違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
4ピースバンド「CNBLUE」…Rock'n'rollの愉悦とか。
2013-02-18 Mon 11:57
CNBLUE - Where you are


韓国のバンド”CNBLUE”を始めて知ったのは、ありがちな例にもれず、
ドラマ『美男ですね』に出演してたリーダーのチョン・ヨンファくんが…きっかけでした。
ドラマにはまって、いきおいで彼の属する”CNBLUE”を動画検索して…
おお、いいじゃん!
と。

               ***

冒頭に貼ったのは、昨年12月
”Music for All, All for one”の冒頭で演奏された曲の公式動画。

昨年のこのイベントでは、CNBLUEがトリだったんですが、、
同行した友人たちの希望もあり、
三浦さんのステージが終わってからすぐに、会場を後にしてしまいました(><)


で、「CNBLUE見てもよかった」…というような感想を書いたけど、
「見ればよかった!!」
の間違いでした( ̄▽ ̄;)

…つまり。
TV放映された、このライヴの映像を見て、、、
改めて、ちゃんとパフォーマンスを見なかったことを後悔しております(_ _;)

CNBLUEの…音楽自体には間違いないっていう信頼はあったけど、
なにぶん、ライブ会場における
K-POPのファンのみなさんのノリとか大歓声とかは
ちょっとあのその…
…という部分もありましてwww

               ***

私がこのCNBLUEというバンドの、何を気に入っているかと言いますと。
音楽性なんですね。
すごく…Rock'n'rollなんですよ。

いわゆる邦楽のロックを 余り私が聴かない理由ですが、
要するに、、ストレートな縦ノリの曲ばかりっていう印象があるからなんです。
(何度か書いてるけど)
純粋な縦ノリの曲は、多くの人がすぐに入り易いし
忘我の境地に至り易いので、、
日本に限らず、世界中で好きな人はすっごく多いと思う。

じっさい、知人が熱中している邦楽のロックバンドのいくつかは
自分なりに 何曲か聴いてみてるんですが、、
やはり、縦ノリだなぁぁ~~っていう印象で。
さすがに友人がハマるだけあって、
曲は格好いいし、演奏もうまいし、、、etc.
どれも素晴らしいバンドだと思う!
(敢えて名前は出さないwww)

ただ、、自分的には、
リズム的に縦ノリだけだと、、割と飽きてしまうんですw

相性の問題ですね、きっと。

縦ノリに加えて少しこう… うねる感じとか捻る感じとかね
そーいうノリが 自分には必要なんです

ジャンルの定義とか てきとーですけど、
自分的には、そーいうリズムのうねり みたいのを含めて
Rock'n'roll
と、表現してます。


実は、K-POPの音楽性って、
割とストレートなダンス・ミュージックが多い…という印象があったものだから、
この CNBLUEというバンドの音楽性に
ちょっと新鮮な驚きを感じたのでした。

自分的に音楽は、(最初は)歌詞を無視して
リズムやサウンドから入るので、、歌詞はほとんど聴いてませんが(笑

CNBLUEは、いろんな方向性を持ったサウンドが魅力です。
すごくスリリングで、好きなノリですね。

もう1曲、貼っちゃお♪
CNBLUE - Robot


こちらの曲も M for allのセトリに入ってました。



……あ。

邦楽のロックバンドでも、ノリの好きなユニットはありますよ。
ぼーでーずとか。

…ただ、勉強不足なんで、余り知らないだけですw
もしも異論がありましたら、、、
是非是非ご紹介ください!!!
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<KEITA / Slide 'n' Step (Full ver.) | 社会参加の実際 | いろいろ…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。