違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ヘドウィグ & アングリーインチ
2012-09-12 Wed 11:24
120910_hedwig_s.jpg 10日の月曜日ですが、、
渋谷の千秋楽にドタ参戦してきました♪
お芝居を見たのは久しぶり。

これは昔、三上博史さんとか山本耕史さんとかが やってた舞台ですね。
(三上版も山本版もみてないですが)

お芝居っていうか、、ま、 もろにロック・ミュージカルというか。
とにかく…ずっと唄ってましたね森山さんww

               ***

Wikipediaによれば、この作品は、
「、オフ・ブロードウェイで上演されたミュージカルと、その映画化作品である。」と説明されています。
主人公のヘドウィグ(♂)は、性転換手術に失敗し、股間に「怒りの1インチ(アングリー・インチ)」が残された…というロック歌手。
オリジナルの設定では、共産主義体制下の東ドイツで生まれた主人公が、結婚して渡米するために性転換手術を受ける…ということになっていますが、
その辺りの細かい部分は変更されてます。←いちおうネタバレは書かない。

ロック音楽にのせて、彼女or彼の悲惨な人生が語られてゆく…という物語です。
…ま、あんまり物語重視ではないんだけれどもね。

             ***

さて、今回主人公ヘドウィグを演じた 森山未来氏ですが、
スチール写真でみくらべる限り
歴代のヘドウィグの中でも もっとも美しい!!
まさに ドラァグクイーン そのもの。
あの のっぺりした素顔が
あんなにお化粧映えするなんてねぇぇ~
美しかったですよ!!!

で私… なんとなく森山さん初見の気がしてたんですが、
実は『髑髏城の七人』でも拝見してたじゃないですか!!
(それもけっこう主要な役でww)

やれやれ、物を知らないとはとんでもないことだよww

…にしても、森山さんという俳優さんは、
ものすごい振り幅 持ってるんですなぁ~
ほんと今更ですが、まじ感心しました。

だって『髑髏城』では、すんごいおどろおどろしい役だったんすよ!
同一人物とは思われない…


ダンスも歌も、素晴らしかったですよ!
それと… 身体が綺麗だったなぁ! よく絞ってた!!
決して長身ではないし、お顔もああいう方なんですが…
綺麗な身体でしたよ。

まったくもって 身体を張ってる
としかいいようのない舞台!!


ま 唯一あれだったのは…
当日、スタンディングエリアで観覧したら
コーフンした他の若い観客に
タックルされまくり
後方に追いやられました…

スタンディングライヴは慣れてると言っても
モッシュには慣れてないんだよね私

しかも
若い男子のパワーには… 勝てるわけありませんでした
ははははは…

(ちなみに
 当日…私の周囲だけで
 倒れた方がひとり。
 気分悪くなったようで、途中で退場された方がふたり。
 ま~ 相当な荒ぶりだったですよ実際!!!)


でも ま
クラウドサーフィンとか 初めて参加しちゃいましたよねww
わはははははwwww

             ***

この公演は、このあと
地方公演(大阪と福岡だったかな?)と、Zepp Divercityで
予定されてますが、

おそらく… 以降の公演ではスタンディングエリアはないので、
あんなモッシュな光景は 見られないんでしょうな。

あれはあれで、
なかなか凄い見ものだったと思いますよ?

ま おばちゃんは 参加するんではなく
…見てる方でもよかったかもしんない( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @市川文化会館 | 社会参加の実際 | 908 Festival @さいたまスーパーアリーナ 行ったよ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。