違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
そして「めざましTV」
2014-03-07 Fri 12:22
え~、
シングルリリースで、すっかり浮足立ってるので、
調子こいて、
普段は書かないようなネタで書きます(笑)

               ***

珍しく公式さんから、TV出演の情報が配信されて、
今朝の「めざましTV」で、約2分40秒くらいのコーナーに
三浦大知さんが出演されてました。

ここへきて、
三浦さんの地上波TV出演がちょこちょこありますが、、
いずれも
アーティストの立場を前提としての扱い

いいですね

まぁ、、Twitterでわたしが見ているフォロワさんの中には
(たぶん、比較的若い世代だと思いますが)
TVの音楽番組に出て欲しい
って意見が多いようですが、、

日本のマスメディアの音楽番組は
番組の都合で、かなり無茶な進行になっており、、
そういうせわしないテレビの番組進行に慣れた
”テレビタレント”としての能力がないと
うまく対応できないのではないでしょうか?

テレビで活躍することが主な仕事であるアイドルは勿論
アーティスト と呼ばれる人の中にも
タレントとしての能力をお持ちの方も
いらっしゃるとは思います

思いはしますが、

アーティストには 本来
そういう能力は特に必要ないですよね。

ということで、
(これはあくまでも個人的意見ですけれど、)
三浦さんが
音楽番組で 司会者の変なトークに付き合わされたり
バラエティ番組で 意味不明のコメントを求められたり
という姿を
観たくないんですよね。

まぁ、、なかなかライヴに行けないファンにとっては、
とにかく何でもいいからテレビに出て欲しい
という気持ちの人もいると思います。
それは、うん
やはり、各個人の気持ちの問題なので、、
う~ん、そうなんですね
としか言えませんが。


わたしは、ですから、
三浦さんが”アーティスト”として
TV番組に呼ばれて出演するのは歓迎ですが、
テレビ局が自分達の都合で歌手をタレントとして扱う音楽番組には…出なくていいと思ってます。


…どうでもいい話でした。
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<RAIN(비) _ 30SEXY | 社会参加の実際 | 『MTV 81』 “世界に誇れる日本のアーティスト”として>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。