違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「DRAMATIC SOUL vol.2 -Taste Of Bitter- @下北沢GARDEN」 行ってきた♪
2012-10-16 Tue 13:23
DSC_1554_se.jpg ゆうわけで!
DRAMATIC SOUL vol.2 -Taste Of Bitter- @下北沢GARDEN」
行ってきました!!

なにしろ8月に開催された vol.1がめっちゃ楽しくてですね~、、、

ま正直今回は二度目っていうこともあり、初回ほどは盛り上がれないかも
な~んて思ったりもしてたんだけど
楽しかった!!!!

               ***

DSC_1555_ss.jpg さて前回は、ドレスコード=ピンクっつうことで、サイズの合わないピンクのポロを着て行きましたが、
今回は「イエロー」
…実は黄色い系のファッションが最近あれでねぇ。
もう、何もないけどいいや~… と思いつつ、
そういやあいつもしている指輪これ黄色じゃん?
とおもい、
無理矢理、サイン入りポストカードをゲトりましたw

この日出演のおさん方のサインが入ってるだよ~♪

               ***

この日は、いつもきゅんいちさんライヴでご一緒してくれるRちゃんが来れなくて、
関西から遠征してきてるyさんにお世話になりました♪
整列から沢山おしゃべりに付き合ってもらって嬉しかった~♪
yさんは熱心なファンの方らしく、いろいろ裏知識をお持ちなので、、話を伺うだけで勉強になるのだす!

でね。
全員のセトリは無理でも、なんとかリポートを、、、
と思ったら。
Twitterの公式アカウント DRAMATIC_SOUL さんが、、
なんと! 実況リポート呟いてくれていただよ(^^;

会場には映像や写真を撮影するためのカメラが入っており、お写真も沢山!
…そうした公式のお写真も、公式アカのツイートには沢山貼りついてます。

ただいま、公式アカさんは、
絶賛リツイート大会に入り、、過去ログをたどるの大変だと思うので、
ツイログのDramatic_Soulさん昨日のページをご紹介しておきましょう。
親切いちみ。

…しかし。
一覧好きのいちみとしては、やはりここでセトリを転載したいので…しますw

Set List
~Opening
 - DJ Roni at Experimental Stage
Ⅰ CHAN-MIKA at Main Stage
 - "夢の途中(来生たかお)"/ ルンヒャン at Experimental Stage
Ⅱ Fire Lily at Main Stage
 - "Piece of my wish (今井美樹)"/ 竹本健一 at Experimental Stage
Ⅲ. ルンヒャン at Main Stage
 - "ガラス越しに消えた夏(鈴木雅之)"/ CHAN-MIKA & Fire Lily」 at Experimental Stage
Ⅳ. 竹本健一 at Main Stage
Ⅴ. Special Guest & All at Main Stage

~ Encore corner
Ⅵ. Hiro-a-key、NYよりSKYPE中継!


               ***

~Opening
DJ Roni @Experimental Stage


vol.2でも、会場にはメインステージとは別に Experimental Stageが設置されておりました。
今回お休みの Hiro-a-keyさんの代役…ということでしょうか。
普段は bay-fmで番組を持たれているという DJ Roniさんという方が登場し、
FMラジオの生放送スタイルでイベントを進行する…という演出のもよう。


CHAN-MIKA at Main Stage

 M01.「さっさと / CHAN-MIKA」
 M02.「stay strong / CHAN-MIKA」
 M03.「やっほ~ / CHAN-MIKA」
 M04.「time surfer / CHAN-MIKA」
 M05.「having fun / CHAN-MIKA」
 M06.「マチマチ / CHAN-MIKA」


Main Stageの 1st Actは CHAN-MIKAさん。
レゲエ・シンガーのこの方、、以前何かのイベントで拝見したような、、
しないようなw
…やっぱりしてなかったかも。

悪い意味にとらないで欲しいんですが、
ステージにあがってる時点から、既に視線が
いい意味でいっちゃってる感じの
すごい雰囲気のあるシンガーさんでしたね

(かなりオブラートに包んで書いてますが、
 ま より正直に言うと、、
 ”かなり野性的”
 と 言うべきかしらん…)

思わずつられて 酔っ払いそうなパフォーマンスでした。
彼女は 専用のバンドを引き連れておりまして、
ギタリスト氏のハイトーンなハモリがすごかった!

というかね。
サウンドがもう、まじでレゲエなのさ!

最近、、R&B系のイベントでも ”レゲエ”ってカテゴリのアーティスト多くなってきたけど、
ここまで真面目にレゲエなサウンドを
間近でがっつり聴いたのは 初めてのような気がする!!

ギターやベースはもちろん、
ヴォーカルについても、エフェクターの使い方がすごい!!
ライヴでも あれやっちゃうんだなあ
レゲエ・アーティストってのは!!!

…なんて
妙な所に反応してしまいまちた。


 - "夢の途中(来生たかお)"/ ルンヒャン at Experimental Stage

vol.1と同様、今回も、メインステージのつなぎが
エクスペリメンタル・ステージにおけるパフォーマンス
…ということになるんですが。

まず設定:
ここ、以前の回では、Hiro-a-Keyさんと小林岳五郎氏による
ミニ・ステージっぽい感じだったのが、、
今回は、DJ Roniさんが、FMラジオっぽく
ドラソメンバーをひとりずつ読んでインタビュー…っていう形式

ところでここでは
「ドラソメンバーが、歌でしかしゃべれなくなってしまった」
という、イミフな設定において

Roniさんのインタビューには、すべて「歌」で答えなければならないゲスト。
ルンヒャン氏は、Roniさんの質問に、、
過去の邦楽(演歌含むw)のフレーズで答えるという
巧みなテクニックで、、

「リスナーからのリクエスト曲」として唄われたこの曲!
かなり最高でした!!


Fire Lily at Main Stage

 M07.「GOLDEN BOY / Fire Lily」
 M08.「Just the two of us (Grover Washington Jr.) / Fire Lily」
 M09.「言わせないでよ / Fire Lily」
 M10.「守りたいから / Fire Lily」
 M11.「Show Girl / Fire Lily」


メイン・ステージ二番手は、Fire Lilyさん
この方、、歌の迫力が凄まじくて大好きなんですが、
MCが死ぬほど面白いのよねw

前回は、大人っぽいセクシーな衣装であらわれてましたが、
この日は、ボブのウィッグ(たぶんウィッグだよね?ww)で、
セクシーながらも、コケティッシュでキュートな雰囲気。
…しかし MCはやっぱり激面白い!!

私、、喉の調子がいまいちなので、
ライヴ中もマスクしたままで最前列にいたんだけど、
マスク越しでは表情が伝わらないらしく、
なんかもう、、
(…絶対にお前の事を笑かしてやる!)
っていう ターゲットにされてたみたいなくらい、、

死ぬほど笑かされましたwwww
もう~ マスクの下で死ぬほど笑ってたんだから!!!
勘弁してくださいよ リリーさんwwwww


 - "Piece of my wish (今井美樹)"/ 竹本健一 at Experimental Stage

うわ~懐かしい! 今井美樹ですか!!
若い人とか…知らないんじゃないの?

てか、、DJさん多分あんまりしらなかったでしょ貴女?(^^;;;;

きゅんいちの唄
ほんっと 聴きほれる!!!


Ⅲ. ルンヒャン at Main Stage

 M12.「2人を見つけて / ルンヒャン」
 M13.「MY BOY / ルンヒャン」
 M14.「呼吸のリズム / ルンヒャン」
 M15.「秋めく風景 / ルンヒャン feat. タカツキ」
 M16.「ギターを抱いて / ルンヒャン」


ルンヒャン氏は、すらっとしていて足が細くて、
美人…っていうより愛嬌のある可愛い顔で、
高めの声が綺麗系というシンガーさんであります。

自分自身は、もう少し個性的な声が好みなのですが、
一般的には、彼女のようなタイプの歌い手さんは、
人気がある筈です。
(他人事みたいな書き方でごめん゛)

で ドラソ以外でも
竹本きゅんいち氏のライヴでは、まず100%といっていいほど
頻繁にゲスト出演されている彼女でありますが、、

はっきりいって、
ドラソの彼女は かなりいいっす!

なんだろうなぁぁ…
おそらく。
私は、、やはり、弾き語り演奏に対するアレルギー体質になってしまっているのかと。

弾き語り系のシンガーソングライターで、
ギター系の人はまだいいんですよ。私ギター弾けないからさ。
でも、
ピアノ弾き語り系ってなると、、
どうしても、その人のピアノの技術の拙さが 残念でねぇ~~~

あんまり いいな~と思う人がいないわけよww
(さかいゆうさんとか、森大輔さんとかは例外)

なので
ドラソのように、フルバンドががっつり演奏してくれると、
シンガーの唄だけに意識を集中できるので、
とても快適です。


 - "ガラス越しに消えた夏(鈴木雅之)"/ CHAN-MIKA & Fire Lily」 at Experimental Stage

これも…よかった!!
鈴木雅之さんの唄は…ちょっとクサいので、特に好きというわけではないけれど、
女性二人で、
しかも、、割と低いキーでデュエットするの よかった
渋かったし、、美しかったな~


Ⅳ. 竹本健一 at Main Stage

 M17.「SMOKE / 竹本健一」
 M18.「SPEECHLESS / 竹本健一」
 M19.「WHY? / 竹本健一」
 M20.「欲望 / 竹本健一」


そしてきゅんいちステージ。

かなり ROCKなアレンジで始まった SMOKEカッコイイ!
あと新曲 SPEECHLESSは、
LEADさんみたいなアップテンポな曲でも、
KREVAさんみたいなしっとりした曲でもなく、
いやま、バラードなんでしっとりはしてるんだけど、
割とスウィートってかはっきりエロい曲w

前者のイメージする SPEECHLESSは、
そうした状況を描いた歌でしたが、
きゅんいちの唄う SPEECHLESSは、
そこから始まる愛(エロ)のストーリィ、、なのでした

ははは。

今回のバンドは、なんというか、、
メンバーの皆さん、
すごくやりやすそうでしたね。

自分、、個人的には、ドラマーとしては
vol.1の白根さんのファンなわけですが、
おそらく、
今回の方のほうが、普段から竹本チームとは
頻繁に組んでやられてる感じが…なんとなくですが…します。

じぶんは、このドラマーさんの、
ちょっと重たいノリが、いまひとつ身体にしっくりこなくて、
いや別に 嫌いとかじゃないんですが、

白根さんとか、
(最近だと)岸田さんとか、
リズムを聴いただけで心地よくなるような、、
そういう快感を感じられない
…というだけの話です。

話、それまくりですが、
ここではリリーさんルンヒャンさんという女性ふたりが
がっつりとコーラスに入り、
「WHY?」の、後半ジャジーにBreakする
ものすごいゴージャスなアレンジを、
久々に見せてもらった気がします!

このアレンジ大好き!!!

あと最後の「欲望」
…このとき、なんか私すげ~見られてた気がするんだけど、
気のせいかな?

まーそりゃあ、ライヴに参加するときは
基本的に割と前の方にはいますけれど、
直接お話とかしたことないし、
おもいきりマスクマンだったし、、

???
気のせいだろうな。う~ん…


Ⅴ. Special Guest & All at Main Stage

 M21 「世界 / 椎名純平」
 M22 「ANOTHER STAR (Stevie Wonder) / All Members + 黒沢薫 (飛入り)」


そして竹本健一氏がステージに残ったまま、
スペシャル・シークレット・ゲストとして、
椎名さんを呼び入れます。

iPadを片手に登場した椎名さん。
………
変な人ですね(^^; ←断言w

歌の世界観も…なんか変です。
いや、ま、ものすごいソウルっぽい人だし、
テクニックありそうだし、
ピアノもすんげい上手いこと 知ってます。

知ってますけど…
やっぱり変だわw

でも来月行くわ デジルブラザーズ!
(大丈夫かな~不安になって来た…www)

でね。
MCで、、竹本氏が椎名氏の紹介する時、
「デジルさんも最近お忙しくて…」
的な話題の振り方をして、
お、ライヴの紹介とかあるのかな~?
って思ったら、
なんか話がそれまくって gdgdになって、、

けっきょく ライヴの告知とか全然するタイミングを掴めなかった椎名さん…
…( ̄∀ ̄;)…かわいそう

でも、私いきますよ~ 11月!!
がんばって応援しますから~~


で最後に、Stevie Wonder (またしてもStevie!!)のカヴァーを唄おうとして、、
フィーチャリング・ゲストの CHAN-MIKAさんを呼び入れたら、
四足で這って登場し、
BGMはもののけ姫…
あらぶる CHAN-MIKA嬢wwww

さらに!
全回に引き続き、飛び入りでステージに登場する
ゴスペラーズ・黒澤薫氏!!
ぶつぶつ文句を言いながら、ドレスコードまでチェックしてきて
黄色いパンツを履いて
「ポストカードももらったよ」
ってwwww

どんだけなのwwwwww


~ Encore corner

 Encore01 お客さんからのお題「イエロー、おしるこ、あんこ」で即興ソング
 Encore02 「DRAMATIC SOUL / All Members」


そしてアンコールは、
お待ちかねの即興ソングのコーナー!!

これ。
今日の3人は、、皆さん、かなり上手にまとめてくれてたんだけど、

やはり 最後のリリーねえさんの
「あ~~ん、これが最高!」
の印象が強すぎてwwwww


Ⅵ. Hiro-a-key、NYよりSKYPE中継!

そしてさあ、ライヴも終わり!
と思ったら、、
なんと、壁に設置されたスクリーンに映像が映った!

N.Y.にいる Hiro-a-Keyさんと Skypeで中継が繋がっているということで
うん
映像、、映るんだけど、ビットレートが低すぎて
テレビ電話よりも更新遅い
そして、、画像汚い!!

とちゅう見かねた(確か)ルンヒャンさんが、
「Hiro-a-Keyさん、、顔に注意して!」
と 声をかけるも

注意したからってどうにかなる状況じゃなしw
会場内の皆はもう 爆笑しまくりwwwww

もうその gdgd感がたまんないwww



以上、まるで収拾してないけど、一旦終わり
ます。
スポンサーサイト
別窓 | IO-竹本健一 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<…ドラソ追加情報。 | 社会参加の実際 | 「J-WAVE LIVE~AUTUMN @渋谷公会堂」感想リポート>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。