違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
"Beat Connection 2013"参戦リポ・その4
2013-01-28 Mon 18:39
リポート、その4いきます。AIちゃんからです。
まだ半分も終わってないし…( ̄▽ ̄;)

               ***

PAGEくんに引き続いては、TIME TABLE第2ブロックのAIちゃんから。

★AI
01. INDEPENDENT WOMAN
02. DANCE TOGETHER
03. For my Sister
   MC
04. VOICE
05. Medley
  a)FAKE
  b)my angel
  c)You Are My Sister
06. ハピネス

01. INDEPENDENT WOMAN ~02. DANCE TOGETHER
AIちゃんのステージでは、バンドがはけて、舞台奥がからっぽ。
中央にDJ Boothが設けられており、シンプルな景色になってました。
あれ?バンド使わないんだな~

しかし冒頭は、アルバム"INDEPENDENT"から、ダンス・チューンを2曲。
4名のダンサーを伴って、
”踊る”ステージを見せてくれました!

今回のダンサーは、"KING OF SWAG"というチーム名で紹介されてましたが、
そのメンバーの一人である Yoshikiさんは、大知くんのサポートでも何度か踊ってる人です。
NHKで放送された”Music Japan”では、Right Nowのバックで踊ってくれた金髪の彼ですね♪

AIちゃん自身は、まぁ…プロのダンサーレベルではないにせよ
ステージで、ダンサーと一緒に踊るという
エンターテインメントのステージングでは、充分に踊ってるアーティストさんだと思います♪
(充分に…なんてコメントは偉そうですよね)

まぁでも、、日本のアーティストも
海外のアーティスト並みに、踊りながら唄っていかないと
駄目な時代に どんどんなってゆくんじゃないかな?

03. For my Sister
これは…名前忘れちゃったけど、外人の女性シンガーと一緒に唄う曲
って言ってた気がします。
武道館のときは、彼女と一緒に唄ったのよね確か。

そして、MCコーナーです。
相変わらず… AIちゃんのMCはめっちゃ面白いwww

この日は、友人が手作りしてくれたという(昨日のZIPのコメントで言ってました)
鼻から耳に連なる、大粒のパールのピアスをしていてね。
「うどんじゃないからね~」
と説明していましたが、、

…うどんには見えないよね。
それをいうなら 数珠でしょう…。

名物の水吹きも健在!
今回は、スタンディングの最前も、ステージから相当距離があるので
さすがに 直接浴びれた人はいなかったでしょうが、
モニター画面が大写ししてるので、
盛大にスプラッシュを振りまいておりましたwww

04. VOICE
ミュージック・ヴィデオも公開されている新曲 Voiceは、
ドラマの主題歌になってます。
(自分自身はまだ見れてないんですけど)

この曲は、世界中のさまざまな場所で
紛争や経済危機、さまざまな辛い状況に置かれて 辛い想いをしている人々のことをかんがえて
そんな人々に 勇気をあげたいとか 背中を押したいとか
そういう気持ちを込めて書いた曲 ということです。
(ニュアンスね)

 互いに愛があれば

と繰り返されるフレーズが、印象的です。

公式動画貼っちゃおう。えい!




05. Medley
  a)FAKE
  b)my angel
  c)You Are My Sister

FAKEって、私がみたステージでは…いつも唄ってる曲って印象です。
毎回必ず、「あむろちゃんはいないけど~」って断って。
大好きなのかな?そうだよねきっとww


06. ハピネス
最後はやっぱりこの曲!
横アリの広い会場を埋め尽くす 圧倒的なパワーのAIちゃんの声につつまれて
全員で合唱!!!
盛り上がる~~~!!!!

やっぱりね。やっぱり貫禄ですよAIちゃんは!
このパフォーマンスをみて、改めてまた
AIちゃんのライヴに行きたいな~って思いました。

バンドがない時点で、さびしいな~
なんて感じてたのは最初の1曲か2曲くらい。

後は、、ただ、ただAIちゃんの声の迫力に圧倒されてた時間でした!
ダンサーの、ソロ・ダンスコーナーなどもあり、
歌が主体だったワンマンのときとは また違う印象で、
素敵なひとときを楽しめました!!!

               ***

さて。
ここで、、私たちは、食事休憩をとるために、一旦会場の外へ出ました。

スタンディング・エリアでは、
このタイミングで移動を始めた人が、かなり多かったと思います。
我々とは逆に、スタンディング前方につめかける超新星のファンの人々が、、それはもう物凄い圧力で
押し戻されそうになるのとの闘いが 大変でしたo(> <)o

え~今回のイベント。
アーティストとアーティストの切り替えが、ものすごくスムースなのが印象的です。

たとえばTIME TABLEの第一ブロックのアーティストは、
スペシャル・バンドによるパフォーマンス。
バンドメンバーや楽器の入れ替えがないので、スムースにステージを切り替えられるのですね。
そして、TIME TABLEが、
かなり正確に守られていました。

おそらく、リハーサルの時点で、その辺りの時間配分を徹底しておいたんでしょうね。
そんな気遣いも素晴らしいイベントです。

っということで。


個人的に、以下3組のパフォーマンスは見ていません。
2AMくらいは見てもいいかな~って思ってたんですが、ついついのんびりしてしまった( ̄▽ ̄;)

超新星
Zeebra(The Live Animal Rewind)
2AM


               ***

そ・し・て!
ご飯休憩~!!

フード・コーナーには、ドリンク・バーの他
6種類くらいの屋台が出ていました。
ま、、会場内ではライヴが行われてますから、死ぬほどの行列ってわけではなかったっす。
(基準にもよりますが)

え~ イベントの前日
確か、公式アカウントから写真がツイートされてた筈なんだけど、、
今さがしたらどうしても見つかりません。
消されちゃったのかな?

フードコーナーは会場の2Fロビーでしたが、
まず、、、ロビーに出たとたんに、沢山のファン友さんグループと遭遇
いちいち、ハグしあったり ライヴの興奮を語り合ったり
いちいち盛り上がって、なかなか食事にはあり付けない感じでしたがw

屋台の種類は
ケバブライスとか、点心とか、讃岐うどんとか、、
まぁ、屋台にありがちなもの

ファン友さんとの交流に時間を割き過ぎてw
すっかりお腹の好いた自分達
それぞれが好きな料理を入手

もちろん私も… さほど悩む余地もなく
タイ料理の屋台で、ガパオ&グリーン・カレーのプレートを入手。
パクチー盛り邦題で、、けっこう美味しかった♪

友達と会えず、ひとりでさまよってたSちゃんと合流し、
4人で床にぺったんと座って 遅すぎるランチタイム♪

楽しかったっす~♪


それから、ドリンクチケットで交換したドリンクを飲んだり、
アイスを食べたり
二杯目のドリンクを飲んだり
…すっかり まったりムードで、、

けっきょく
KREVAさんの直前くらいまで
ロビーでうろうろと過ごしてしまいましたw

ごめんねwww


…ちなみに。
三浦大知くんが終わってすぐに出てきたファン友さんにきいたところ、
AIちゃんの時間は、見事なくらい
誰も ロビーに出てなかったそうです!!

さすがやね~~~!!!


そして。
前のところでも書いたんだけど、
今回は、K-POPのステージをあそこに入れたのは
よい流れだったなあ…というのが皆さんの意見。

K-POPのファン層は、、なんか独特ですからね~~
まぁ
もちろん、、全部みる人も多かったでしょうが、
K-POPファン層とそれ以外のファン層で
互いに…割と興味ない~ って人も
…割といたような気がします
(私らみたいな人々ねw)

観客の入れ替えと 人の分散
けっこう上手くいってたんじゃないかな?


さて。いよいよラストスパート!
KREVAさん以降のリポートは、次の記事にて!!
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<"Beat Connection 2013"参戦リポ・その5 | 社会参加の実際 | "Beat Connection 2013"参戦リポ・その3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。