違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
山下達郎 シアター・ライヴ「PERFORMANCE 2011-2012」 みてきた♪
2012-10-10 Wed 10:57
OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(初回限定盤) 昨日は、近所の映画館で、
「山下達郎 シアター・ライヴ ”PERFORMANCE 2011-2012”」
を観てきました!

自宅から歩いて7,8分のとこにある映画館なんだけど、、
音響が良いというので、ご本人からもお墨付きをもらっているとかいないとか。
とても素晴らしい映像でした!

※本文には、上演曲目などのネタバレを含みますのでご注意!
※画像リンクは「OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(初回限定盤)」 (2012/09/26) 山下達郎
 映画館で衝動買いしたけど…まだ聴いてにゃい!

               ***

では詳細リポートいきます。
例によって、ツイッターで呟き済みの文章から。
(本文には、曲目等のネタバレ含んでます。)

山下達郎シアター・ライヴ行ってきました。タイトルの通り、80年代~今年までのライヴ映像が流れます。近年のヒット曲で彼を知る若いファンは勿論、元・音楽少年少女だったアダルトな音楽ファンも、当時の懐かしいサウンドも追体験できる…素敵な映像。 http://t.co/73gioCtN
posted at 21:23:33


まず、この”シアターライブ”について。

(自分は知らなかったんだけど)そもそもは、8月に上映された作品の、再上映ということです。
作品の詳しい情報については、ワーナーさんの特設ページを参照してください。

タイトルにある通り、この作品では、
山下達郎さん 1984年~2012年のライブ映像から、若干ランダムに選ばれたシーンがノンストップで流されます。

もちろん全年の映像ということではなく
実際には、80年代半ば、90年代半ば、そして、2008、2010、2012辺りのライヴ映像が流れます。

自分が幾つだったかは敢えてぼかすけど(笑)、
80年代半ばといえば、JJとかで女子大生がマスメディアにフィーチャーされていたバブル時代の幕開け。
まぁ、社会史的解説はともかく、
コーラスのお姉さんの窮屈そうなタイトミニ(ジャスト膝丈)と、肩パットをこれでもかと入れたジャケットに、、
ものすご~く時代を感じましたwww
(↑音楽関係ないじゃんww)

や、音楽でいうと、この時代は”フュージョン”というジャンルの音楽がめっちゃ流行って
とにかく、ベースはチョッパー(ひょっとして死語w)
キーボードは”△7”を連ねればカッコイイ 的な流行りがありましたね~
…ほんとか?www
(↑素人バンドマンの浅知恵)

でもこのライブ映像のバッキングでも、
キーボーディストさんが、やったらRHODESによる△7コードを連発していて…受けましたwww

あ。
私のみた立川の映画館。
入場した観客の年齢層は…30代~40代が多かったけど、50代らしき男女も目についたかな。
ただ、、見た目20代くらいの、わりと若い音楽ファン(楽器持ってた)の姿もちらほら。
かなり幅広い年代の観客が、177席の会場をほぼ埋めてました。
夕方18:30~という回だったので、すごい近所でなくとも充分に来られる時間帯だったかと。


山下さんの揺るぎない、しかし年齢とともに深みと輝きを増す声は感動的で、彼の、音楽に対する愛情もたっぷりと共感できます。
posted at 21:24:51


いちおうお断りしておきますが、わたくし実際には、山下達郎さんの熱狂的なファンというわけではありません。
古いところでいうと、確か、
弟がNIAGARAレーベルのアルバムを何枚か買っていて、、それをまた聞きしてました。
弟頼りかよww

あとは、ごく一般の皆さまと同様、
TVのCMタイアップで流れる名曲の数々を、サビの部分だけ耳にしてきた、、
そんな感じであります。

ただ、ライヴ映像でみる山下さんの声は、
CDなどの音源で聴く声と、ちょっと質が違うという印象を受けました。
音源では、割とシャープな声質なのですが、
映像から流れてくる声は、キラキラとブリリアントでありながら、もっと深みがある豊かな響きなんです。
恐らく、、実際に生で聴く声は、こういう感じなのでしょう!

あとでもういちど触れますが、
三浦大知さんの声に、似てるなぁ!
と思った。

声が…というより 発声方法かな?
豊かで、深くて、キラキラと輝いているんですよね。

”音楽に対する愛情”って部分もあとで触れます。


個人的な話だけど、エンドロールの曲は、当時 Keyboard Magazineに楽譜が掲載され…音源より先に譜面で曲を覚えた想い出があります。そこまではなんとか我慢してたんだけど、曲が流れた途端に当時の想い出があざやかに蘇って不覚にも落涙。マスクしててよかったw
posted at 21:27:05

…あ。エンドロールの曲は、さきほど貼ったリンク先の曲目リスト(ネタバレ注意)には掲載されてません。ぜひぜひ劇場で!
posted at 21:32:24


実は、この映画で流される楽曲の一覧は、特設サイトのページに曲目リストとして掲載されてます。
それを前提に書きますが、
この構成は、、まじでヤバイっす!
「#12 アトムの子」から、ノリノリのアップナンバーが続いたあと、
「#15 さよなら夏の日」っていう攻撃がかなりあざとくて、ここで涙腺がかなり緩くなってしまうんだけど、、

曲目リストには掲載されてないのですが、
エンドロールには、「Your Eyes」が流れます。
1982年のアルバム『FOR YOU』に収録される楽曲ですが、当時、学生で極貧だった自分は
聴きたいアルバムを自由に買える余裕はありません。
しかし、少ないお小遣いをやりくりして、かろうじて買っていた、Keyboard Magazineに
この曲の楽譜が掲載されて…譜面から曲を覚えたっていう想い出の一曲です。

譜面には(たしか)1番の歌詞しか掲載されてなくて、実際の音源を山下さんの声で聴いたときには…感動したなぁ!
英語あまり得意じゃなかったけど、この歌詞はけっこう易しい英語でかかれてます。
易しいし、優しい響きの単語が使われていて、とてもロマンチックな歌詞のバラード曲。
楽曲とともに、ぜひ歌詞をぐぐって聞いて見てください!

まぁ、、ここで泣けちゃったのは、個人的に
当時のつらかった恋愛とか、いろいろな想い出が一気にぶぁっと蘇って
思わず落涙しちゃったんだよねw

音楽って、、不思議だよね本当ww
すごいパワーあるよねwww


巨大な画面と大音量で見るライヴ映像いいね! 三浦さんの映像も映画館でみたいな~。…と思ったけど、多分きっと、何年か後には山下さんと同じように、ツアーのチケットがプレミアムになっていて映像で昔を懐かしむこんな企画が開催されると思った。
posted at 21:37:54


この日、たまたま自宅のTVで(久しぶりに)Synesthesiaを観てから映画館行ったんだよね。
スクリーンいっぱいに映る山下さんの映像みながら、ふと、
この、でかいスクリーンで三浦大知のライヴ映像見たいっ!!!!
…と思いましたw

ただ、
何年前の映像でも、全くブレなくて素晴らしい山下さんの声を聴いていると、
少年時代からブレなくて歌のうまい大知くんと重なって…
うん。
きっと、何年、何十年か先に、大人になった三浦大知くんが、
こんなふうに特集されて、
若い人から年配の人まで、幅広い観客が、
大知くんの声を聴きに来るんじゃないかな~って、
想像…ていうか、妙に確信してしまいました♪


2012年のライヴ映像のとある曲で、山下さん昨年の震災と、ご自身の音楽について語るMCのシーンが流れていたのだけど、、ちょうど直前にみてたシナスタのLullabyのMCと重なった。かなりアツくて印象に残る場面。
posted at 21:45:45


映像では、「#10 希望という名の光」という曲のMCのシーンが、かなり長い尺で流れました。
2012年4月のライヴ映像らしい。
(ニュアンスだけど)記憶にそって山下さんのMCを要約すると、

2011年3月の震災の衝撃で、音楽をやっている多くの人々が、自身の姿勢を考え直させる機会となった。
自分自身も、力の限界を感じさせられた。
そんなとき、自身の書いた過去のこの曲(2010年リリース)を改めて認識して、音楽の力でなにができるだろう?なにかできないか?と考えるようになった。
僕には日本の1億何千万の人を音楽で救うことなんてできない。そんな力を持ってはいない。
けど、このホールに来てくれた3,500人のひとに対してなら、ひょっとして、何らかの力をあげられるかもしれない。
…そういう気持ちで、この曲を精一杯唄う。


どうですか?
もちろん山下さんはベテランだし、語彙も豊かでトークもお上手。
ただ、、LullabyのMCで、三浦大知くんが話してることと、
選ぶ言葉は異なっても、
まったく同じ心を持つ方だと…思いませんか?


ついでに、山下さんの口元を見ていて、、顎のあたりに声をいっぱい含んで共鳴させて豊かな声で唄うのが、三浦さんに重なった。つまり…あの顎のラインは細くなることはないんだと思った… ←
posted at 21:49:36


山下達郎さんと三浦大知くん。
声がなんとなく似てると思ったら、発声方法もなんだか似てる気がするw

山下さんのライヴ映像でも、まったくのアカペラで朗々と唄うシーンがあって、、
すごい声量なんだな~ってわかりました。


長々と連投すみませんでした。 シアターライブ本当に見て良かった!上映館は少ないですが、12日(金)までやってます。 ご都合のあう方は、、是非行かれてみてください! すべての音楽ファンに強くお勧めします→http://t.co/kdbMTerj
posted at 21:51:43


本当にオススメします!
是非是非!!



…終わり。
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
<<J-WAVE LIVE ~AUTUMUN @渋谷公会堂 いよいよ今週末! | 社会参加の実際 | 六本木整理券狂想曲…。>>
この記事のコメント
山下達郎でブログサ~フィンして辿り着きましたw
特にファンという訳ではないけど、自分も何となく三浦大和と重なってたので、お~!と思いました
どちらも素晴らしいアーティストですよね
益々活躍して欲しいです
2012-10-10 Wed 19:44 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。お名前が見当たりませんが、、w
ご訪問&コメントありがとうございます。

こちらは、三浦大知ファンの書いているブログですが、
大知くんが、ライヴで山下さんの曲をカヴァーしたこともあり、、
山下さんも再びチェックしています。
(ま、元々有名な方ですが)

ベストCDは、まだ全部聞いてないけど素晴らしい選曲です♪
2012-10-10 Wed 23:31 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
名無しでゴメンナサイm(._.)m
シアターライブを見て、ちょっとした山下達郎熱が出てる輩です
昔、学生時代によく聴いてたオッサン、と言った方が正しいかも知れませんw
ライブでカバーしてたとは、驚きました
三浦大知は、西宮のミニライブ見に行きましたよ
新曲のキャンペーンの時かな、ちょっとうるっと来ましたが

乱文乱筆、失礼しました
2012-10-11 Thu 00:43 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
突然訪問したと思ったら、コメント乱発してごめんなしゃい。。
私が達郎さんを知ったのは16歳の時で、まだ「RIDE ON TIME」でブレイクする2年前でした。
田舎の高校では、周囲に誰も認めてくれる人がなくて
「GO AHED!」のレコードのジャケットも声も気持ち悪いとか、散々な反応だったのです。
でも、青春時代の思い出とバッチリ重なる達郎さんの音楽は、やっぱり宝物でどんなに時が経ってもキラキラ輝いています。
生歌は一度も聴いた事がなかったので、シアターライヴは
すごく楽しみでした。
私も大知くんと凄く重なって感慨深かったので、同じ感覚を抱いたいちみさんの感想が嬉しく思えました。
泣きっぱなしでしたよ。
こんなに歌が上手いんだって事も初めて分かって、改めて感動しちゃって!
次 こそLIVEに行こうと決意しました。
2012-10-15 Mon 14:55 | URL | akko #86X8Zi2A[ 内容変更] | top↑
うわ〜ん、スペル間違えてる。。
すみません。
「GO AHEAD!」です。(相変わらずの事ですが…)
2012-10-16 Tue 12:47 | URL | akko #86X8Zi2A[ 内容変更] | top↑
山下達郎ファンの名無しさん、
ふたたびコメントをくださって嬉しいです♪

三浦大知くんのリリイベに行かれてたんですね!
西宮のミニライブ、多分違うときにですが私も行ったことあります。
ああいう場所ででも、大知くんの唄をきいてくださって、
そして、、山下さんの唄で連想してくれるなんて、、
三浦大知ファンとして、本当に嬉しいです!

大知くんの唄も、これから少しずつメディアに流れる機会が増え、
きっと山下さんのように息の長いアーティストになると信じています。
また機会があったら、彼の唄も聴いてくださいね~♪
2012-10-19 Fri 22:30 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
akkoさん、ご訪問ありがとうございます♪
そうか~ akkoさんも山下達郎さんお好きでいらしたんですね!

自分は、記事にも書いたとおり、、
むしろ弟の方がNIAGARA時代の彼のファンで、
その頃のナンバーは弟を通して聴いてました。

あとはもう…記事に書いたとおりですけど、とにかく素晴らしい映像でした!
いつか絶対、生で聴いて見たいですね!!
2012-10-19 Fri 22:36 | URL | いちみ #uwfcZnw2[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。