!
完全に、モノにしていました!!

そう、絶対に自分のものにすると…私は信じてた!!
嬉しい!!!


ちなみに新潟会場は狭くて、通路2本しかなかったので、
ダンサーズのうち2名はステージ上でおどってた。
最寄りのダンサーは、しんごメン!

曲の中盤で、ダンサーズが客席の扉から出るところ、、
目の前で踊ってるしんごメンが、舞台からいきなり飛び降りて、
私のすぐ脇をかすめるように、だ~~っと走りすぎていったよ!!!

むむ~ん、約得♡

8曲目のピアノ生演奏と思ってたけど打ち込みのような気もして…いまだにどっちかワカラナイ。17曲目のは生演奏です。
posted at 11:09:12
8曲目…というのは、完全にバンドアレンジの4amの話
バンドの演奏と、オリジナルトラックに含まれてる音源が
あまりにも見事に調和しているために、、
ひょっとして Gakushiさん、これ生では弾いてないのかな?
なんて疑いました。
(ちょうどこの曲では、Gakushiさんがかなり見えにくい位置で演奏を行ってるんです)

翌日、金沢公演で、その謎はとけました。
ガチで生演奏です!

これはね~~ まじですごいですよ!
これはね~
やっぱり、大自然さんなんだと思う。

そう、もちろん D.M. Bandの皆さんの演奏が素晴らしいってのはあるけれど、、
そのエモーショナルな生演奏と
完全にシンクロさせて、違和感なく
オリジナルトラックの音源を流すなんて、、

ものすごいことだと思いませんか?
わたくし、、まじで感動してます。
今回のバンド+自然さんの生ミックス


あ~それとね
ツイートはしてなかったけど、今回、舞台上のクルーのやり取りが
ものすごくよく見えたのね。

ショウくんとGakushiさんは、
アイコンタクトで(せ~の)ってやってるシーンが何度もあって、
いやまぁ、それはいつもFeel The Flowでもみてる光景なんだけどさ、
いつも小さいライヴスペースでやってることを、
この大きなホールでも 同じように
リラックスしてやってる光景がみえて

すごく嬉しかったし


あと、ダンサーさんたちのやり取りとかもね。
何の曲のときか忘れたけど、、
新入ダンサーのしんごメンが、ものすごく荒ぶって
Shotaさんにぶつかりそうになって、、
後ろ向いて去ってく瞬間に
Shotaさんが、にこって笑いかけて
軽くしんごメンの肩をはらってた…とかね

そういう、、ステージ上のクルーや
大知くんの息遣いまでもが
感じられる距離でした。

               ***

ああ、それと、最後に
ステージ外の遠征ドタバタ・リポートを追記。

関東→新潟→金沢までの旅程
新潟にこれなくなったJ子の代わりに、
同じく新潟~金沢に遠征する Mちん&Mさん と
お車同乗していただきまして

これがもう…ものすごい盛り上がりでしたww

道中、Hの車でDVDやらCDやらかけまくって、
Hは運転しながら踊ってるし(←怖ww)

去年のシナスタでは広島~岡山遠征を行った仲間なんですが、

このメンツだと、とにかく、、
妄想話が変な方向に転がると、どこまでも転がり続けるとゆう傾向がありましてw
またしても、車中でありえないほど盛り上がってしまって
本当に、楽しい旅になりました♪



さて、書ききれてない感じもあるけれど、新潟のリポートはこんなところで☆彡
次は金沢編にまいります♪
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @金沢市文化ホール(ネタバレ編) | 社会参加の実際 | a-nation「Asia Progress M」@代々木第一体育館 参戦リポ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。