違う目的ではじめたブログだったんですが、心のしこりを吐き出すデトックス用途にしてしまいました。節操などみじんもありません。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2014.6.15 ”SLAP THE WORLD TOUR 2014”@Zepp DiverCity
2014-06-16 Mon 14:09
140615_MIYAVIe.jpg MIYAVIさん初ワンマン参戦!!!

これまで、動画は散々あさったけど
フェスなどでしか生演奏みたことなかったMIYAVIさんのワンマン。
それも、、ワールドツアーのファイナルに参戦して参りました♪

※お写真はちょっと加工してます。



               ***

昨年、ワールドデビュー盤になるというアルバム『MIYAVI』を聴いて
えらい格好よかったので、、
といいつつ、リリースツアーはスルーしちゃったんですが、
今年に入って開始されたワールドツアーのファイナル、Zepp DiverCity公演に、(自分的には)早々と申込んで、、密かに楽しみにしておりました(≧∀≦)

整理番号は4桁だったので、焦らず荷物をロッカーに入れて手ぶらで入場!
でも、お客さん、みなさん慌ててないと言うか
物販に寄ってく人も
ドリンク先に交換する人も
けっこう多くて
会場に入っても、、、駆け足で押し寄せるような人はいなくて
みなさん余裕持って場内を見渡して 
好きなポジションを探す感じでした。
(まぁ、さすがに前方ブロックはぎっしりだったけど)

ちょうど1段、段差をあがった付近に
比較的空いてるエリアをみつけたので、、段差3列目くらいのセンター左寄りにポジショニング。
離れて入場した友人Hとも、場内で無事に合流できた。
ときどき前の人の頭に隠れても
ステージ全体が見やすかった~~~!!

               ***

アルバム聴いてたにも関わらず、曲名をぜんぜん覚えてなくて(←こら)
例によって、セットリストとか全く覚えてないのですが(駄目駄目)

ド頭の曲は、、"Day 1"とかだったでしょうか?
それから"JUSTICE"??
ああもう記憶がまったく無い…(°∀°;)
誰かセトリを!!!

とにかく、ド頭の2,3曲からして
もう全開につき Voltage MAX!!!!
じぶんら全壊っす

その後は、、
腕 ほとんどあげっぱなし
叫びっぱなし
…的な。

…今日明日の、ぷちょへんざ痛が心配です。


MCは、、長いのは2回ほどだったかな?
ワールドツアー回ってきた話。
そして、、震災直後に書いたという"Guard You"についての話。

M:「今日は、ツアーファイナルっていうことで
おじいちゃんも身に来ています!」(左上を見る)
(すかさずスポット照明が雑にそちら側を照らす
 観客、、そちらの方向にむかって大歓声と拍手)

M:「ワールドツアーではいろいろ大変でした、
、、、(中略)、、
ロシア3連戦とか」
客の一人:「I'm from Russia!!!!!!」
M:「OHHH! …From Russia !?」
客:「Ye-e-e-e-e-es! Russia!!」
(会場のスポットが、声の方向に移動
観客、ロシアからきたという女子に大歓声と拍手)

みたいな客との掛け合いも 実に自然でねえ~
ちなみに、このとき叫んでたロシアからのふたりぐみ女子は
わたしらのすぐ近くで 大暴れしていましたwww

               ***

インターナショナルな、海外からの追っかけファンだけでなく、
お客の年齢層は、予想より幅広い印象でした。
もちろん若い女子多いけど、男子もかなり多いし、
なにより、中高年層が、、グループやカップルで ちらほら見えるという
スタンディング・ライヴなのに!!!

しかし、場内に入ると とにかく全員が
腕を振り上げて 完全に一体になっていました。

けっこう印象的だったのが、、
ロック系のアーティスト・ライヴなのに
皆さん、ライヴマナーが素晴らしいこと

もちろん、全力で腕を振り上げ、ジャンプして盛り上がるんだけど、
必要以上に前や横にはみ出さないし
まず、それ以前に、ひとりひとりの空間、
それなりに余裕を持ってポジショニング
見えづらければさりげなく向きをかえたりするけど
他人を押しやったりはしない
振り上げた腕が 他の人を攻撃しないよう加減している

(まぁ、、最前付近はどうだかわからないけど)
わたしの周囲は 
気遣いのできる
お行儀のよいファンばかりでした。

それに、、バラード(ミッドナンバーかな?)のときは
誰も叫んだりせず 静かに身体を音楽にゆだねて
MCもちゃんと聴き入る

みなさん 大人だなあ
と思った♪

アイドルとは違うんだねぇ

               ***

会場には、なんと!
前日に舞浜でスーパーパフォーマンスをみせてくれた
三浦大知氏も きていたそうなんです!!

もっとも、、、もしも会場で三浦さんを見つけたとしても
それどころじゃないって心境ではありましたwww

三浦さんとのニアミスは、
Bruno Marsに引き続き2度目だwww

自分の応援しているアーティストと
同じ立場で同じ空間を共有しているのって
なんだか不思議な感じですね(笑)

               ***

MIYAVIさん
パフォーマンスの印象は、、とにかくパワフルだったこと!
アルバムとは全然印象が違いました!!!


生で聴いて印象的だったのは、、やっぱこれかな。
まず演奏があって、それから曲について語るMCだったんだけど、
歌詞がすごい刺さったなあ

MIYAVI -Guard You



ツアートレイラー

MIYAVI / Justice "SLAP THE WORLD TOUR 2014" special trailer



スポンサーサイト
別窓 | IO-Music | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<MIYAVI - "MIYAVI" | 社会参加の実際 | 価値観の違いとか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 社会参加の実際 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。