違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
a-nation island: Asia Progress ~White Beach~@代々木体育館 感想文
2013-08-08 Thu 01:08
ふつかめです\(^▽^)/
貼り付けられるお写真がないっ\(^▽^;)/

a-nation island、昨年面白かった Asia Progressが
今年は2日間に分かれていて…
しかも、むしろ視たいアーティストが今日の方に集中していたため、、

悩んだけっか、両日参戦してしまいました。

               ***

a-nation island Asia progress
2日目は、お使いも用事もなかったので、、かなりギリになって会場入りしました。

冒頭にも書いた通り、
事前に「見たいな」と思ったアーティストは、
むしろ、この日に集中

そして、、ステージ近い!!!

8/5は、FC先行のチケットが 1階のCブロック
これは、、アリーナCブロックと ほぼ同じ位置で
まぁステージ自体は俯瞰してよく見えたけど、、
近くはないよなって感じ

しかしこの 8/6は
同行のAさんが、Hブロックの席を当ててくれまして!

そうですね~ 距離感としては
アリーナAブロックの後方みたいな感じで
ほぼ横方向だけど、ステージ全体が
すごくよく見えました♪

 
タイムテーブルはこんな感じ。

Ⅰ. FIX →詳細
Ⅱ. 超特急 →詳細
Ⅲ. Da-iCE →詳細
Ⅳ. 〈SECRET ARTIST〉 西島隆弘 →詳細
Ⅴ. GENERATIONS from EXILE TRIBE →詳細
Ⅵ. CODE-V →詳細
 ~PARTY ANIMAL CREW part 1
Ⅶ. DEEP →詳細
Ⅷ. AARON →詳細
Ⅸ. SKY-HI →詳細
 ~PARTY ANIMAL CREW part 2
Ⅹ. KEITA
 →詳細

PARTY ANIMAL CREWさんのステージは、
part1 part2の順序は逆でしたが、
それぞれ 8/5と同じ内容なので 個別リポート割愛します。

               ***

では、個別感想文、さくさくっといくね!
 
Ⅰ. FIX
オープニングのFIXさん、歌唱系。 1ラップに2Vocalの3人組ユニットですが、Vocal担当は、ふたりとも相当唄ってましたね。 ラップ担当さんの頭髪は青 ←どうでもいい情報かも
posted at 23:53:21
3人組ユニットですが、
ユニットとしてのまとまりよりの雰囲気はなく、むしろ、3人の個性がバラバラという印象
つまり、それぞれ個性あるメンバー、ということになりますね。
Vocalは、BB系列のヴィジュアル系と、正統アイドル系
しかし、、いずれも歌唱力はあります!
ラップ担当も慣れてる感じ。

日本での本格的な活動はこれからだそう。

個人的には、いい感じのユニットだと思いますが、
韓流ファンとして、どの辺りの層にアピールするのでしょうね?
個性の強いメンバーの集まりだけに、ちょっと気になります。
…ま、ほんのちょっとですけど(笑)

 
Ⅱ. 超特急
超特急さん、ももクロの弟分だそうです。メインダンサーとバックボーカル(笑)の7人組。
ガチファンのお客が、ちょうどアリーナ中央に縦に座席配分されてたんだけど、MCとか、アーティストとファンのかけあいで成立するって。ウケタ。
めっちゃ楽しかったわ~w

posted at 23:55:32
本日の相方さんが、「このこ達面白いよ~」と囁いて教えてくれましたが、、
本当に面白かった!!

ももクロさんも、昨今のアイドル・ユニットのなかで いちばん好感持ってるんですが、、
この子達も、ほんとう楽しいユニットです♪

ファンを楽しませて、一緒に楽しむ!
っていうことを 徹底してやってるんですよね。


わたしは、Twitter等では
女子がぞろぞろ出てくる系のアイドルを かなり手ひどく言ってますが、

アイドルが嫌いなわけじゃありません。
ハロプロ系も評価してるし。
ただ、秋元系アイドルが嫌いなだけです\(^▽^)/
わはは… ハッキリ言っちゃったwwwww

秋元さんとこのアイドルも、
メンバーひとりひとりは それなりに個性や才能を持ってると思うので、
早く卒業して、独り立ちしてくださいね~wwwwww
話 ズレまくりwwwwwwww


あ でもね
Vocal担当の2人は 上手かったし
ダンスは、脚の線とか揃ってて フォーメーション綺麗でしたよ。
Aさん情報によれば、EnDOくんが振りつけしてるとか♪

 
Ⅲ. Da-iCE
Da-iCEさん、初めて生でみたわ~ 唄もデンスもすごかったわ~(白目)
カッコイイ男子達って感じでした

posted at 23:56:55
サイコロくんたちは、この日の同行者Aさんの、
一番お目当ての1つだったようです♡

ええと、、具体的に誰だったか忘れちゃいましたが(ごめん)
s**tkingzのどなたかが、ダンスの振付を担当されてるのですよね。
Aさんいうところの「こっち系のダンス」の皆さん♪

…ということで、相当踊る男子たちなのですが、
唄もすごいんですね!
(プロフィールをみると、
 もともと、Vocalist、ダンサーとして
 活動していたメンバーの集まりらしい…)

わたしは、ここで初めて彼らのパフォーマンスを見たわけですが、
これはレベル高いな~と思った!!

ノンストップで、4曲たてつづけ!
カッコイイ男子達ですね♪

 
Ⅳ. 〈SECRET ARTIST〉 西島隆弘
あ、そうだ。 シークレットのにっしーも、めちゃ格好よかったっす♪ 
そして笑顔が可愛くて~♡ ←そればっかり

posted at 00:33:30
事情通の同行者Aさんから、にっしーのシークレットがあることは聞き及んでいましたが、、
ここで突然きました!

AAAの明るいステージとは異なり、
落としたトーンの渋い照明に浮かび上がる 4ダンサーズ+にっしー

曲調はミディアム&ポップな印象でしたが、、
歌の安定感は言うまでもなく、ダンスもキレキレ♪

パフォーマンスを終えたあとのMC
詳しくは覚えてないけど、
「やっと 自分の曲だけでパフォーマンスを披露できた」
っていう
ほっとした笑顔の素晴らしさね!!

もし あの場で初めて彼を観た人がいたとしても
一瞬でファンになってしまったと思う
(まぁ、、知らなかった人はいないだろうけれどwww)
=== DATA ===


 
Ⅴ. GENERATIONS from EXILE TRIBE
GENERATIONSさんも、生では初めてだけど MTVでライヴ映像みてイイナとおもってたので…本日期待してたアーティストのひとつ♪ 会場内ものすごい歓声で、「去年の11月にデビューして…」てMCききながら、え、そうでしたっけ? と記憶力を疑う人気っぷり
posted at 23:59:37
GENERATIONSさんは、今回、私が生でパフォーマンス見たかったアーティストの1つ!

前日の U-KISSさん同様、春頃に LiveDAMの映像をみて、
これは是非 生で見てたいなぁ~って 期待してました♪

メンバー自体が7名もいるわけですが、
この日は、更に4名ほどのサポートダンサーが加わり、、
かなり見栄えのあるステージを見せてくれてました。

(実際、、代々木のステージは幅も奥行きも けっこう広いので
 メンバーが少ないと 空間が広く感じるのね
 それで、大知くんも、代々木のときは
 いつも6人ダンサー体制なんだと思われる)

なんだろうね~
ダンス担当(EXILEさん用語でいうと、パフォーマー)の皆は
思いっきり踊ってるし

Vocalの2人も、それぞれ個性があって いい感じ
ただね
これ EXILEさん系みなさんに共通してるんだけど、、

バックトラックの音がでかすぎる

ので、
せっかくのVocalが よく聴こえません、、(しょんぼり)

こっち系(てか、L.A.系と言えばいいのかな?)の、
しなやかなフォーメーションもいいけど、

彼らみたく、ストリート系で 元気にがつがつ踊ってくれるのも
見ていて気持ちいいね

そんな、がっつりパフォーマンスの彼らなんだけど、
MCは 案外、謙虚系なのが いっそう好感もてます。

(ストリート系のダンサーやアーティストって、
 ドヤ系な言動が多いイメージw)

いつまでも あんな感じで
パフォーマンスしていて欲しいな♪

 
Ⅵ. CODE-V
CODE-Vさん、ななめ前の席の30~40代とおぼしきファンがタオル広げててステージ見えませんでしたので、モニターで観ました。 最初踊って唄う男子たちとおもったら、4人でアカペラ+ボイパでハモネプみたいにうたいだしたのでビックリ
posted at 00:17:00
CODE-Vさんは、初めてみた韓流のみなさん。
ああ、、この方々も、昨年デビューしたばっかりなのですね!

ということで、前述のとおり、
前列にいた熱狂的なファンのおBさん二人組が
彼らのときだけ立ち上がり、タオル広げて立ちつくし、、、

まぁ、もともと知らなかったわけだし
周囲の人々も、彼女たち以外全員座ってたので、
座ったまま モニターで鑑賞しましたが、

超高いスキル、、という雰囲気ではないが
綺麗なフォーメーションで踊ってる
というか
なんか、、ダンスが L.A.スタイルというより
ほぼ 三浦さんコピー系wwww

彼らの振付を担当した方が
三浦さんのダンス好きなのは ほぼ間違いないと思われます(想像)

歌詞に連動した 手の細かい動きとかね…
音を消したら まるで
(4人で唄ってみました Two Heartみたい…)
とか思ったwwww

すみません ちょうど彼らのお衣装も、
スカイブルーと白のグラデーションで
ものすごく2♡っぽかったのね

でもね 彼ら…かなり唄に自信があるようで
完全なるアカペラで 4人で唄う曲もありました。
ひとりがボイパ担当で
完璧にハモネプ状態ね

う~ん、、、なんというか
是非やって欲しい

4人でハモってみました Two Heart

まじで素敵だと思う!!!

 
Ⅶ. DEEP
DEEPさん、お久しぶりに生パフォ観ました。 ボーカルマイクのゲイン高過ぎです。 以前みたときより、アゲアゲなナンバーが増えてた印象♪
posted at 00:18:03
お久しぶりの再会です。DEEPさん。
わたしはですね、、
なぜ EXILEさん系のアーティストが 総合的に苦手と感じることが多いのか。
なんとなく、、わかった気がします。

それは。
GENERATIONSさんのところで書いたんですが、多分
音作りが気に入らない
からみたいです。

トラックの音量がでかい
Vocalマイクのゲインがでかい

結果として、、でかい音が団子になって耳を襲ってきて
ひえ~勘弁して
って感じになります。

そして、、基本的に、楽曲のリズムが単調。
これも苦手要因の1つです。

どの楽曲を聴いても、基本的に同じような曲に聴こえます。
下手をすると
EXILE系のユニット どの人達が唄ってても
基本的に みんな同じような曲に聴こえます

(ただし GENERATIONSさんは別
 彼らの楽曲には緩急があり
 普通に楽しむことができます♪
 同じ系列なのに…なぜ彼らの曲だけ違うのかな?)

たぶん Vocalの人も
ちゃんと声きいたら 上手いと感じられるのかもしれないけれど、、

どれも「同じような曲」という苦手意識と
音量のでかさから まともに聴く気持ちになれないんですよねえ


ところで、これは以前にも書いたことあると思いますが、
単調なリズム 同じような楽曲というのは
かならずしも否定要因じゃありません。

たとえば 自分はロック系音楽が好きで
けっこう好きな Aerosmithとか
デビュー当初から一貫して
似たようなリズム 似たようなコードで
似たような楽曲を演奏し続けているのに、、

ず~っと聴いてても飽きませんw

つまりは、、好みの問題なのですね♪


なので、わたし個人として苦手という
J-HIPHOP系ラップ系の音楽も
EXILE系の音楽も

好きなファンにとっては
ず~っと聴いてても ぜんぜん飽きないジャンルなのだろう

と 想像するわけです。


これまで、EXILEさん系の音楽とか
意識はしてなかったけど
あまり いいニュアンスで感想書いてなかったと思うので

あらためて 反省したいと思います。
ファンの皆さん ホントにごめんなさいm(_ _;)m

こうしたイベントで
心から 彼らの音楽を楽しんでるファンの皆さんの姿をみて
ファンの皆さんにとって
彼らの音楽が どんなに大切なものかを

つくづく感じさせられました。

優劣の問題じゃないのよ
好みの違いの問題なのよ

 
Ⅷ. AARON
AARONくんは、超豪華なバックバンドを従えて。 ノーブルなお衣装が端正なマスクに映えます。去年はめっさ緊張して観てる方がハラハラしましたが、、今日はのびのび唄ってくれました。 英語の歌がいちばん唄いやすそうね
posted at 00:19:26
AARONくん2、 え、その髪型っ… (笑) https://pic.twitter.com/YSnYo9DBfg
posted at 00:20:30
(こういっては失礼ですが…)以外にも、ラスト近くに登場したAARONくん
昨年の a-nationでは、極度に緊張してましたよね。

今年は、出演アーティストの中で唯一、フルバンドを従えての登場。
公式サイトのプロフィールに、今年は”飛輪海”の文字が入っていませんが、、
いうまでもなく台湾人気グループの末っ子。

”飛輪海”長男の吳尊は脱退してしまいましたが、
メンバー全員がそれぞれ高学歴・高身長(?)・高収入で容姿端麗という
ものすごいグループなんですよね。
いちばん若いAARONくんは、大知くんより2年年長の27歳ですが、
(確か)大学生時代から起業し、実業家としての顔を持っています。

130806_AARON_m.jpg …それにしても、アップに耐えうる端正なお顔です!!
(似顔絵がちっとも端正じゃなくてマジごめんなさい!!)
スーツが似合います♪
日本語、中国語、英語の歌を唄いましたが、、
英語の歌が いちばん唄いやすそうでしたね♪
=== DATA ===
BARKSニュース:→「4日目はGENERATIONS from EXILE TRIBE、AAA西島隆弘、SKY-HI、KEITA…気鋭のアーティスト陣9組が集結」(2013.8.7)
…こちらの記事に掲載されてる AARONくんのお写真をみると、ただしく端正なことがわかりますww


 
Ⅸ. SKY-HI
SKY-HI! とてもじゃないが140文字では表現できない!! 
「僕の事知らない人もいるかもしれませんが…」 <<< いないよ!!(観客、心中で総ツッコミ)

posted at 00:22:09
いや~~アツかったっす!すかいひー!!
いろんな流れから、身近な大知ファン友さん達が、
この人にハマってくことの多いこと!!
ということで、ワンマンライヴに行かれてる人も多かったと思いますが、、

…ともかくわたしは 元々ラップというジャンルが余り好きではなくて
ただ この SKY-HIという個人は
ジャンルの壁をこえて 見てみたいな~と思うアーティストだったので

この日のパフォーマンスを 楽しみにしておりました♪

や もともと人気グループの一員とはいえ、この貫禄
ソロとしての彼を初めてみたであろう観客も
多かっただろうけど
ひとりでも がっつり全員を盛り上げる 煽り力

すごいですね!!!

これが、ソロ・デビューするアーティストの実力なの!?
言われないと、耳を疑ってしまうよね。
=== DATA ===


 
Ⅹ. KEITA
KEITAくん!!!
ううう行って良かった…(号泣モード)

posted at 00:22:58
KEITAくん2、おぐりんりんとしょうじさんのシルエットから絶叫。 そしてしょうじさんの笑顔が最強すぎて… ←主役の話になってない
posted at 00:27:01
KEITAくん3、正直かれがトリというのは色んな意味でどうなのかな?という気持ちもなくはなかったけど、パフォーマンス始まったらもう、彼がトリ以外ないでしょうって思えた。 そのくらい、貫禄があって、最後にふさわしい圧倒的なステージ。 そして笑顔が素敵すぎた♡
posted at 00:30:09
実は、この日の出演アーティストのほとんどが
ソロとして正式デビューしてから
あまり年数が経ってないという 新人?アーティストばかりのラインナップ

いったい、誰がトリをつとめるのか気になっていたけど、
慶太くんがトリというのは 少しびっくり

しかし、本当に、
ステージが始まってみたら、
そのパフォーマンス・スキルといい 貫禄といい
彼以外に トリをつとめられたアーティストが
いたとは思えない 圧倒ぶり!!

いやね~ 大知くん同様
あの バッキバキのプロ・ダンサーの
がちダンスを従えての 凄いダンス
安定のVocal

にこやかにファンを盛り上げる
エンターテインメント性

このひと
ソロ・デビューしたばかりとか マジですか?
って感じよね

あ わたしは曲名はっきり覚えてなかったのあったんですが、、
お友達から教えてもらったセトリをUPしまっす♪

Turn it up
Magic
~MC~
Nice & Slow
Slide'n'Step Extended Mix feat. SKY-HI
~MC~
Shame on me
One More Time

[MV] KEITA / Slide 'n' Step -Extended Mix-feat.SKY-HI(AAA) [Official]


               ***

この日のタイムテーブルの特徴として、
  • まず、CODE-Vさん終わって帰る人達。
    まぁ、前でタオル広げてた人々とかごく一部だけど、、これ本当にもったいないよね。
    何をしに来たんだろ?タオル広げにきたわけ??
  • つぎに、DEEPさんまで我慢して帰る人達。
    EXILEさん系やね
    どうしてもEXILEさん系じゃなくちゃ駄目なのね
  • そして…いちばん残念だったのが、SKY-HI終わって帰った人達。
    KEITAくんとこで、SKY-HI出るって、、ちょっとでも彼らのこと知ってたら間違えない予想だったのに
    本当に勿体なかったね

しかし、自分の周囲の観客の多くは、
自身が応援するアーティストに関わらず
いちばん最後まで盛り上がりまくってる人が多かった!

みなさん、せっかく来たイベントだからと
めいっぱいステージを楽しもう
盛り上がろう! っていう気持ちにあふれてた

いや 8/5は遠い席で 心底疲れてしまったので、、
また、周囲に年若い客しかいなくて

(来年は、もう来るの止よそうかな…)なんて考えたりしたのですが、、
やっぱ楽しいのでまた行きたいっす\(^o^)/


Avexさん、すごく力入れてこのイベント開催してると思いますが、、
せっかく素晴らしいアーティストが出演してるのに、
空席が多くて なんだか悲しい
(まぁ、ガラ空きというほどはなかったけど)

空いてるなりに、先行チケの座席配置には かなり気を使ったみたいだけど。

それよりも、タイムテーブル発表する方がよくない?
もし 事前にタイムテーブルが出てれば、
多少遅刻しても、会社帰りに行ってみようとか考える社会人が
かなりいたと思う。

平日の
早い時間に開演します
タイムテーブルわかりません

これでは、、夏休み中の学生か、主婦しか
チケット買いませんよ…(汗)


ここは 大きく改善すべき点だと思う。
あと 音響が悪いのは本当につらくて。

これについても、タイムテーブルが
(せめて、当日の会場にでも出ていてくれれば、)
適度に休憩を取りながら、
フェス感覚でパフォーマンスを楽しめたと思う

エイベックスさん、、お願いします!


おわります♪
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<つれづれ… | 社会参加の実際 | a-nation island: Asia Progress ~Blue Ocean~@代々木体育館 感想文>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。