違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2013.12.22 竹本健一 Acoustic X'mas@自由が丘Hyphen
2013-12-26 Thu 11:37
131222_hyphen01_ss.jpg そして、、代々木中途退場からの、自由が丘。
「竹本健一 Acoustic X'mas」
2ndからの参戦です。

JUJUさん終わってからの移動がばっちりのタイミングで、
開場前に待機列に並ぶことができたんですが、、、
やっぱり、がち竹本ファンの皆さんは 1stから参戦のため、
そんなに前の方の席には行けませんでしたw
しかし、2nd Stageは立ち見も出る人気っぷりだったので、
席に座れただけでもよかったかな…ww


               ***
2013-12-22 (日)
LIVE
竹本健一 Acoustic X'mas
[Open / Start ]
・1st ... 18:30 / 19:00
・2nd ... 20:30 / 21:00
※完全入替え制

[music charge]
4,000yen + 1drink order

[member]
竹本 健一(Vo)
長崎 真吾(Gt)
豊田 稔(Per)


131222_hyphen02_ss.jpg 自由が丘 Hyphenは、以前も竹本さんのワンマンで来ました。
(…いつだっけ?)

こじんまりした店内で、とにかく、すごくいい感じです♪
ライヴの時は、カウンターの奥が控室になるようで、
アーティストやサポートミュージシャンは、カウンター脇から出入りします。
…ということで、
ついうっかり カウンター間近の席に陣取ってしまい、、失敗したわけです。
(お写真は、座った席から撮影)

なにが失敗って、
ステージ上手側にポジショニングされてた

パーカッションの豊田さんのセッティングが
まるで見えなかったこと!wwww

せっかくカホンを演奏されてたのに、、
見える席に座ればよかったwwwww

               ***

2nd Stageのセットリストはこんな感じ。
(忘れてた部分はyさんに補完していただきました♪ あざまっす♪♪)

01. Silent night ~きよしこの
02. 離れていても
03. Slow Jam
04. Why?
05. お題セッション (鏡餅/ トナカイ/ 旅立ち)
06. Love Song
07. DISCO!!!
08. Wonderful Girl
09. Tatto
10. OCEANIC
encore. 君色SNOW


ちなみに、、聴けなかったんですが、
yさんによる、1stのセトリも載せておきます。

①This Christmas
②離れていても
③Why?
④お題 (hyphen/流れ星/バースデー)
⑤LOVE SONG
⑥Oceanic
⑦Wonderful Girl
⑧君色SNOW
encore:Someday Somewhere


…このほか、Speachlessも唄ったそうですが、どこで唄ったんでしょうね?

竹本さんのライヴでは、1stと2ndがぜんぜん違うセトリってこと多い気がするんですけど、
この日は、同じ曲も随分入ってますね。
完全入れ替え制ってことで、気を遣ってくださったんでしょうか…!

Silent Nightもいいけど、竹本さんの唄う This Christmasも聴いて見たかったですん…(;∀;)

               ***

アコースティックライヴっていうことで、
この日のバンドは、文字通りのUnpluggedでした。

サポート・ギタリストの長崎さんはアコギ2本。
全般に、かなり控えめなサポートだった気がします。
でもコーラスはかなり入れてくれてたな!

そしてパーカッション豊田さんは、カホンを基本にしたセッティングですが、、
ハイハットにシンバル3枚(2枚かな?)、ウィンドチャイム、右足に鈴とか、その他足元にいくつか、、
て感じだったと思う。
左足はハット、左手はカホン、
右足に鈴をつけ…右手は細身のスティックとブラシを使い分けてシンバルとチャイムを演奏されてました。
それと、、コーラスね!

すごい!両手両足ぜんぜん別の事やってるのに
コーラスまで入れるとか…まさに神業だ!!

あと、、カホンは(多分)左手だけで演奏。
すぎょいな~(°◇°;)
ひょっとしたらフットペダルも使ってたかしれませんが、、その辺は見えてないので不明です。

音色は、あましシャリ音がしなかったので、
とくに低音は
わたしの師匠が使ってる Schlagwerk系列の音に似てるかな?って感じでしたが、、
なにぶん 見えてないので確認できず(+ +;)
…まぁ、確認できたところで
特にどうってことはないんですけど(笑)

じぶんのカホンも
見た目のカッコイイ DeGregorioにするか、かな~り迷ったうえ
Schlagwerkの初心者用にしちゃったので、
なんとなく、そうであって欲しいという願いがwwww
(イミフwww)

…それにしても、
豊田さんは、見るほどにイケメンです!
目の前を通った時、
ぜんぜん知り合いでもないのに勝手に会釈してしまった…www

               ***

さてそんな、シンプルな Acoustic Soundをバックに唄う
竹本さんの唄声は、、
伸びやかで、ほんとうに素敵でした!!

フルバンドもいいんですけどね、
やっぱり、、歌のいい人はね、シンプルなバッキングだと
歌のうまさや声の良さが
一層に映える気がするんですよね♪

そして 距離感の近さね。

竹本さんの唄声を
ほんとうに 間近で聴けるっていう意味で、、
ほんとうに Specialなライヴだと思うわけです♪♪

あ、ゆいいつ
DISCO!! だけは、バンドではなく音源トラック流してのパフォーマンスでしたが、
これは、オリジナルのトラックが結構好きなので、
自分的には全然OKっす(^∀^*)

               ***

さてこの日は、
パーカッション豊田氏のお誕生日だったということで、、
(たぶん 1stでも行われたんでしょうが)
ハピバー的なコーナーもありました♪

知ってたファンの方から花束のプレゼントもあったりして、
ほっこりしたムードでしたね♪♪

それにしても、、まじで豊田さんイケメンだわ~
(そればっかり)

長崎さんも、渋い感じのイケメンだし、
この日のメンバー
すごく目の保養になりました♪

(面食いじゃないって言われてる私ですが、
 やっぱりイケメンは好きですよ?)

               ***

Twitterではわりと三浦三浦と騒いでいますが、

じつは やっぱり
竹本氏の唄声の方が、声質としては好みなんですよね

何度聴いても好きな声だし…。
曲も好きだし…。

Dramatic Soulが立ちあがってからは、
ライヴで声を聴ける機会が更に増えて
(軍資金ちょっと大変だけど)
ほんとうに 嬉しいですね♪

この日のライヴMCでも
(好きで唄っているのだから
箱の大きさとかに関係なく
引退はしない)
的な話があって、、

ああ、、やっぱり、
ずっとインディーズ的な立場について
思う所はあるのかな?
なんて感じたりはしたけれども、

やっぱり、ファンとしては
ずっと 唄い続けていって欲しいものだと思う訳です。


いや実際
なんでメジャーにならないのか
逆に 不思議でしょうがないんですけれども!

あんなに素敵なのにね~!!

               ***

そんな竹本さんの活躍する
Dramatic Soul
ただいま、、初の韓国公演直前ということで、
韓国に行かれてるらしいっすね♪

さすがにこの時期、
韓国まで追っかけは厳しいかな~
と 断念してますが、

年明け2月の札幌公演は
うっかりチケット買ってしまったwww

果たして行けるかな??

働かねば!!!wwww
スポンサーサイト
別窓 | IO-竹本健一 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<…すごくどうでもいい事なんだけど。 | 社会参加の実際 | 2013.12.22 MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013@代々木第一体育館・その2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。