違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @市川文化会館
2012-09-13 Thu 12:43
120912_市川文化会館_s ハイ今回は、さくっといきますよ~~♪

Daichi Miura exTime Tour 2012
15公演目。市川文化会館!

お写真は、説明するまでもないけど会場の入り口。

早めに行こうと思ってたけど、、
きのう栃木のリポート書いたりしてたら、案外時間食って
…けっきょくまたしてもギリギリ到着になってしまったのよね(^^;

               ***

今回の会場は、はじめて状況した折に住んでいた行徳にほど近い、本八幡にありました。
行徳からは、、頑張れば歩いて行ける距離だし、
買い物とか、わりとしょっちゅう行っていた街なんですよね本八幡は。
親戚もあるし。

あと、その後、お隣の下総中山に住んでいた時期もあったし。
反対側の隣の市川に住んでいた事もあったし。

ま、、市川市にはなにかと縁のある自分だったのです。


そんなこんなで昨日。
久しぶりに、(電車だけど)平井大橋を渡って、市川駅を通り過ぎて、、
本八幡まで行ったのは、
個人的には、、ま、いろいろ感慨深いものがありました。

市川には、
楽しい想い出も、悲しい想い出も、沢山あります。
…ま、私の想い出はどうでもいんだけどねw

               ***

栃木公演で、
客席の2階がガラガラだった…という状況を踏まえ、
微力ながら、Twitter等で布教活動を続けた効果が
ほんの少しでもあったのかどうか、

昨日の市川公演は、残り僅かだった当日券も見事に完売!
実際に会場に入ってみても
ほとんど空席がみつからない状況でした。

週の半ばの平日。
お仕事や学校の関係で、どうしても参加できない方も多かったと思うけど、
約2,000のキャパが、見事に埋まりました。
嬉しかった!!!

実は当日、、急遽行けるようになって、チケットを探していた知り合いの男子が
当日券完売で入場できるかどうか!?
っていう状況だったみたいで、
余り リアルタイムで完売を喜べなかったんだけど
どういう手段か
彼も 無事にチケット入手できて入場できたいみたい!
めでたい!!
(会場の後ろの方に、パイプ椅子の席とかあったけど、
 あれ…車椅子席を、普通の座席として使ったのかな?)


で。
私らの座席は… 今回。
1階24列目という…かなりの後方。
こりゃまぁ…見えないかなっとは思ったけど、
会場内は、とくに後方でかなり傾斜がついていて
予想してたよりも舞台が見やすかった!
さすがはホール会場です!!

まぁ、ステージ上の大知くんの表情が
かろうじてだけど、見える距離です^^

120912_TeamKIMO_s.jpg でw
今回わたしたちは…揃いの 824Tを着て参戦したよww

ま~知ってる人には今更ですが、
左から、C子、J子、自分でありますww
美女と並んで恥ずかしいので、自分の顔は誤魔化してありますwww
(うさミミと鼻は、C子の加工www)

こちらは、8/24に ENの SHOWCASEで販売していた
PURIさんデザインというTシャツ!
あのときは買いそびれたけど…けっきょく皆で買ったよねwww

3人揃ってこんな格好で、、
ステージから見えたかな? …席遠すぎて見えないかww
…しかし、本人達は、
大知くんに気付いてもらえたと 固く信じておりまするwww

信じる者が救われるんだっwww

補足:
本当は、このお写真を撮ってくれたKちゃんと、4人の仲間でいきました。
KちゃんはTシャツを買わなかったので、、ということで
撮影役を買って出てくれましたが、
せっかく4人で行ったんだから 一緒に写りたかったかもo(> <)o
…と、後でおもった(後悔)

               ***

さて この日のライヴなんだけど…
後方の座席だし、揃いのTシャツだし、
なんつうか… 思う存分あらぶってしまいました!

ま 私はいつも ひとりでもあらぶってますけどw
昨日は、仲間も発狂していたので、
自分もふだん以上に発狂・絶叫してました。

…つうことで。
……なんか、いろいろ記憶が無さすぎるwwww

リポート書けないwwwwwwww

               ***

かすかな記憶をもとに、覚えてることだけ書くねw

三浦さんのMC
なんかね、静岡以来の三浦さん、本当にヘンなんですよMCのノリが!
会場の声やお客の反応を拾うし、微妙にパターン替えてくるしでね

印象的だったのは、
「僕も全力でパフォーマンスするけど
 ライヴはそれだけでは作れない
 観客全員も一緒に作り上げてくれないと」(ニュアンス)
っていう話を、
ここでもしていたことかな?

あと、、例の、[座ってみる]タイムね。
大:「…ライヴハウスとは違って、ホール会場には
   席が ありますから
   ここから皆さん 少しの間 どうか座って…

   (…と、いつものセリフ)

 そして、一部の観客を除いて
 大部分の観客(リピーター)は、反応せず。

大:「…………
   座ってください!(きっぱり)
   座ってください。お願いします!(しゃたっとお辞儀)


…このパターン、、新しい!
……とかとかいってる観客。
いつも三浦さんのドSに翻弄されているファンたちの、、
ここだけが、
唯一の抵抗の時間なのでありますwwww


ダンス・ナンバーについて
これは、終演後にファン友のRちゃんとも話してたんですが、
公演を重ねるごとに、ちょっとずつ、
ダンス・ナンバーの演出が変わってる気がします。

この辺、ダンス素人的にはちゃんと語れなくて残念だけど…

自分が つよく思ったのは、2曲目のクライマックス付近かな?
初期の公演では、
大知くんが、セットにのったまま踊っていて
なんとなく、、他のダンサーズと動きがいまひとつシンクロしてなかったような
(なんとなくですけど)
部分があったんですが、

いつからか、そこの部分は、大知くん、
フロアでフォーメーションを組んで、
ばっちり揃えて踊るようになってました。

Rちゃんも、私とまったく同じところに着目してたみたいで、、
嬉しかったな~~

大知ファンは、たとえ詳しくなくても
すごく注意していろんなとこ見てるから、
ステージのパフォーマンスについては、いくら語っても、語りつくせないね。


D.M. Bandについて
D.M. Bandって言い方、、最初はあまり好きじゃなかったんだけど、
Tourにおける彼らの存在は、
やはり D.M. Bandなんだなぁ…って 最近おもう。

なんというのかな。
本ツアーにおける彼らのプレイは、本当に、
D.M. Bandとして、誇らしげに、
でもリラックスして、彼ららしいプレイをしているように思う。
…といいつつ、
バンドのプレイについても、なかなかきちんと見ている暇が無いのが
玉に疵。

今回、、あらためて気付いた、
上條頌くんのギタープレイ。
前半の…(大知くん的にいう)アツイ曲の演奏時は、
アコースティック・ギターでプレイしてたんですよね。

いや、ま、ちゃんと認識してなくても、
音の記憶としては、、確かにアコギの音だったんだけど、
きのう 突然、
ものすごく素敵な彼のフレーズが 耳に飛び込んできて!
あらためて
そのことに気付いた次第。

バンド演奏だけでも素敵な彼らなのに、
大知くんの歌に聴きほれるあまり
うっかり聴き逃していたって言う…

んぉ~~~なんて贅沢な切なさ!!

…このツアーも、絶対に映像コンテンツになって欲しい!
素敵なバンド演奏も、ちゃんとチェックしたい
でないと泣いちゃうっ!!!!


楽曲といえば…
楽曲と言えば、これ以前に書いたかもしれないけど。
三浦さんの感覚って、ちょっと変わってる。

以前から、なんとなく気になってはいたんだけど、
本ツアーのセトリにおいて、三浦さん的には

Gotta Make You Mine ~ MAGIC ~ MAGIC WORD
の流れが
アツイ夏の曲

Burning Weakness
も アツイ曲


4am とか 熱帯夜
は 涼しげな曲

………なんで?wwwww
わっかんな~~い 三浦さんの感覚www

前者の楽曲、バンド演奏とかもラテンの軽くまったりしたノリ
夏の木陰の雰囲気だよね
…そおいうの 涼しげていうんじゃ?

ま、いっけどwwwww

               ***

……………
……………
……………
ネタ少ないけど、こんなとこかな。

ツアーで、同じ公演を何度も見てると、
細かいことに余り注意を払わなくなるの、よくないよね。

でも ま、それは仕方ないことだ(開き直り)

そこて…といっては何ですが、
ツアー初日
仙台公演の直後に書いた、当時非公開だった感想記事を、
あらためて 公開モードにしました。
→「DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @仙台サンプラザホール♪ ネタバレ編」
 リポその1リポその2

セトリもばっちり書いてあります。
(ただし、MCの有無などは、最近のライヴでは若干変更になってます)
感想細かいっwww

初日の興奮を忘れないために、、こういうメモが必要かなと思って。
最近の内容とは、若干違う部分も含めて、、
我ながら、楽しく読めます。
(自画自賛じゃないけどね)


…終わります。

exTime Tourも、残り2公演。
名古屋に行けない自分にとっては、オーラスの国際フォーラムが最終戦。
広い会場なので、
いい席が当たるとは期待してませんが、、

どんな端っこの席になったとしても、
がっつりと盛り上がってきたいと思う次第です!!!
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<"The Best of Soul Extreme" Tour 2012 @SHIBUYA AX | 社会参加の実際 | ヘドウィグ & アングリーインチ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。