違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
三浦大知 New SINGLE「Right Now/Voice」リリースイベント @ラゾーナ川崎プラザ
2012-12-17 Mon 17:36
121216_らぞーな_s 行ってきました♪

三浦大知の新曲リリイベは、金曜日の名古屋からスタートし、
リリイベではないものの、土曜日は K-Mix "Active Life"の公開収録、
連戦で参加しているツワモノも少なくはなかっという…ことですが。

自分は、日曜日の川崎が、リリイベ初参戦!

最近はなかなか逢えない仲間も、久しぶりに集結し…
わちゃわちゃと楽しんできました♪

               ***

DSC_1851_s.jpg こちらは、イベント開始1時間前の状況です。
15:00過ぎあたりから、会場のバックモニターでときおりMVが流れるようになってのですが、、
1時間前の16:00~からは、"Right Now"のMVが流れっぱなしでした。
まだ空間にスペースがあります。
このスペースは、一般客の通路部分を除いてほぼ全部埋まることになります。

(Twitterで、「1万人くらいの人が」とツイートされてた方がいましたが、
 さすがに1万人はちょっと大袈裟かもしれません。
 広場を閉鎖して人を埋めると…大体1万人入る空間らしいです。
 なにしろ、通路部分をあけておかないと一般客の迷惑になりますからね~)

名古屋のリリイベは、バックダンサー2名(Kazuki & PURI)だったそうですが…
このラゾーナ川崎は過去、ダンサー4名体制でリリイベが実施されてます。
ここならではの醍醐味ですね。
…まぁその分、ステージは遠くて
正面バルコニーからは豆粒のようにしか見えないんですけどね(^^;

自分たちは、正面ではなく サイド部分から見下ろす感じのポジショニングだったので、
音響はかなり悪いですが 距離は案外と近く
ダンサーの細かい動きも 割とよく見えました。

               ***

ミニライブの内容は、、、
大知識人はUstreamで見ていたと思うので 書いちゃいますけど、
5曲+MC
これ…名古屋と一緒かな?
(名古屋のリリイベ余り把握してないので、、ちょっとアヤシイ)


セトリ:
01 Elevator
02 Your Love
 ~MC
03 Voice
04 Far Away
 ~MC
05 Right Now


川崎のダンサーズは、
SHOTA, PURI, NOPPO, Kazukiという超定番メンバー!
特に、今回は、
SHOTAさんが参加してくれてたことに めっちゃあがった↑

うんまぁ…ちょっと前にリハーサルのお写真が出てたので、
ここじゃなくても どこかで一緒に踊ってくれるとは思ってたけど
実際に SHOTAさんがらいなう踊ってくれてるのを目の当たりにして、、
感激ひとしおでした(;▽;)

今回は、
三浦大知くんは、MVと同じ衣装(缶バッヂの位置と数は違うw)だったけど、
ダンサーズは皆私服のような衣装で
(あ これも実はMVと一緒か!!)

…格好よかった~~!!!

とくにSHOTAさんね。うんうん。
遠かったので細かい部分は余り見えなかったけど、
アーガイルのカーデ?(ジャケット?)がダンディー

ガタイのいい人が おされな服着ると、、
本当に格好イイ~~~!
バルコニーから観ていたあたしらですら そんな感じだったのだから…

ステージ前の間近で観覧していたファンのみんなは
ダンサーズが格好よさすぎて
どこみていいか判らなくて 困ったことだろうと思う絶対www

               ===

音は… あまり聴こえなかったんです。
正面なら まだ聴こえがよかったかもしれないけど、
両脇のバルコニーからだと
音が籠って、MCの内容はほとんど聴き取れない
大知くんのVocalも あまりいい音響とはいえない

…そういう細かいことにこだわり過ぎる私が変なのかもしれないので
これ以上は 書きませんwww

音が悪い場所だというのは知ってましたから、仕方ない。
それよりも、、至近距離で見える場所を選んだのだものwwww

               ***

そして握手会。
今回のラゾーナ、握手会への参加は積極的には考えてなかったんだけど、
少し前の記事も書いたように、
川崎以外でも握手券を入手できるチャンスがあったので、
事前に入手しておき、、、みんなで参加しました。

整理番号は500番手前くらいで、いちおう番号順にざっくり呼ばれていたのだけど、
すぐに来ない人も多いので、案外早めに順番がまわってきました。

私らは、赤ちゃん連れの友人Cを先頭に、整列。

あとで聴いたら、整理番号は1500くらいまで出ていたということで、
ま どっちにしてもさほど遅い方ではなかったようなんですが、、

なにしろ 大人数の握手をこなす今回は
また ひとり辺りの時間がかなり短く設定されて
押し出されてしまうんだろうな~ と予測して

自分は、言うセリフは短いのを一言だけ考えていったんだけど、、、
ひとこと会話して 速攻で離脱…と思ったら、
まだ大知くん 両手を握って笑顔のまま
(おわ、まだ話せるんですか!?)
と 慌ててひとことを追加

うんでも…トータルはそんなに長い時間じゃなかったと思いますが、
なんというのかな…
久しぶりに じっくり握手できた気がします。

あとできいた話によると、最初のうちは流れ作業だったのが、
大知くんの希望で、ゆっくり話せるようになったとか?
じぶんは 人柄で彼を好きになったわけではないけど…
…それでも ほっこりしますよね。こういう話は。


ちなみに、
C子の息子Kの顔をみた途端に
めいっぱい破顔する大知の笑顔…ごちそうさまでした。
いつもながらでかした奴だぜK

あの子は、ママのお腹にいる頃から握手会に参加してるから…
実は既に3回目の参加なんだよねwwww

               ***

握手会で話した内容は、
ほぼ定番化ありつつある、新曲への感想&アルバムへの期待
大知の反応も 予想通り

しかし、いちばん伝えたいのはやはりその内容だし
予想通りに同じ反応でも 別にいいんです(^-^)

               ===

ラゾーナ川崎でのリリイベは、過去、
いっしょけんめい場所とりしたのに割り込みされて
なかなか悲しかったトラウマがあります。

実は…今回も バルコニーにも関わらず
割り込みを受けまして。

まぁ…まぁ、なんて言うのかな いろいろ考えたりしました。


割り込んできた子たちの心境なんですが、
悪気があるとかではないと思うんですね。
ただ… 周りが全然みえてない
周囲に存在する人々も 自分らと同じ人間で
それぞれいろんな考え方を持ってるとか

そういう想像力がない。
自分たちしか見えてないんですよね。

恐らく… 若いとは、そういう
自覚のない無神経さ なんですね。


あ 誤解して欲しくないのは
今じぶんは、怒りの感情はまったくありません。
そういう意味でこのことを書きたかったのではなく…


まず 事実として
そうした 無自覚な若い人々も
同じアーティストを熱狂的に応援する ファンの仲間ではある
っていうことがあるわけですよ。

社会的に成熟していない
気配りのできない若者を
非難して 対立するのではなく、、

どうやって そういう人々と
仲間として付き合っていけるか
一緒に ひとりの人を応援していけるのか
そういう方法があるのか

…そんなことを考えていました。


以前、2chでツイッタ-の内容を晒すひとの卑劣さについて書いたことがありますけど、
ひとりのアーティストを 心から愛するファンとして
本来なら 同じ立場であるはずの他の人を
ネガティブな言葉でののしったり悪口を言ったり

本当に悲しいことですよ。

行き過ぎたファンが
本当にいけない行為をしているのなら、ちゃんと注意してやめてもらえばいいし、
言うほどもないことなら スルーしておけばいいことじゃないですか。


熱狂的なファンの存在があってこそのアーティストだと思うし
全面的に認めるということじゃなくても
対立するよりは
できる範囲で歩み寄れるといいな
って思います。


ま… 難しいだろうけどね( ̄∀ ̄;)
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<Dramatic Soul vol.3 ♪ たのしかった~♪♪ | 社会参加の実際 | Gospel Jazz Live @西船橋 Hope Church>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。