違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
"The Best of Soul Extreme" Tour 2012 @SHIBUYA AX
2012-09-17 Mon 06:24
120915_MihoFukuhara_s.jpg すんごく楽しみにしていた、
福原美穂 "The Best of Soul Extreme" Tour 2012 @SHIBUYA AX
行ってきました!!

本ブログには、セットリスト他
ネタバレが含まれてますので、ご注意です。
ま、、いちおうツアーまだ終わってないのでね。


※お写真はツアータオル
 膝の上に広げて写真撮影したので、ちょっと歪んでるかもw

 <この画像につけた自分のキャプション>
 福原美穂 The Best of Soul Extreme Tour @SHIBUYA AX★
 極上の歌声♪素晴らしかった!
 ツアータオルの目の部分は、くり抜いて覆面にして遊ぶんだそうですよ?

 キャプションの説明:
 ツアーのKeyboad担当の方が、アンコールのとき
 このタオルを覆面にしておられたw
 で、すかさず美穂ちゃんが、
 「…このタオルの、眼の部分をくりぬいて
 こうやって遊ぶのが流行ってるらしいんです…」と

 この画像&キャプションをツイートしたら、
 マネージャーさんに「違う違う」と拾われましたwww

               ***

え~ セットリストはこんな感じ。
(さすがに覚えてなくて、
 およそのブログから、ぱくってきました(^^;)
 ただし、参考にさせてもらった方は東京参戦じゃないので、
 ひょっとしたら違ってるかも?
 …だいたい合ってるとはおもうけど…)

7曲目、渋谷ではAretha Franklinでしたが、
ここは公演ごとに別の曲をやるコーナーだそうです。
大知くんの Gravityみたいだね♪

01. O2
02. Open Eyes
03. Cinnamon Dreams
04. Baby Baby
05. Kiss Kiss Kiss
06. DON'T TAKE IT AWAY

07. A Natural Woman ~Aretha Franklin cover~
08. Sir Duke ~Stevie Wonder cover~
09. Virtual Insanity ~Jamiroquai cover~
10. 恋人たちのクリスマス ~MARIAH CAREY cover~

11. Save Me
12. Black Star

(バンドメンバー紹介)
13. Get Up!
14. Bad Thing
15. Dream On
16. You
17. You Are My Reason

Encore
E1. 優しい赤
E2. ANYMORE
E3. LOVE ~winter song~


っていうことで。
アルバム本編に含まれる楽曲のうち
唄われなかったのは、STARLIGHTと Regrets of Loveの2曲でした。

ま、もっともこの2曲は、
たしか、、アルバムより前にリリースされてる曲なので、
以前のツアーとかライヴでは演奏されてたのかもしれません。
知らないけど。

               ***

さてさて。
1曲ずつの感想とまでは行きませんが、印象だけささっと書いてゆきます。


あっそうだ。
まず美穂ちんの衣装なんですが、、
ちょうど本日、Facebookのオフィシャルページにお写真が掲載されたので、
そちらをご覧になってください。
"The Best of Soul Extreme Tour 2012-0915_TOKYO-"
…あっ、あんまりわかんないね衣装w

美穂ちん、平泉~全国インストアライヴでは、
透ける素材のチュニック&ブーツカットジーンズっていう
カントリーな雰囲気だったのだけど、
この日の衣装は、白をベースに銀のデザインが入った
ちょっとおされなチュニックに
黒のスキニー(レギンス?)、黒のハイヒールっていう
セクシーな衣装でした。

FC先行でゲトったチケットは、まぁまぁの番号だったので、、
この日は、5列目くらいのセンター付近で
かなり間近でがっつりライヴを堪能できたよ♪


01. O2
オープニングは、(自分的に)予想通りの O2
この曲は、Unpluggedでも平泉でもオープニングだったので、
多分、、来るんじゃないかと。

もちろん featuringはなかったけれど、
今回は Chorusがおひとりだったので、
平泉のときとは、また違う感じだったかな
平泉は Chorusお二人で、AIちゃんのパートを掛け合いしてたけど、、
この日は、ラスト部分で客席とのかけあい

ノリ的にはどうかと思うけどw
…うんまぁ、こういうのもありですね♪ 楽しいし♪

02. Open Eyes
この曲は、、嫌いじゃないんだけど、
特別な印象は残ってないみたい…

03. Cinnamon Dreams
Cinnamon Dreamsは、
振り付けが 平泉の時と変わってましたw
たしか、あのときの振り付けは美穂ちん本人だったと言ってたけど
(U字便座がどうこう…ってやつねww)

ちゃんと、まじめな振り付けになっていて、
えらく色っぽかったっすw
で この本番の振り付け…事前に FBで公開されてたんだけど、、
案の定、まったく予習してなかったっすww

04. Baby Baby
この曲は、自分の買ってない、別のアルバムに入ってる曲っすね。
でもなんか
初めて聴いた気がしなかった? なぜ??

05. Kiss Kiss Kiss
アルバムでは feat. CHARAさんのコラボ曲。
これ、、平泉でもやったっけ?

CHARAさんは、とにかく Funny Voiceが特徴的過ぎるので、
美穂ちんひとりで唄うと、、全然印象が違う感じ

衣装の件もあり、、セクシーに可愛い女の子の歌って感じ

06. DON'T TAKE IT AWAY
この曲は、、う~んこれも、
嫌いじゃないんだけど、実は個人的に
余りつよく印象に残らない曲だったりする…


え~
いつも言ってるとおり、自分
MCの内容を ほぼ全く覚えていません。
それどころか
どこでどんだけMCが入ったかも
まったく覚えてません。

ここまでの7曲で、いちどくらいMC入ったかな?
…入らなかったかな?
う~ん、、、

そして、お次は カヴァー曲のメドレーです♪

07. A Natural Woman ~Aretha Franklin cover~
冒頭にも書きましたが、ここのセトリは、
各公演ごとに、違う曲をやるコーナーらしいっす。
自分、、この曲がアルバム(初回盤のDisk2)に入ってることを忘れてて、
あとで友達に教えてもらいました♪

08. Sir Duke ~Stevie Wonder cover~
リフの部分、、なんかヘンな楽器を使って吹いていたよ。
…楽器名忘れた!
ぶ~~~~って音のするやつ!!

09. Virtual Insanity ~Jamiroquai cover~
でた! Jamiroquai
これ、、いいんですよ。
ちなみに、この、カヴァー曲メドレーのコーナーは、
ほぼ ピアノの弾き語りのみで演奏されました。

ピアノとVocalだけで、このアップテンポのグルーヴを出せるって、
もちろん ピアニストの技量もあるけど、
なにしろ 美穂ちんのグルーヴ感が半端ないってことだと思う


三浦大知くんが、exTime Tourで同じこの曲をカヴァーして
(とくにツアー初期の頃)物足りない! って思ったのは
まさにこの グルーヴ感の部分

ただね
この曲は、Vocalでノリを出せないと 決まらない
難しい曲だと思うんだ

ふたりのVocalの技量の差があるっていうよりも、
唄いこみの差が大きかったんだと思う
美穂ちんはこの曲、デビュー直後から唄ってるんだもんね

じじつ、大知くんは、
わたしの期待通りに
ツアーで公演を重ねるごとに どんどんこの曲のノリを掴んで、
中盤あたりでは、既に、
すごいイイ感じになってきてたからね~。

10. 恋人たちのクリスマス ~MARIAH CAREY cover~
そしてこの曲こそ、美穂ちんが、おそらく
もっとも唄いこんでる曲なんだろうな~って思う

おなじく ほぼピアノ伴奏のみっていうアレンジでありながら

フェイクとかも、マライアのコピーじゃなく
完全にオリジナル
凄まじいVocalのパワー!!

これは……びびりました!!!
やびゃい………

11. Save Me
アルバム音源では、リズムトラックがしっかり入った
ミディアムだけど
この日のアレンジは、バラードで、、

すごく良かった
ぜんぜん別の曲みたいだった!

つうか、、
こっちのアレンジの方が オリジナルより遙かによかった♪
メロディの美しさ
そして 美穂の声の美しさが
活かされてた感じがしました

12. Black Star
この曲、、CDでも案外好きなんです。
でも、曲名おぼえてなかったの。
聴き込みが足らない~www


(バンドメンバー紹介)
この日のバンドですが、
DJ DaishizenBLOG
SWING-O Keyboard →HP
田中”TAK”拓也 Guitar →HP
TIGER Chorus →HP
という編成。

大自然さんは、いうまでもないけど、、
SWING-Oさんという方、プロフィールをみるとかなりの大御所さんみたいっすね。そしてプレイは芸達者な印象。平泉ももちろんこの方でした。

そしてお馴染み田中たくたくや(←きゅんいち命名)さん!…この人、なんか見るたびにキャラ違うような気がするの何故?きゅんいちライヴでは、もっさりヘアーの怪しい人で。D.M. Tour初日は、皮ジャン着てやけにワイルドな人で。…今回の美穂ちんライヴでは、、Keyより地味な職人風でしたw

さらにChorusのTIGERさん…この人、平泉いたっけ?(ちょっと記憶が曖昧)でこの方、プロフィール拝見すると実は!三浦大知「Baby Be Mine」の作詞・作曲をされてる方なのだった!びっくり!!知らなんだ!!

お次のコーナーは、ノリノリに盛り上がるナンバーズ♪

13. Get Up!
ひとり Get Up!よかった!
これも、、観客との掛け合いコーナーがあったような

冒頭のSHOUT、CDよりすげい! びびる!!!

14. Bad Thing
これもアルバムに入ってない曲。
でも平泉でいちばん印象に残ったので覚えてた
ってゆうか、この曲が欲しくて 追加でCD買ったww

15. Dream On
さて~~Dream On
featuringしちゃうかな~ 大知くん来きちゃうかな~

ワンマンツアーの雰囲気的に、なんとなく、来ない気はしてたんだけど、、
それでも期待を捨て切れず、

美穂ちんがひとりで唄いはじめたときも、
2コーラス目を唄いだすその瞬間まで、
サプライズで袖から出てくるんじゃないかって
…おもってしまったよね…( ̄▽ ̄;)

アフォだわ

…しかし
恐らく、会場にきていたすべての大知ファンは
おなじこと 考えていた筈…筈!!

16. You
この曲、、なんとなく
唄うと楽しそうなんだけど、、、
聴いてるとあまり印象に残らない(つまり、個人的に特に好きでない)曲です
ごめん

17. You Are My Reason
この曲は… J子が大好きだというんだけど、
自分的に、やっぱり印象に残っていなかった曲

え~と…
本当 申し訳ないんだけど、
そう

福原美穂ちゃんの曲、
自分的に がつっと記憶に残らない曲が けっこう多いんですよね
嫌いというんじゃないの
するめみたいに じわじわとは来るんだけど

最初にがっつり来る感じでは ないんだね

じっさいに聴いて見ると いいなぁ~~って思うし
何度くりかえし聴いても ぜんぜん飽きるということがない

しかし
ふとした瞬間に 思い出そうとしても
思い出せないって言うね
(↑単なる健忘症じゃないかっていうね…)

いや、違うな。
私… あんまり歌詞で歌を聴くことがないから
残らないんだな

まず 曲があって
それいいな~って思ってから
初めて歌詞を聴く

…なので、曲の段階で覚えてないと、、
歌詞までたどりつけないんですよね( ̄◇ ̄;;)


ライヴの本編は、実は、
1時間半くらいで終わりました。
そしてアンコール


Encore
アンコールでは、美穂ちん、
衣装替えて出てきました。

本ツアーの イメージカラーである
青系を基調とした ロングドレス
青・水色・マリンブルーの
胸の大きく開いた ノースリーヴドレスね

…う~ん
変っていうわけではないんだけど、
正直
美穂ちゃんの ステージ衣装のコンセプトが…わからない(^^:

平泉~インストアのときの
チュニック+ブーツカットは
すんごく美穂ちゃんらしいって気がしたんだけどね

このロングドレスばかりは…
う~ん、、、

ま、いっかww

E1. 優しい赤
アンコール1曲目は、
いやまぁ、これ絶対アンコールでやる筈って
ファン歴のごく浅い自分でも確信していたこの曲

きっと、、彼女にとって
ものすごい大切な曲なんだよね♪

E2. ANYMORE
この曲は、デビューアルバムの曲なんだって
自分的には、、初聴きだった。

E3. LOVE ~winter song~
そして、最後の曲はやっぱりこれ~

               ***

いやいやいやいや。
福原美穂ちん。

すごかったっすよ~~
歌上手い!

とにかく、、彼女の声。
パワフルなシャウト
力強い中低音
少しハスキーで美しい声
貼りのある高音

本当に多彩な声を おそらくナチュラルに使い分けて
もちろん 歌の表現も多彩

カヴァー曲も、フェイクが完全にオリジナルなので、
原曲を知らない人なら、カヴァーだと気付かないかもしれない

くりかえす。
歌…上手い!!

CDよりライヴが全然いい!!!


本当に、、彼女のこえを
「奇跡の声」っていった人は ただしい!!

彼女の歌を 生で聴けるのは…本当に幸せでした。



とりあえず、感想リポート 終わります♪
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<…それと、徒然。 | 社会参加の実際 | DAICHI MIURA "exTime Tour 2012" @市川文化会館>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。