違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アナと雪の女王 - Let it go【ON Tyme Urban Dubstep Cover】
2014-06-11 Wed 01:23


これいいなぁ!!
(↑またこのパティーンwww)


               ***

最近、例の西崎さんが押している
ON Tyme というユニットさんのカヴァーですね。

西崎さんのブログ記事:
→「今井大介 + 増倉ヨシマサ = ON Tyme!!!」 (2014-05-16 18:14:08)

ハモりの音程が正確でいいなぁ…と思ったけど、
よく聴いてみたらこれ…
コーラスの声
もろにオートチューンで音程矯正してるよねwww
そりゃ音程正確なはずだよねwwww

リードVoの方は、LIVEでもかなり上手いと思いますが、
でもやっぱり オートチューンの
ど正確な音程が、、いいですね。

わたしは、もちろんLIVEの上手いシンガーが好きですけれど、
けど
機械的に矯正しても
結果、、美しい音楽になっていれば
それはそれで「あり」だと思う派 です。

このカヴァー音源は、そういう意味で
(ライヴで再現できるかは置くとして)
とても完成された 素晴らしい出来なんじゃないかって感じた次第であります。

               ***

ちなみに、この ON Tyme さんのYouTubeチャンネルには
リードVoである増倉ヨシマサさんの歌ってる
Sometimes I Cry の動画もあったので貼っときますね。
こちらはライヴ音源ですね。
ちょうど昨日あげた
慶太くんの versionと比べると
すごくまぁ、、いわゆるR&Bカヴァーっぽい歌い方になってますよね。



そして、、すごく素敵な声なんだけど
残念ながら、、ライヴでは音程がちっと怪しいです
ちっとだけ…ですけれど
ファルセットの音程がね

うん
これくらいの微妙さは許せって言われるかもしれませんが、、

わたくし、、、
Musiq Soulchildさんという方が ライヴで
信じられないほど安定した音程のファルセットで
かましてくれた神歌を 聴いてしまいました。

ホンモノのシンガーさんは
あーいうもんだと知ってしまったからには、、、
ほんのちょっとでも音程がズレてると
ズレてる、、としか言えないのです。

ほんとすいません。

本家のエリック・ベネイさんも、、生唄聴いたことはありませんが、、
恐らく、かなり安定した音程で歌えるのじゃないでしょうか。

本当に、外国人のシンガーは、、、音程しっかりしてる方多いです。
反対に、日本人シンガーは、、なぜあんなに
音程の揺らぐ人が多いのでしょう?
絶対音感がないのでしょうかね??

自分自身、絶対音感など持ち合わせていないし、
自分で唄えば音程が 泣きたいほど揺らぎまくってるので、、
人の事言ったらいけないのでしょうけれど
(てか、自分基準でははっきり音痴といっていいレベル、涙)

残念ながら、耳だけは、音程の揺らぎを感じてしまうので、

残念だな~ほんと残念だな~~~ と思います(涙)
スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お掃除の副産物 | 社会参加の実際 | 人間ドックの健診結果>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。