違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2014.1.12 「Frank!! ~竹本健一×宇田川ガリバー哲男」@代官山LOOP♪・その2
2014-01-14 Tue 00:53
続きます♪
いよいよ、トリの竹本さん!!

竹本さん的にも2014年唄い始めっていうこの日、
サポートミュージシャンは、
白根さん+Gakushiさん。

行かない訳には参りませんでした!!!

               ***

前4組、割と Acousticな編成が多かったので、
なんとなく、白根さんも Perc.で来るのかな~
と思ってたら。

ステージの奥から、ドラムセットが引っ張り出されました!
WOW!!
ドラムだわ~~!!
それはそれで 勿論OKっす♪

140112_Frank_みなさん 下手過ぎて伝わらないと思いますが、、
こんな感じの配置。
(実際には、
 最前列の椅子に座っていますので、、
 これより全然近いですw
 3人の姿は一緒には見られませんww)

ドラムスのセッティングはサッパリく判らないのですが、、
箱の大きさからいっても、小さめなセットだったと思います。
1バス、1タム、スネアにシンバル何枚か…
な感じでした。

あと、、白根さん、シンドラとかも使われてるかもしれません。
素人なうえに(楽器系の)機械オンチなので、
白根さんのセットに置かれた機器が一体何のためのものなのか、
まったく判りませんけれども…。

Gakushiさんのキーボードは2台。
正面に据えた1台はピアノ系。
これはいつものセッティングですね。
その上にシンセが1台。
Talkboxはありません。
そして譜面台ね。

こんかいのライヴ、大規模なイベントと違い、
大量のスタッフさんがいるわけではないので、、
出演者自身が、楽器のセッティングや片付けをメインで行う感じであります。
ま、当然ちゃ当然なんですが、、

三浦さんのホールライブなんかでは、音出しの最終チェックなど
スタッフが行い、
ミュージシャン本人まったく出てきませんので(笑)
なんだか新鮮でしたwww

               ***

セットリストと、続いて曲ごとの感想など。

● Set List ●
01. OCEANIC
02. ESCAPE
03. DISCO!!!
04. Trailer
05. 欲望
06. 東京タワー
07. Sha La La
Enq. Someday Somewhere



01. OCEANIC

1曲目。
Gakushiさんいらっさるということで、当然この曲は入るだろ~と期待してましたが、
まさかド頭にくるとは!

この曲は、昨年末のクリスマスイヴイヴイヴ Hyphenでは、
竹本さんご自身の弾き語りで歌われまして、
わたくし思わず、Billboardの Gakushiさんと比べてしまったのですが(失礼)、
いやもちろん
竹本さんがオリジナルなんですけれども、

Gakushiさんはですね、ちょっとこの、、
コードを、ちょっとだけ変えてくるんですよね。
その、オリジナルとちょっとだけ換えたコードが、わたし的にツボなんざんす(涙)

それにしても、、Gakushiさんと白根さんのコンビは
コンビネーションすごいです
なにがどう…と言えるモノじゃないのだけれど、
とにかく息が合ってます
彼らの付き合いの年月を考えれば
当然すぎるほど 当然なんですけど~


02. ESCAPE
03. DISCO!!!

あとでメルマガ読み返したら「攻め」っていう言葉が入ってたんですが、
2曲目からこれですよ!!
いや~ヤバかった!!

もともと、
凝ったアレンジの多い、新アルバムのトラックの中でも
とくにとんがったESCAPE!

これを、、
まーもちろんオリジナルのトラックも使ってたと思いますが、
Gakushiさん、白根さんも、
かなり攻め攻めの音作り してくれてました!!

オリジナル・トラックの素晴らしさに
生音の凄みが加わって、、とんでもないサウンドになってました!!!

竹本さんも、すごく気持ちよさそうに唄ってた
…ように見えました!!
超かっこよかった!!!

でね
でね
じぶん的に何よりも嬉しかったのが、
大好きな DISCO!!!のトラックを踏襲しつつ、、
+αで
カッコイイ音をのせてくれた Gakushiさん!!!!

も~ね も~ね テンソンMAXになりました!!!!


1曲目の後にもちょろっとMC入ったかしれませんが、、
ここで、本格的なMCだった気がします。

メンバー紹介
とか
前に唄ったアーティストの話し
とか。

メンバー紹介では、
そこまで4組のアーティストに対する以上の大歓声w
「…僕よりサポート・ミュージシャンへの歓声の方が大きくないすか?」
と竹本さん言うのも無理ないくらいに
大きな歓声が湧きました。

けど、当然ながら、、
竹本さん自身に対する歓声は、さらにさらに大きかったですwww

…それまでも割と盛り上がってたと思うんだけど、、
みなさんやっぱり竹本さん目当てだったんですねw
あまりの歓声のボリュームの差に、叫びながら笑っちゃいましたwww


04. Trailer
05. 欲望

からの~ Trailer
Gakushiさんピアノより。
オリジナルより、ちょっとテンポ速めかな?
と思ったけど、、
これ、白根さんもノリノリでね
このリズム、二人とも大好きなんだろうな~って思った。

Gakushiさんが、すっごく楽しそうでね
白根さんも、すんごい笑顔でね
二人の表情が 最高でした♪

んで、
そんなサポートの二人の表情は
見えてない筈の竹本さんですが、、
やっぱり 二人が最高にゴキゲンでプレイしてるのが
音だけでばっちりわかってるというか、、

その、最高なプレイヤー二人のサポートで
超最高な唄ね!!
(なんかもう日本語壊れてますwww)

竹本さんのボルテージも
最大限にあがりまくってるのが
びしばし伝わってきました!!!

細かいニュアンス忘れたけど、
「もっと もっと、、もっと欲しいんだろ!?」
的な
かなりのドヤMCに続けての 欲望

ヤバ過ぎました!!!


06. 東京タワー

そしてこれ 東京タワー!
「Billboardでは、ある男性客が
 『なんで東京タワー唄ってくれなかったんですか?』
 って言われたので、
 それ以降のライヴでは、必ず唄ってるんですが、、
 それ以降、その人来てませんよね(笑)」
なんてMCの後

きちゃいました!
Gakushiさんピアノから始まる、、東京タワー!!

Gakushiさんのイントロ、
オリジナルとは、ちょっとメロディが違います。
よりシンプルで、コードレスな印象のフレーズにアレンジされてます。

比較的オリジナルに忠実な他の曲と違い、
わりとアレンジが目立つ感じかな?

特定の音の繰り返し
一か所だけ、すごいテンションの入ってるコードに変えてのコード進行

ものすごくGakushiさんらしいアレンジ

後で聞いて確認したところ、
Gakushiさんご自身が この曲をお好きらしかったので、、
きっと 彼なりの思い入れがあって
想いをこめて
しっかりアレンジされたんだなぁ、と。

白根さんは2コーラス目から。
基本が ピアノ伴奏なので、
この曲での白根さんは、そのピアノを盛り上げるかのような
素敵なおかずを沢山ちりばめた
リズムなんですけど、、
白根さんの、こういうプレイが、物凄く好きなんですよね~わたし♪
(もちろん全力プレイも好きだけど♡)

きちんとコーラスの入ってる
オリジナルアレンジも素敵なこの曲ですが、

いかにもGakushiさん
という
新鮮なアレンジに答えて

一層素敵な 東京タワーを唄いあげてくれた
竹本さん

至福でした…♪


07. Sha La La

本編ラスト曲は、シャララ♪
ここは、、竹本さんの唄に集中しちゃってたので、

白根さんGakushiさんの演奏がどんなだったか
残念ながら、
余り覚えてませんwww

いや、、なんでしょうね。
もちろん
竹本さんが唄ってる
それだけで、、ま、バックの演奏がどうであっても
充分に素晴らしい音楽の筈なんですけど、、

この二人の演奏は
なんかもう…物凄いっす!

それぞれの演奏スキルも凄いんだけど、
やっぱりね
サポート・ミュージシャンとしてのプロフェッショナルね

シンガーの歌を、何倍にも盛り上げてくれる演奏の素晴らしさ

そして唄うのが竹本さんでしょ?
もうね

言い切ったら失礼かもしれないけど、
前4組の音楽とは
なにもかも
レベルが違い過ぎます…

圧倒されました。


Enq. Someday Somewhere

アンコールの Somedayは
Gakushiさんだけのピアノ版

これまた素敵過ぎて
涙ちょちょ切れそう(TTT∀TTT*)

Gakushiさんも、白根さんも
(やろうとおもえば全然できるのに)
コーラスを入れるとか Talkbox入れるとかいう小技を
一切に使わずに、、

それぞれ
ドラムス
ピアノ+最低限のシンセ
っていう
己の専門技で、直球勝負って感じで

竹本さんの歌を 盛り上げる
全力勝負の緊張感とパワー

新年早々
いいLIVEをみせていただきました!!

竹本さんはもちろん、
Gakushiさん、白根さん、
ものすごくいい顔されてた!!

               ***

おまけ1:Gakushiさんにご挨拶

でね。
LIVE終了後なんですが。
FTFにも行けなかったし、
さすがにここはGakushiさんにご挨拶だよな~~
と思ったわけですよ。

140112_Gakushiさんへの道 お目当てのGakushiさんは、
ドリンクコーナー付近で、どなたかとお話中。
しばらく様子をみてたけど、同じ方とずっとお話し中だったので、、
そろそろ突撃してもいいかな~と、
右側のルートで接近を試みたわけですよ。

そしたら、、
ちょうど角のところに、ぬぁんと、
白根さんが立ちはだかって、いや単に立っているではありませんか!
この 代官山LOOPというライヴハウスは
変な構造になってまして、
ドリンクコーナーに行く通路が、ひと一人しか通れないすっごく狭い通路なんです。
なので、、
このルートでGakushiさんにたどりつくには、
まず、
角っ子に立っておられる白根さんに、
「ちょっとすみません通してください」
といって
脇をすり抜ける以外なくって

いやいや
それは失礼だろう
そもそも 白根さん目当てで(え)
ライヴに来てるのに
しかも それまでは一度も話したこと無かったけど、
BAJで話しちゃって
ひょっとしたら
カオ 覚えられてるかも知んないし、

覚えてなければ
「ちょっと通してください」
でいいかもしんないけど

BAJで、さんざんファンだと言っておきながら
いまさら
「ちょっと通してください」
はないだろう

しかししかし

そうだとすると
なんか 話さなければいけない
何話せばいいの???

というようなことを、、
たぶん合計20秒くらいの間に
超高速モードで
超絶パニックして悩んだあげく、、、

そこから180°引っ返して、
Start地点で
はぁはぁと深呼吸してから、、、

左側通路を行くルートで、無事にGakushiさんにたどり着けました。

…………。
なにやってんだろう私wwwwwwww

               ===

でねw
Gakushiさんに、無事に新年のご挨拶と
AIちゃん武道館の公演と
この日のLIVEが
とっても素晴らしかったということを伝えられました♪

Gakushiさん、
竹本さんとは、ず~っと前から知り合いで ず~っと好きだったので
一緒に演れるのが嬉しい と言ってくれました。
「なら、また是非一緒にやってください!」
とお願いしたら、
「はい。是非♪」
と言ってくれました♪♪
嬉しいい!!!

あとは、東京タワーを演ってくれた件についても、
「好きな曲だったので」
と嬉しそうに話してくれました♪

先日のFTF行けなかったことを謝ったんですが、
「来月は是非来てください」っということで、
なんか…2回も握手しちゃった♪
やさしーなGakushiさん♪♪


ということで。
Gakushiさんには無事、ご挨拶できたんですが、、

勇気を持って
白根さんにも!!
とおもってそちらを観たら、、
華やかな女子に囲まれていらっしゃったので、
とたんにチキンになってしまい、、
すごすごと 退場いたしました(笑)

帰り際、道路上に駐車されてる
白根さんのぷじょーを見かけました♪

写真とか…撮っちゃおうかな―と思ったけど
やめましたw
自家用車撮影するとか
なんか…ストーカーみたいじゃんwww

ううう、、キモ過ぎるわたしwwwww

               ***

おまけ2:ドラソバー

とにかく、竹本さんのステージが
余りにも良くて、テンソンぶちあがって、
終演後に、神泉のドラソバーに行ってしまいました♪

といっても、たぶん、、
入れたのは30分くらいだったと思いますがw

そんな、かなりきわどい時間だったので、
いつもの冷静なテンションなら、帰宅したと思うんですが、、
盛り上がり過ぎてて、
yさんRちゃんと
3人手をつないで行ってしまったwwwww

(注:手をつないだのは代官山から渋谷駅までですがw)

30分しか居られなかったのと
チキンと お好み焼きを 食べられなかったのは
とてもとても残念でしたが、、、

ドラソのメンバーさんと、
めっちゃ近くの距離で、
めっちゃ普通に会話できたのが、
思い起こすと奇跡みたいです!

あれって、あのテンソンでなければ無理だったと思うwwww

ちょっとだけど楽しかった
楽し過ぎましたwwww


連れて行ってくださったyさん、
本当にありがとうございました!!!


たいしたもの食べられず、
カクテル一杯での帰路は、、かなりハラヘリでしたが、、

本当に楽しかった!
行って良かった!!

               ***







超どうでもいいおまけ3:もっと白根さんについて語りたい(笑)

あ~、、
この日の白根さんですが。
(たぶん1/9と同じ)インディゴブルーのハンチング
ダークカーキのちょっとよれったジャケット
インナー黒のVT
ライトカーキのカーゴぽいパンツ
裾まくりあげ
みたいな感じ

冒頭のメンバー紹介のとき
右手をゆるゆると振ってご挨拶

…新年一般参賀の皇族かってゆうねwwwww

終わります ←早く終われよ


ううう、こんなキモイすとーかーのわたしですが、
今年は、どこかで白根さんとお話できる機会があるんでしょうか?

…なくてもいいけど ←超チキン
スポンサーサイト
別窓 | IO-竹本健一 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2014.1.12 「Frank!! ~竹本健一×宇田川ガリバー哲男」@代官山LOOP♪・おまけ | 社会参加の実際 | 2014.1.12 「Frank!! ~竹本健一×宇田川ガリバー哲男」@代官山LOOP♪・その1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。