違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2014.1.12 「Frank!! ~竹本健一×宇田川ガリバー哲男」@代官山LOOP♪・その1
2014-01-13 Mon 15:28
140112_DORASO BAR_ss そしてわたくしの2014年ライヴいっぱつめは、、
「Frank!! ~竹本健一×宇田川ガリバー哲男」@代官山LOOP
でした♪

※お写真は、いきなり〆のドラソバーお品書き。
 本文内容とは一切関係ございません(笑)
 えと、、ドラソバーについては、2つめの記事で触れる予定です(笑笑)


               ***
Frank!!
MAIN LIVE : 竹本健一 / 宇田川ガリバー哲男
LIVE : 木島裕 / tsukasA. / 柴田トオル
【会場】代官山LOOP
OPEN 17:00 / START 17:30
ADV 3000YEN +1Drink / DOOR 3500YEN+1Drink
っていうことで。

出演順は、
Ⅰ. tsukasA.
Ⅱ. 柴田トオル
Ⅲ. 木島裕
Ⅳ. 宇田川ガリバー哲男
Ⅴ. 竹本健一

でした。


Ⅰ. tsukasA.

tsukasA.さんは、ピアノ弾き語り系のシンガーソングライターさん。
かなりピアノ上手いです。
ステージには、ピアノ+perc.で登場でした。
MCで、perc.の女性をやたらネタにされてましたが、、女性パーカッショニストの方も、相当スキルのある方っぽかった。
曲自体も、かなり複雑なコード進行で、凝った印象だけれども、、聴きやすい。
もっといろいろ聴いて見たいな~と思った。

ただ、、Vocalのスキルは自己流といいますか、
多分、もっとちゃんと唄えてたら、森大輔くんばりのスキルフルな弾き語りアーティストなのかと。
まぁ、、唄は、もってうまれた声量とかの問題もあるので、
訓練すれば出るってものじゃないと思いますが、
でも多分、この人はヴォイトレとかは受けてないんじゃないだろうか。
もっと声が出てたら、もっともっと素敵な気がしました♪

ええと、Perc.の女性は、
カホンと、シンバル2枚、ウィンドチャイム、鈴的なの数種類。
トライアングルもあったかな?
手で演奏するほかに、ロッズとマレットを使い分け。
パーカッショニストの方の、さまざまな主具(?)を次々と使い分けるプレイスタイルは、
思わず見入ってしまいます!

で、カホンは、Schlagwerkのやつかな~?と見えたけど、拡大してもロゴは確認できず。
知らないメーカーのやつかもしれません。
もっとも、、メーカー判っても特に意味はないんですがwww

おっと、主役の tsukasA.さん。
あとで公式サイトプロフィールを確認したところ、クラシックでちゃんと基礎理論から学ばれた方のようです。
どうりで作曲とアレンジ、ピアノが素人離れしていた筈ですね。

やっぱり、もっと聴いて見たい感じではあります。
ほかのライヴも行ってみようかな~♪

どうでもいいんだけど、
アルファベットで、大文字小文字を交えたアーティスト名って
タイプめんどくさいのでキライですwww

○情報リンク: →公式サイト/ →公式ツイッタ


Ⅱ. 柴田トオル

140112_なんとかトオルさん 2組目。柴田トオルさん。
金髪w
(右図はイメージですwあしからずww)

Opening Act.的位置づけで登場されてるわけですが、
フルバンドセット。
まぁ、、ドラムじゃなくPerc.なので、Acoustic編成ということになるのかな?

Perc.の方も金髪ww

なんで髪色にこだわるかというと、、
そういえば、R&B系の人って、あまり髪色金髪にしてる人いないような気がして。
あ、ゴメンいた。
KYOtaroさんwww

…にしても、R&B系の人って、割と、、ああいう、
前髪長過ぎて目が見えない系の金髪ってみかけない気がしました。
なんだろ~~
ひと昔前のロック少年みたいな?

そういやあハタチ前後の頃、
アマチュアロックバンドやってた旧彼とか、、あんな髪型だったなぁぁ~と
意味不明な印象にひたっておりましたwww

そして、、なんか唄い方も似てるwwww

ごめんなさいwwwww
旧彼より、ぜんぜん唄うまいんですけどね

なんていうのかな~
基本的に女性にはすごく優しくて
とくに自分の恋人の女性にはめっちゃ優しくて
でも 優し過ぎてうっかり浮気とかもしちゃう
…みたいなタイプ?
に見えます。

超偏見wwwwwww

あ、、音楽の感想全然書いてないやwwww
唄いあげバラード系です♪
Rちゃんは、このタイプがお好きだそうです♪♪

私は、、う~ん、
最初の方の方がいいかな?

そういや、percを担当されてた男性は、
恐らく本当はドラムス奏者なんだろうと思います。
あまりカホンの演奏に慣れてる風ではなかった。
あくまでも、ドラムの替わりに使ってるなぁ、、という印象。
使用楽器は DE GREGORIO。

カホン初心者の自分の耳にも
DGっぽい音だな~ と思えました♪
(知ったかぶりwww)

○情報リンク: →ブログ


Ⅲ. 木島裕

続いて3組目。木島裕さん。
アコースティックギタリストと2人で登場。
ご本人は楽器演奏なし。唄いっぽんです。

この人って、、後から追加になったのだっけ?
LOOPのHPにはお写真がありませんでした。

前ふたりのアーティストが、お約束通りに言ってた
「今日のイベントでは、自分の他にも素敵なアーティストが沢山登場」
っていう常套文句を一切言わず、
ひたすら自分の宣伝のみw

MCは自虐ネタ
面白かったけどねww

1曲目が中島みゆきさん「糸」のカバーで、
ふ~んこういうイベントで、カバーから入る人珍しいかも?
と思いました。

そして、MCの中で、
民謡がルーツであると言っておられましたが、、
けっこうファルセット聴かせるまっすぐな発声だったので、
その話をきかなければ気付かなかったかも!!

…と思ったけど、1曲、
たしか『ふるさと』ってタイトルのオリジナル曲は、
民謡のこぶしがまわりまくってて、、もろに民謡だった!
でも、彼の曲の中では、いちばん良かったと思います♪

わたくし 演歌は苦手ですが、民謡はイイと思います。
わたくしの思う 演歌が嫌で民謡のイイところとは、、
音程が正確なところ かな。
民謡って、唄う方の感性で、リズムは無いに等しいですが、
あんなにころころ こぶしをまわしても、
基本的な音程は正確じゃないですか。

それにくらべて 演歌って
歌い手の気の向くままに 音程やリズムが狂いまくって
こぶしもまわしまくって、、
メロディーもコード進行もワンパターン
まぁわたしも日本人ですから、嫌いとまでは言いませんが、、、
飽きますよね。

唄ってる人は気持ちいいでしょうが、聴いてて 気持ちいくありません(笑)

話しそれまくりwwwww

で この木島さんという方
民謡出身ということで、R&Bのフェイクに負けないくらい
すごい高度なテクニックで こぶしをまわすんですけれども、、
発声がストレートで 綺麗な声なので
すごく聴きやすいです♪

でね。
ええと~この日のライヴ、
わたくし開場15分前に着いたときは入場待ち5番目くらいで。
最前列の椅子を確保できたわけですが。

この、木島さんという方のね、お衣装がね。
ダメージド…というよりも、単に穴開いてるパンツでね。
いや、まじでダメージドなのかもしれませんが、
単にボロイ と見える時点でアウトですからwwww

もっと ちゃんとした服を着ましょうよwwwww

外見をスッキリされたら、、きっと
もっと絶対人気が出ると思うんだけどwwwww

○情報リンク: →公式ブログ


Ⅳ. 宇田川ガリバー哲男

そして、、メインアクト。
宇田川ガリバー氏。
以前、どっかで一度くらいお見かけしたような気がしますが、
ちょっと 記憶飛んでます。

Rちゃんは、
「竹本さんと並んでメインを張るだけの経験がないのに!」
と、珍しく かなりのご立腹でしたが、
わたし的には
かなり良かったと思います♪

サポートミュージシャンは、
P, Perc, AcousticGuitarで、
こちらも Perc.は女性奏者。
カホン+シンバル2枚+ウィンドチャイムです。

女性カホン奏者は、何か参考になるかと思って、
パフォーマンスを凝視してしまうのですが、、
1組目の方も、この方も、
比較的 軽いスナップで演奏されてる っていう印象です

低音と高音の区別がくっきりしてる
(当り前なのかな?)

こちらの方は、1組目の方とことなり、
手で演奏されるシーンが多かったかな?
1組目の方は、、いかにもパーカッショニストという感じで、レベル高過ぎて
参考にならないですが(笑笑)
こちらの方の奏法は、割と基本に忠実って感じだったので
ちょっと勉強になりました♪

まぁ、、いずれにせよ真似できるレベルじゃないですがwww

そして
ガリバーさんに戻ります。
この方は、やっぱり、
曲作りの才能がすごいって感じですね~

でね
非常に、、非常にMCが面白くて、
というか MCだけでなく、
曲中のコール&レスポンスも面白すぎて、
爆笑し過ぎて

どんな曲だったか
まったく覚えてませんてばwwwww
あんまり面白すぎるのも考え物だと思うwwwwww

けっこういい曲だったと思うけど
まじで ぜんぜん覚えてないwww
笑い過ぎてたwwww

そして、
彼は、昨夜のライヴについて早速ブログに記事をUPしてくれてるんだけど、、
ちょちょ!
勝手に客席を撮影するんじゃねえ!!
わたしが写ってるじゃないかww
(まぁ暗いので、わからないと思いますがwww)

○情報リンク: →公式サイト/ →公式ブログ:「新年初ライブあざした★」(2014.1.13)

               ***

竹本さんパフォーマンスの感想については、、別記事に分けます♪♪
スポンサーサイト
別窓 | IO-竹本健一 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2014.1.12 「Frank!! ~竹本健一×宇田川ガリバー哲男」@代官山LOOP♪・その2 | 社会参加の実際 | Feel The Flow♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。