違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2014.4.01 「Daichi Miura Live Tour 2014 -The Entertainer-」@横須賀芸術劇場、ネタバレなし感想
2014-04-03 Thu 16:07
140401_横須賀芸術劇場_ss 逝ってきました!
(漢字間違えてません…多分w)

三浦大知、2014年ツアーの初日よこすか公演!!

さあ!いよいよ全21公演の幕開け。
…っということで、初日のため
いつもながら、とりあえずネタバレなしで感想書きます(^-^)


               ***

さて初日公演。
なんと友人が11列目というすばらしい座席を当ててくれて、
三浦さんやダンサー、バンドのメンバーの表情まだ
かなり細部まで詳しく見える場所から
この貴重な初日公演を観覧することができました!!
ありがとうC子!!!

そして、、横須賀藝術劇場音がよい♪

               ***

昨年の "Door to the unknown"では、特にツアー開始当初に未発表曲ばかりがセトリに並ぶという
まさに”未知への扉”だった三浦大知氏のワンマン公演。

今回の "The Entertainer"は、本人がラジオ等で繰り返し話してくれたように、
「未発表曲はなくしっかり予習できるツアー」
「シンプルに音楽を楽しめるツアー」
という言葉を、そのまま表現した内容になっていました。

前回公演では、未発表曲にワクワクしながら、また、
意表を突いた演出にドキドキしながら、
1度みても全貌がよく把握できず、何度も何度も足を運んで、、その都度新しい発見があって、
三浦大知以外、誰もこんなこと考え付かないよなぁ…!!!
っていうワンマンライヴだったと思います。

しかし今回は、本人からの予告通りに、
セトリには未発表曲のないツアー。
しかも、アルバムタイトルをツアー名にするという…
三浦さんには珍しいが、他のアーティストでは、ある意味オーソドックスに当り前な感じ。

ということで、、
セトリ自体は、客の予想を大きくはずれるものではなかったと思われます。
(ただ、もちろん…詳細や曲順は一応伏せておきます。)

ただ、所謂ふつうのアーティストのように、
「アルバムタイトルをツアーにつけて、
アルバムや最新シングルの曲をパフォーマンスする」
って、
シンプルなコンセプトでありながら、、
やっぱりそこは三浦さんのライヴでありました!!!


まず、三浦大知の公演に欠かせないサポートダンサーが
本公演では、s**tkingz+PURI+SHOTAの6名
(これは、事後に参加ダンサーのSHOTAさんがブログにUpしたので、
 解禁情報とみなし記させていただきます)

これまでのツアーでも、追加公演で6名、8名といったダンサーが参加することはありましたが、
あくまでも「追加」枠ということで、、全演目が6名のフォーメーションで演出されていたわけではなかったけれど、
本公演では、最初から6名。
スキルフルなダンサー6名が、フル演出で参加するステージは、、本当に豪華で、眼を見張ります!
ダンス好きな方は、絶対に見なくてはいけない!!


そして、、バンドです。
こちらについては、(まぁ皆様あれこれ予想はされてるでしょうが)一応詳細は書きませんが、
前ツアーよりも、更に更に、バンド・アレンジに気合いが入ってる曲が増えてます。
ものすごい迫力です♪
勿論オリジナル・トラックもよいのですが、
バンド・アレンジの妙でまったく違う曲のように聴こえるナンバーもあり、、
各ミュージシャンのソロ・パートも増え、バンド目当ての人にもたまらない演出になってます。
(あ、、そういえば、前回ツアーはMCがなかったので
 メンバー紹介もなかったんですよねw
 今回は、ちゃんとメンバー紹介ありますww)


吟味されつくしたであろうセトリは、、神ですが、
たぶん、曲順・曲名を見ただけじゃ、本番の凄さは決して伝わらないです。

セトリっていうより、2時間弱の公演全体の流れで、1つの演目ですからね。
これは、、前回の凝りに凝ったドアツアーに比べても、
実は、リハーサルかなり大変だったのではないでしょうか?

そのくらいに、クルー頑張ってくれてます!!
初日は、例によって、ミスもあったし、
こなれてなさげな部分もちょくちょく見えましたが、、
きっと、公演を重ねてゆくにつれ、より完成度があがって素晴らしいものになってゆくでしょう。

               ***

で、ここからは、、
Twitterで呟いた内容を転載していきます。
ネタバレなしで頑張ったつもりですwww

ネタバレしないでリポートできるか…頑張てみるる
posted at 21:13:07


冒頭ナンバーは、期待通りの曲を期待通りの…いや期待の10倍くらいの演出(雑)で、
初っぱなから発狂

posted at 21:15:37
いやぁ~~あのナンバーが冒頭にくるとか!
きて欲しいとおもってたけど、本当にきてくれて超嬉しかったし、
しかも、そうして欲しい演出で!! 超かっこよかった!!!
初っ端から吠えまくりましたwwww

9曲目のアレンジはネ申
#異論は受け付けません
posted at 21:16:44
えへへ、、これはですね、すごく書きたいけど書けないwww
(でも多分書いてもあんまり興味ある人いなさそうwww)
たぶんアレンジはあの人なんだよね~♪
てか、あのときのあれが発展してこうなったんだな~~と
勝手に妄想して感激もひとしおでした!!
うう…多分これ
曲名とかちゃんと書いても伝わらないんですよ~(涙)

10曲目……見えない。
posted at 21:17:16
初日のみのハプニングかもwww
鹿児島での修正に期待します。
それともそのままいくの?www

練習あり。
posted at 21:19:20
初級レベル( ̄∀ ̄*)

アンコールはアンコール。
posted at 21:20:39
お楽しみに♪

「ざ」と「じ」の罠。

#会場限定特典?

posted at 21:23:20
MCの話なので、、会場限定かもしれません。
わたし友達と爆笑しすぎてた。

目が足りない。

#いつも通り

posted at 21:24:21
いつも通りですよねwww

アンコールといえば、
一番の歌詞がかなり早い段階でぶっ飛んで
二番を二回唄う

#初回限定特典かも

posted at 21:42:42
これは初日特典ですかね。
アンコール曲、唄い始めてわりと最初の段階で、歌詞ぶっ飛んだらしく、、
うつむいて沈黙…少し後に、二番を唄い出しました!
2番目も二番!

確か、ドアツアーの初日でも
壊れた羊がどうとか…w ←←←

後半から
中国武将がドスコイでした。
萌え死むかと思た。
真ん中のひと見るの忘れそうになたた。

posted at 21:47:20
これちょっとネタバレくさいですかね?ごめんwww

…以上。
伝わりにくいライブレポートでしたが。
といいつつ終わらないんだけど。

posted at 21:48:53

セトリはそんなに予想を外してないと思うから、
もしセトリ見てしまっても
多分ぜんぜん大丈夫♪

予想のナナメ上行く演出もあれば、
期待通りに、しかも期待を遥かに凌駕する演出もあり。
こんなことも、あんなことも、全て楽しめる!

まさに
THE ENTERTAINER !!

posted at 22:04:17
ほぼ定石通りのセトリを並べても、
決してオーソドックスにならないステージは、まさにエンタテイナー!
三浦大知
本当に素晴らしい!

あの曲のときの
アレのアレで絶叫しすぎて喉痛い。

posted at 22:07:22
いや、絶叫発狂多いステージではあったんですが、
クライマックスのナンバーで、、相当発狂する演出がありまして!!
これはね~良席や神席だと、更にヤバイよ!!!

そうだ!
今日のオープニング
鬼かっこいかったんだ!!
ちょっと前…久しぶりに映像みた
あのツアーのオープニング思い出した!!!

#まだ言う

posted at 01:47:11
これは、翌日の思い出しツイートw
オープニングが、、何かへのオマージュになってたりする、
シンプルではあるけど、印象的な内容でした!!

超お楽しみに!!!

               ***

以上、
セトリと答え合わせは
いちおう下書きモードで保存しておきます(笑)


え~ あらためて所感ですが、
今回のツアーは、
(まぁ、毎回言ってますけど)
過去最高です。

ツアー・クルーの気合いの入り方が、半端ないっす。


友人とも話したのですが、、
わたしは、
このパッケージで、今年は、海外公演があるんじゃないかと見てます。

昨年末から今年の年初にかけて、
ラジオのレギュラーもなくして、
細かいイベントの出演も減らして、
海外に向けて動き出してる…(といいな)と、予想していた三浦さんの動向

このパッケージの完成度は、
いよいよ 海外に持って行くつもりなんじゃないかな?
と。

てか、本当に
そろそろ本当に行きましょう!


海外のアーティストとも、どんどんコラボしてくださいね♪
(大知識さんのリクエスト企画にも、送っておきましたからね)


がんばれ~~だいち \(^o^)/




…最後、話が展開しすぎてごめんwww

とりあえず、わたしの次回は八王子です。
地元なのに…なかなかの残念席でした。_| ̄|○
のお~~~ん!

…サウンドと全体構成を楽しむわww
スポンサーサイト
別窓 | IO-三浦大知 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2014.4.10 「Daichi Miura Live Tour 2014 -The Entertainer-」@オリンパスホール八王子、ネタバレあり感想 | 社会参加の実際 | 無題(私信的な)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。