違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『マイケル・ジャクソン ザ・イモータル』@さいたまスーパーアリーナ
2013-05-14 Tue 03:45
130512_immortal.jpg 大好きなシルク・ドゥ・ソレイユですが…これまでの公演とは少しおもむきの違う
『マイケル・ジャクソン ザ・イモータル』

…かなりゴージャスなお値段のチケットのため、
普段一緒に行く相方に拒否られ、
お友達を誘って行って参りましたw

5/9から始まった日本公演、さいたまスーパーアリーナでは最終公演でした。

※以下、ちょっぴりネタバレが入りますので観たくない方はスルーお願いします。

               ***

ワールドツアーであるこの公演については、
既に開催済みの動画なども出回っており、、
全貌でないまでも、断片的なビジュアルを目にしていました。

なので、
これまでのシルクとはちょっと違う
ということは、事前に折り込み済みで。

それにしても、
これまでのシルクは、、アリーナ規模の会場って経験がなかったので、
てゆうか、
直前のダークシルクなんて、めっちゃ狭い会場だったので、

たまアリの、だだっ広い会場でシルクを観るとか
ちょっと心配ではありました。


公演は、休憩をはさんだ2部構成で、
うん…たしかに前半は
(ステージ遠いなぁ…)って感想。

しかし後半は、前半より大きく大きくステージを使った演出で、
遠くの席だということなど、いつの間にか忘れて
大興奮していました!!

               ***

ここからは割とネタバレになりますが、
演目は基本、MJの名曲にのせて様々なパフォーマンスが繰り広げられます。

そして、、複雑なセットというよりは、
スクリーンにうつされる映像を前面にフィーチャーした舞台装置。
いやもちろんセットもありますが、
パフォーマンスに使う器具も、普段より控えめ。

ということで、
どうしても、、ステージ上のパフォーマンスは
いつもよりダンス中心になります。

あ、あとは音楽ね。
遠くの席からはあまり恩恵を感じられませんでしたが、、
今回の音楽は、生バンドが演奏していたようです。

ということで、
ミュージシャンによる演奏パフォーマンスも沢山折り込まれてました。

全般に、
奇をてらった演出というよりも、
MJのオリジナル楽曲の持つ世界観を
より強調するようなパフォーマンスだったと思います。

曲のアレンジ然り。
映像演出然り。
パフォーマンス然り。

Coolな曲はよりCoolに
劇的な曲は更にDramaticに
そして、、美しい曲は、極限まで美しいんです!

カッコイイ曲も沢山ありましたが、、
わたし的には、

 Human Nature
 I Just Cant Stop Loving You

の2曲が泣けるほど美しかった
素敵だったなぁ~~

どちらも空中のパフォーマンスだったのだけれど、

Human Natureでは、電飾をまとったパフォーマーが
宇宙空間のような映像をバックに

I Just Cant Stop Loving Youでは、
ふたりのパフォーマーが空中で繰り広げる演技が
バックのスクリーンに拡大して映し出され、、
それがまるで水中であるかのような映像効果が幻想的で
歌詞が途中でフランス語になってたのも、なんだか素敵でしたね~

う~ん、、
目が足りない記憶力が足りない

あのパフォーマンスは、
あと2,3回はみないととてもじゃないが消化できない!!

…しかし、、チケット代金高過ぎて
そうそう何度も見れるもんではない(涙涙涙)


でも、せめてもう一度くらいは観たいなぁ~~
スポンサーサイト
別窓 | Input - Output | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『* ASTERISK (アスタリスク)』 | 社会参加の実際 | ORB presents headphone fes Premium Live♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。