違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2013.12.22 MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013@代々木第一体育館・その1
2013-12-25 Wed 20:29
131222_Burn_ss.jpg クリスマス恒例のMFA
今年も行って参りました♪

※会場の看板でも撮影しようと思ったけど、、
 着いたとたんに友達に会えて、すっかり忘れてたw
 ので、会場で配られたドリンクを。
 イミネーww

               ***

まずは、イベント全体のおさらいなど

さて。
一昨年の立ち上げから3年連続で出演という…
三浦大知氏をみるためにのみ参加している…このイベントです。

最初の年は、LAWSON presents…って冠がついてて、
ライヴ自体をパブリックビューイングとかいって、大々的に売り出してたんですよね。
TV放送も、CS3局くらいが競合みたいに放送したりして。
…それで予算を遣いすぎたのかもしれず、

2年目の昨年からは、FamilyMart Presents という冠に代わり、
協賛のCS局もMTVだけになってスッキリ。

イベント全体のうたい文句は、
「レーベルの壁を越えて豪華アーティストが集結!」
ってことらしいんですが、、
そもそも
レーベルの壁に縛られたイベント自体が
そんな多くないって気もしてw

それよりも、本当に出演陣が豪華アーティストなのかどうかっていう
そこがポイントかと思うわけです。

たとえば、ほぼ毎年、夏~初秋にかけて実施される
J-Wave Live 2000+
なんかは
本当に、全日みたいな~って思う様な
魅力的なアーティストが出演されていて
お目当ての人以外のライヴも
本当に楽しめるわけですが、

今の所、、この Music For All, All For Oneは
ちょっと… 出演アーティストの吸引力が弱いかな?
って感じております(^^;)

しかし、
年末のクリスマス時期に さまざまなアーティストが集結する
イベント型のライヴっていうのは
やはり貴重な機会だと思うので、、

是非こんごも続けて欲しいと思います。

(三浦さんが出なくなったら行かないかもだけど…

               ***

この日の出演順は、こんな感じ。

Opening Act:
安田レイ/ USAGI

Ⅰ. 倖田來未
Ⅱ. 乃木坂46

Party Act:
Dorothy Little Happy/ 塩ノ谷早耶香

Ⅲ. クリス・ハート
Ⅳ. 三浦大知
Ⅴ. JUJU
Ⅵ. SOL(from BIGBANG)
Ⅶ. VAMPS


               ***

てことで、まぁリポート記事もいろいろあがってるんですが、
自分個人の感想をちょっとだけ書いときます。

あ、そうだ。
この日の座席は、、一応アリーナ6列目でした。
MFAは、FCで先行チケを取るのがいちばんいい席来るんですが、
今年は仕事で超忙しくて、
友達への確認をちゃんとしてなくて、、
いちおう「三浦大知オフィシャル」っていう枠で申込んだので、まずまずの席が来たんだけど、
慌ててテキトーに申し込んだので後から同行者を探すはめに。

幸い、仕事で来られない予定だったというMさんが
急遽参加できるということになり、
同行していただけました♪
せっかく前の方のお席なので、知り合いと一緒に盛り上がれて良かった♪♪

では感想!

Openint Act:
安田レイ/ USAGI


まず、Opening Actですが、、
そもそも会場に入ったのが、15:30過ぎくらいだったので、
ひとりめの安田さんには間に合ってませんでした。
(すみません、最初から間に合わせる予定ではなかったんですが)

入ったときは、ちょうど2組目の USAGIさんが演奏されてるとこでした。

Mさんが
「あの人達、日本人でしょうか?」っていうので、
「…見たところ整形してなさそうなので、韓国人ではないでしょうね」
と答えたら、
めっちゃ受けてたんだけど、、そんな面白かったっすかね?

あんまりちゃんと聴けてなかったので、
感想は…語る程のものはありません。


Ⅰ. 倖田來未

倖田くーちゃん。
もちろんTVや動画などでは、散々目にしている彼女でありますが、
生でライヴをみるのは、、初めてだったような気がします。

公式サイトで、既に、トップバッターでの出場が発表されていた彼女。
登場時には、待ち構えてた観客から、
ものすごい声援と歓声があがりました。

いや~、こんなに人気あったんですね彼女!!
と…今更ながら、TVで活躍するアーティストの人気にびっくり。

わたし自身はといえば、、
生ライヴは初めてだったんすけど、
彼女のように、女性らしいセクシーさをがんがん前に出してくるスタイルは
好感もってます。

MVほどではないにしろ、ステージ上でもがっつり踊ってたし、
唄も頑張ってて、、さすがにプロだなーと思った♪

ま、、途中なにかアクシデントがあったらしく
(お衣装のトラブルとかかな?)
しばらくステージから消えて、、バンドとダンサーが繋ぐっていうシーンがありましたけど、

それにしても、MCも面白いし、
見ごたえあるこなれたステージだったと思います♪

まぁ、、ワンマンライヴとかには行かないだろうけど、
楽しいステージで、かなり盛り上がりました。

実際、、お目当てのアーティストが他にいる観客も、
彼女のステージでは、
全員がスタンディングで盛り上がってたと思います。

他のエリアの様子はわからないけど…。


Ⅱ. 乃木坂46

48とか46とか、
とにかく昨今の、女子がうじゃうじゃ出てくるタイプは皆区別つかん…
って思ってたんですが、

この乃木坂さんたちは、
女子がみんな可愛いです!

Aなんちゃらさんみたく、、あまり可愛い女子もいないグループの
一体どこがいいんだろう?? と思ってましたけど
これだけ可愛い女子を集めるんなら、
それはそれで まぁOKかな?
とは思います。

ただ まぁ
やっぱりアイドルはアイドルだし
口パクは口パクなのでw

ええと、、最後の曲だけは、
「ピアノ1本にあわせて唄います!」っていうことで、
なんと
生唄もときどきMIXされてましたけれども
(もちろん生唄じゃない唄も流れてた)

まぁ、、あのレベルの生唄を流すってのは
なかなか勇気がいるんじゃないだろうかと
わたし的には評価したりなんかしてたんだけれども、、

直後に LINEで会話した友達からは
「…最後の曲は生唄で 厳しかった」
と本音がwwwwwwwwwwwwwwww

いやあれ
全部生唄じゃないから

全部生唄だったら… かなり相当な感じだったと思う
(・ ▽ ・;)


Party Act:
Dorothy Little Happy/ 塩ノ谷早耶香


Party Actとして登場した2組。
2曲ずつ唄ったんですが、、

まず、覚えにくい名前のドロシー・リトル、、、さん
女子5人組ですが、なんですかね~
Perfumeになりたい女子5人組って感じの~
(単に、全員黒髪+膝丈スカートでダンスの雰囲気が似てたってだけ)

唄は、、、けっこう残念でした(_ _)

2組目、塩ノ谷さんは、
たしか、、Exileのなんちゃらオーディションで合格して云々って
自己紹介されてました。

けっこう唄う方みたいです。
Exileのオーディションで合格ってことは、
これからメジャーデビューして、どんどん露出してくるってことですね♪

感想は、、、ノーコメントです(@ ▽ @)


Ⅲ. クリス・ハート

Party Actのあとは、クリス・ハートさん。
どういうわけか、予想通りのタイテです。

ええと、、この人は、多分
外国人が日本語で唄うって主旨のTV番組で優勝したのがきっかけで
デビューしたと記憶してるんだけど、、合ってます?

(この日も最後に唄ったけど)
CMでかかってる曲が、公式デビューの1曲目か2曲目よね?
事務所だかレーベルだかが、相当押してるんでしょうね。
オリジナル曲が少ないのに、ちゃんと1枠もらっての出演。

「サンフランシスコと違って…日本の冬は寒いですねー」
というMC

ハイトーンの声質は、TVや動画でも聴いてましたが、
この日は、ちょっと声の伸びが悪かったようです。
風邪でもひいちゃったのかな?

後半のMCでも、「今日は100%ではなかったですが…」
というセリフが飛びだした。

まぁ、、外国人だし、まだ出たての人だから、
そういうセリフは禁句って自覚はないんでしょうね。
ただいま28歳だそうです。
日本人でも外国人でも、これから売るには微妙な年齢ですよね。

せっかく日本が好きで、日本でデビューできたのだから、
スロースターターのハンデを克服して 頑張ってくれたらいいなぁ、と思います♪

本人ブログ→「まもりたい〜


Ⅳ. 三浦大知

4番手三浦さん。
この登場順も…なぜだか予想通り。

感想は後で書きます。


Ⅴ. JUJU

続いては JUJUさん。
生で歌を聴くのは、、MJ Tribute Live以来かな?

MJのときは、あんまし声聴こえなかった。
てか、、あのときは、
なにしろ、アメリカからきたバンドとコーラスの音圧が凄くて
福原美穂ちん以外の日本人シンガーは
全員、あっちのコーラスに声量で負けてたと思う
(久保田さん出演のない日だった)

JUJUさんは、確かビリージーン唄ったんじゃ無かったかな?
2曲くらい唄ったっけ?

MFAでは4,5曲唄ったと思うけど、
うんまぁ、声は聴こえましたけど、
基本的にミディアム・ナンバーが多いので、、
自分的にはちょっと…
特に嫌いでもないんですが、わざわざ聴きたい というタイプの音楽ではないです。

もともと Jazz系がお好きということですが、
日本人のJazzシンガーって、
小声で囁くような唄い方の人が多い というイメージがあって、
苦手だなーと誤解してたわけですが、、、

それは単純に わたしが知らなかっただけで、、
Fire Lilyさんみたく、パワフルな唄い方もあるっつうことで、

あ~話し思いっきりそれましたが、
ええと、、わたしは
パワフルな唄い方をする人が好きです。

うまいな~ とは思うんですけどね JUJUさん

しかし
JUJUさんは、、
MCが面白いwwww

これは、今回はじめて知ったことでした。

なんかですね、あの、あんましポジティブな感じのしないお顔立ちに合うっていうか
かな~りテンソンの低い喋り方でねw

「え~ 皆さん 客席から
『スタイルいいね~』とか声かけて頂きましたが…

…そんなでもないよ(くす)」

的なwwww

その、脱力した感じのMC
いいと思いますねwww

ワンマンライヴに行きたいとは思いませんが、
ディナーショーなら行ってもいい気がしますwwww


Ⅵ. SOL(from BIGBANG)
Ⅶ. VAMPS


ええと、、この日は実は
竹本健一さんのワンマンライヴがありまして。

最初、、MFAをパスして竹本さんに行こうと計画していたくらいなので、、
どういうスケジュールで行動するか非常に悩んだあげく、

竹本さんは2ndのみの参戦として、
MFAからのハシゴをもくろむことにしたわけです。

ということで、JUJUさん終わってから
会場を抜けて移動してしまったので、、

SOLさんと VAMPSさんは
みてません(+ +;)

まぁ…
もともとパスすることも考えてたので、
仕方ないですけど、
SOLさんは ちょっと見たかったかな?

まぁ、BBではSOLさんよりD-Lightの方が好きなんで、
そんなに後悔はないっす。
(すんません)




…続く。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2013.12.22 MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013@代々木第一体育館・その2 | 社会参加の実際 | 2013.12.18 AI "MORIAGARO" TOUR @日本武道館>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。