違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
KEITA / Slide 'n' Step (Full ver.)
2013-02-19 Tue 19:06
きゃ~~ナニコレ格好いいっ!!!
…っちうことで、再び貼ってしまいます。
今度は Full Versionきちゃいました♪



               ***

いいですね~♪ 実にいいです!

w-inds.さんのMVにも言えることなんですが、、
なんていうんですかね。

「Music Videoはこう作って欲しい!」
っていう
お手本のような映像作品かと思います。

うん。
Music Videoは、、それ自体が1つの作品なので、
ライヴでのパフォーマンスがどうなるかってこととは
別次元で
作られていいと思うわけですよ。

いや、まぁ、
ライヴで完全に再現できるパフォーマンスを映像にしても、
それはそれでイイとは思うんですが、、

やはり、
初めてMVを目にするときのインパクトは
ライヴとは別物であってもいいんじゃないか

と 私は考えます。

いや、
そうはいっても この作品は、
比較的 ライヴに近いものだとは思うんですが、、

アップと引きのバランス
映像の美しさ

実に素晴らしいですねええ!!!

そして、Short ver.のときにも書きましたけど、
この楽曲の、
慶太くんの声質が映えること映えること!!!


ま、、つまり。
慶太くんの声質を最大限に活かすそのサウンドも、
アレンジからトラックのミキシングまで、まったく隙のない完璧なバランス!
その刺激にwkwkしちゃいます。

これがプロのお仕事とゆうやつよね!!!

               ***

客観的にみて。
三浦大知くんも、、、たまには
映像監督にお任せの
イメージ先行のみのMVを作ってみてはいかがでしょう?
…と言ってみたかったw

ダンスをがっつり見せたい気持ちはよ~くわかるんですが、
プロのあなたがバッチリ見せたい部分と、
ダンス素人の一見さんが「へ~~っ」と思うポイントは、
…なんとなくズレてるかもしれないと思うんですよ。
素人代表としては(笑)

いやいや、まぁ確かに。
三浦さんのファンをやってると…
素人ながら、ダンスも見るポイントがどんどん細かくなってくるし、
「凝ったMVより定点リハ」
なんて意見も出てきますよ。

ただね、、定点リハはいいんだけど、
それこそ
素人が、理屈抜きに「へ~~~っ」と視惚れることのできるような、
「凝ったMV」も
たまには…見て見たいですよ
ファン的にはさ~


いっそのこと、
がっつりダンス・バージョンと、イメージ映像のみバージョンと
2つずつ作ってはいかが?

ねえ三浦さん…。
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<キットカット オトナの甘さ 抹茶「京都接待」篇 | 社会参加の実際 | 4ピースバンド「CNBLUE」…Rock'n'rollの愉悦とか。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。