違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
…それと、徒然。
2012-09-17 Mon 07:18
DSC_1494_se.jpg …でね。

(当然ながら)三浦大知くんはこなかった、
美穂ちんのワンマンライヴでしたが、、
美穂ちんの素晴らしさに、大感動したライヴでしたが、、

……ふと気付けば、また大知くんのことを考えていた自分だったよw

               ***

DSC_1493_s.jpg まず、この渋谷 AXという会場は、2年前。
わたしが初めて 三浦大知くんのワンマン・ライヴを見た場所。

ライヴ本編終了後に行われてた「補講」のチケットをゲトるために、
灼熱の夏の日に 行列したっけなあ。
(超・日焼けしたしね~w)

本編は、整理番号が悪くて、いちばん後ろの方で見たんだ。
で、
がんばって並んだ補講が、、ちょうど
この日の美穂ちんと同じくらいの
前から数列目のセンター付近で見れたんだ。

同じような位置で、美穂ちんのライヴをみて、
二年前の記憶が、、ぶぁっと蘇った。

二年前、ここで演ってた大知が、、
今では キャパ5,000の国際フォーラムでも
入りきらないっていうね…

               ***

福原美穂ちゃんのライヴが 素晴らしかったというのは、、

とにかく 彼女の歌唱力は
どんな皮肉っぽい辛口な人でも
認めざるを得ないと思うんだよね

もともとの素質(声質)と才能
実力 努力 表現力
…バランス感覚

渋谷のワンマンでは、
そんな彼女の歌の力が 満ち溢れていたし、、
フィーチャリングのシンガーが
へたにゲスト出演したら、、
たとえ三浦くんでも
のまれるかもしれない
…とさえ思った!


ええと、、ただね
比べるものじゃないけど、
そう
立ってるフィールドが
表現したいものが
全然 違うんだよね

やはり、、美穂ちゃんは
”歌”の人
唄に全力を注ぐからこそ、、
シンプルなバンド、シンプルなステージングで
ああいうパフォーマンスが出来る


三浦大知というアーティストは、
そういう意味でも、、
ものすごく 特殊な人なんだってことを 思い知る

もちろん 大知くんも
バラード曲とか 歌いっぽんのパフォーマンスでは
ものすごく上手い

いっぽう、ダンスを伴うパフォーマンスで
音声だけを聴いたら、、
ま 音をはずすこともあるし、
声が伸び切らないこともある、

でも それは、歌だけを比べることじゃないんだよね
うまく言えないんだけど
大知くんのパフォーマンスで
ダンスを伴うものは 必要だからそれがあるのであって
ダンサーとのフォーメーション
照明、演出
そして最近ではバンドのアレンジ

それら全てが一体になってはじめて、、
大知が表現したい パフォーマンスなのであって

という意味で、
他に 類似したアーティストがいない以上、
やはり
比べることはできないのであります


本当に
MCは噛み噛みだし
器用じゃないし

冷静に欠点をあげつらうと かなりボロボロ出てくる

でも、自分で突っ込んどいて
こんなふうに 言い訳したくなるww


あの人の、、どこがよくて
こんなにハマってるのかな~~?って
思う事ありますよ 正直w


でも
いいんだよね~
大好きなんだよね~ 彼の全部が

不思議ですwww
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<オーラス! オーラス! オーラス!! | 社会参加の実際 | "The Best of Soul Extreme" Tour 2012 @SHIBUYA AX>>
この記事のコメント
音楽の素養は全くないのですが
いつも楽しみに読ませて頂いている大知病患者です。

以前、福原美穂さんについて
「たとえメジャーデビューしていなくても、
どんな小さな箱でも路上でも
こんな風に歌っていたんだろうなあ」
と書いておられて、すごく納得したのを思い出しました。

でも大知くんは、そんな感じがしないんですよね。
いつどんな場所に生まれていても、
プロのアーティスト以外は考えられない。
アマチュアとして音楽を楽しんでいる姿は想像できない。

じゃあプロとアマの違いって何だと言われると
よくわからないんですが…

わからないけど、好きです。はい。
2012-09-18 Tue 21:48 | URL | たみ #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは♪
返信が遅れて、、申し訳ありません(> <)
辺境ブログへのご訪問&コメントありがとうございます♪
過去の記事にも目を通してくださって、、嬉しいです。

この記事でも、自分の考えはまとまらなかったのですが、、
大知くんの音楽は、
とにかく、
(なんでこう表現するんだろう?)
(何を意図してこういう表現になったんだろう?)
という疑問符でいっぱいになり、
とにかく、あらゆる意味で目が離せないんですよね。

そして、ライヴで生唄を聴くと、
理屈抜きにやられるっていう!!

ほんとうに 特異なアーティストじゃないかって思います。
きっといつまでも
こうして、沢山の疑問符と感嘆符を並べて
応援してゆくんだと思います♪
2012-09-23 Sun 11:42 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
えへへ♪久々にこちらに♪

美穂ちゃんの歌声は圧倒的だね。
まさにSoulシンガーなんだね。

私もね~、たまーに大知君を見ていて、ふと
『あれ?私この人のどこがそんなにすきなんだろう』って
不思議に思うことがあるよ~^^
一つ一つ挙げていこうとすると・・・結局全部じゃないかっていうことになるんだけれどw

大知君に惹かれ続ける理由ってそれぞれだろうけど、
私は、いつ見ても『もっといけるよね』って思うところかなぁ。
伸び代というか、とてつもない可能性を常に感じさせてくれる。いつまでも未完成で、どこまでも大きくなってゆくだろうと思わせるワクワク感!

・・・・今もあんなにすごいのに~。
本当に不思議だなって思います^^。

2012-09-28 Fri 19:23 | URL | トモックス #-[ 内容変更] | top↑
うお~ともさん!
こちらにコメント頂いてたの、すっかり見落としてましたん!ごめんなさい!!

うん大知くんを観ていると、
いろいろ突っ込みたくて、つい突っ込んでしまうんだけど、、
やっぱり結局圧倒されちゃうんですよね。
(↑きょうも、「VOICE」の神っぷりを書き殴った人…)

…ツンデレか 単なる…(_ _;)
2012-10-10 Wed 23:26 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。